カタログギフトのパイオニア〔リンベル〕本当に喜んでもらえる上質カタログギフト

トップ
カタログトップ
ありがとうを贈る(内祝い・お返し)
おめでとうを贈る(お祝い)
トップ
グルメトップ
カテゴリから選ぶ
トップ
グッズトップ
カテゴリから選ぶ
トップ
体験トップ
体験の種類から選ぶ
ギフトのタイプから選ぶ
ありがとうを贈る(内祝い・お返し)
おめでとうを贈る(お祝い)
品質で選ぶなら、リンベル カタログギフト リンベルカタログギフトの特長 ご利用ガイド サンプル請求

カタログギフト TOPへ > 掲載ブランドのご紹介

カタログギフトのサンプル無料でお送りいたします。

カタログギフト
ありがとうを贈る
おめでとうを贈る
価格帯から選ぶ
グルメギフト
グッズギフト
お食事・宿泊・温泉券
  • 出席ありがとう!披露宴のお見送り用プチギフト
特集
  • ギフトコンシェルジュ 〜ギフトのハテナ?はココで解決〜

    ギフトに関するお悩みを解決するお役立ち情報が満載!

  • スマートな大人のギフトマナー
    • 結婚内祝いマナー
    • 出産内祝いマナー
    • 香典返しマナー

掲載ブランドのご紹介

雑貨ブランド
グルメブランド

雑貨ブランドのご紹介

ナイキ ロゴ
ナイキ
ナイキは米国オレゴン州に本社を置き、世界をリードするスポーツ&フィットネスカンパニーとして革新的な製品を常にアスリートに提供し続けています。
ナイキゴルフ ロゴ
ナイキゴルフ
常に世界をリードし、革新的な製品を提供し続けるスポーツカンパニー ナイキのゴルフ用品は、タイガー・ウッズなど世界のトッププレーヤーに愛用されています。
ナハトマン ロゴ
ナハトマン
1834年ドイツのバイエルン地方に誕生、170年前から様々なガラスウェアを作り続けるナハトマン。常にトップクオリティーを目指し、環境に配慮した製品作りが評価され数々の賞を受賞しています。
ナルミ ロゴ
ナルミ
歴史は永く、江戸時代までさかのぼる「ナルミ」ブランド。瀬戸系の鳴海焼産地として栄えた鳴海町が生んだボーンチャイナは、その気品と格調ある美しさから世界的にも高い評価を得ており、ギフトの定番として根強い人気を誇っています。
ニールズヤード レメディーズ ロゴ
ニールズヤード レメディーズ
ニールズヤード・レメディーズ社は、1981年ロンドンにコペントガーデン店をオープンして以来、“肌につけたものは体に浸透していく”と考え、素材となる植物はオーガニック、成分はナチュラルで純粋なもの、とこだわり続けてきました。
20世紀フォックスホームエンターテイメント ロゴ
20世紀フォックスホームエンターテイメント
話題のSFサスペンス大作「アイ,ロボット」をはじめ、20世紀フォックスホームエンターテイメントがお届けする作品群。「興奮」「感動」「空想」の3つのキーワードと共に、充実のDVDライフを演出する映画 ソフトをご用意しました。
日本橋 木屋 ロゴ
日本橋 木屋
寛政4年、創業210年以上に渡り刃物類を中心に販売している老舗。割烹、料亭などで使われるオリジナル調理道具も数多く開発し、煮る・蒸す・茹でる・焼く・揚げる・炒める・卸す・削る・剥くなど様々な調理に対応した品揃えが豊富です。
ヌッシャ ロゴ
ヌッシャ
NUSSHAはジャパンウェアの新しいブランドです。ジャパンウェアとは「ジャパン」という言葉自体に漆器の意味があることから、漆器製品をはじめ、和紙の灯り、磁器製品の総称。「グローバル和モダン」をテーマに長く使われ続けるものづくりを目指しています。
野村修平 オーストリッチ ロゴ
野村修平 オーストリッチ
鞄職人だった父の薫陶のもとに幼い頃から修行を重ね、独り立ちして30年。革製品一筋に人生のすべてを注ぎ続ける職人、野村修平。革本来の風合いを最大に生かす独自の技法“天溝”は、革業界のみならず各方面から高く評価され、その作品は数々の賞を受賞しています。お届けするオーストリッチ製品は、そうした経験と匠の技の集大成ともいえるべき逸品。オーストリッチ最大の魅力ともいえる丸い突起状のクイルマークが立体的な模様を放ち、地肌の不規則なシワと美しい調和を奏でます。もちろん機能性も細部まで配慮。手作りの良さを心からよろこんでほしいという作り手の願いが、ひとつひとつの製品に見事に結実しています。
ノリタケ ロゴ
ノリタケ
創業以来、独自の新技術を開拓し続けるノリタケ。その開発力と技術力は国内のみならず海外でも高く評価されアメリカのブライダル市場を独占する他、各家庭はもちろん、レストランやホテル、航空機内、あるいは貴賓のもてなしにと多彩なシーンで活躍しています。
白山陶器 ロゴ
白山陶器
白山陶器にとって器づくりの原点は何より使いやすいもの、生活の中になじむものであるということ。生活シーンをイメージして生み出される器たちは華美でもなく、平凡でもなく、新鮮かつ時代に流されない、愛すべき器たち。
濱野皮革工芸 ロゴ
濱野皮革工芸
「作りたいものを作る。納得のいく品質のいいものしか作らない。すべてに職人としての目をとことん光らせる」これが創業百年にわたって濱野に受け継がれてきたこだわり。こうした哲学があるからこそ、濱野のバッグは高級品として知られ、親子二代で愛用する方も多いのです。
ハンティングワールド ロゴ
ハンティングワールド
ブランド創業者であるロバート・M・リーの冒険への思いと野生動物の環境保護に対する情熱から、ハンティング・ワールドは生まれました。独特なカラーや素材で個性を放ちながらも、人々のライフスタイルに溶け込んだコンセプトによって生み出されるデザインは、優れた機能性を兼ね備え、40年にわたって常に最高のクオリティを求める人たちに愛され続けています。
ハンナフラ ロゴ
ハンナフラ
2006年小さなアトリエで誕生したHanna Hulaはカラフルでかわいいデザインが大きな魅力。トレンドに左右されることのないシンプルなカタチと「POP&CUTE」なデザインはどれも遊び心たっぷり!ベビーとのお出かけが、もっとたのしくなるハッピーアイテムでたくさんのスマイルが生まれます。
バガード ロゴ
バガード
バッグ作りを愛する職人集団が、バッグを愛する人に贈るブランド、バガート。は虫類をメイン素材として手がける中、常にこだわるのは色出しやタッチなど皮革の素材感。素材にあったフォルムを追求し、量産品では決して得られない使い心地を求め続けています。
バリー ロゴ
バリー
1851年、スイスのシェーネンヴェルトに誕生したバリー。靴からスタートした丁寧なものづくりの姿勢は、すべての商品に「心地よさ」となって表れています。伝統や培われたクオリティを大切にしながらも、決してそこにとどまらない独創性と、シックでモダンな デザインが魅力です。
バンダイ ロゴ
バンダイ
1979年にテレビ放送が開始されて以来、あらゆる 年代を巻き込みながら、今なお人気の高まりをみせる『機動戦士ガンダム』は、まさに永遠というべき存在です。中でもプラモデル人気は普遍、大人にも(いや大人にこそ)ファンが多いのが特徴。細かな部品を 組み立ていく楽しさ、完成品を手にしたときの達成感。少年の頃に味わったプラモデルを作るとき特有の充実感はきっと今だって変わらない。さぁ、あのドキドキをもう一度体験してみよう。
パラマウントホームエンターテイメントジャパン ロゴ
パラマウントホームエンターテイメントジャパン
話題の超大作「宇宙戦争」をはじめ、パラマウント ホームエンタテインメントがお届けする名作・   話題作。オードリー出演作、トップ・スター、トム・ クルーズ出演作、懐かしのミュージック・ムービーの名作などバラエティも豊か!
日比谷花壇 ロゴ
日比谷花壇
1872年創業以来、花がもたらす豊かな文化を創造し続けている日比谷花壇。その花の数々は、さまざまなシーンを彩り、感動をもたらしてくれます。
ビクセン ロゴ
ビクセン
1949年に創業、総合光学機器メーカーのビクセン。世界初の一般向け天体自動導入装置付き望遠鏡を発売するなど、夢のある製品の開発、提供を行ってきました。
ビトワ ロゴ
ビトワ
「BITOWA」とは、400年の伝統に裏打ちされた会津塗の確かな技術が、デザイナー・塚本カナエの研ぎ澄まされた感性と出会ったことにより生まれた会津塗の新ブランドです。住まい方への興味が富み、成熟した現代社会を生きる私たちの理想とする上質な暮らしを創出するブランドとして2006年に誕生、新しい美の世界を提案しています。
ビレロイ&ボッホ ロゴ
ビレロイ&ボッホ
1748年に創設され、2世紀半にも及ぶ歴史を誇るドイツの代表的ブランド。伝統を生かし、常に時代をリードするデザインは、現代ドイツの陶磁器産業の旗手とも言える存在です。ビレロイ&ボッホのモットーは、伝統プラス大胆さです。
ピエール・カルダン ロゴ
ピエール・カルダン
ピエール・カルダンは、モードの先駆者・布の魔術師などと呼ばれる、国際的なファッションクリエーター。ファッションをアートの域に高めた功績は高く、1992年にはファッション業界から唯一、仏学士院芸術アカデミー会員に推挙され、クチュールデザイナーとして世界的に不動の地位を築いています。
ピエール・ラニエ ロゴ
ピエール・ラニエ
ピエール・ラニエ社は1977年にフランスのストラスブルグで誕生しました。「常に時代の最先端を駆ける、ファッション性の高い時計作り」をコンセプトにコレクションを充実させ、デザインから組立てまで、すべての工程をフランスで行うこだわりはmade in Franceのオリジナルウォッチとして、多くのファンを魅了しています。
ピエロトゥッチ ロゴ
ピエロトゥッチ
レザーファクトリーの名門ピエロトゥッチ社は、1972年フィレンツェ旧市街にある小さな工房からスタートしました。以来30年余り、製品作りの哲学は一貫して手作りのぬくもりが感じられる製品を作り続け、機械による大量生産を行わず、最高の素材を駆使し、納得いく製品をひとつひとつ丁寧に制作しているのです。
ファーバーカステル ロゴ
ファーバーカステル
ドイツの最大の画家といわれるアレブレヒトデゥーラーの名をネーミングとすることを認められた水彩色鉛筆。色鉛筆としての特製と水彩絵の具の利点を合わせ持ちます。240年以上続く伝統的技術を誇るファーバーカステル社製品です。
ファミリア ロゴ
ファミリア
はじまりは愛でした。1950年、戦後まだ生活にゆとりのなかった時代。4人の女性たちが、欧米のすぐれた育児法を採り入れることによって、当時の古い日本式育児習慣を大改革しようと、神戸に小さなベビーショップを開きました。それがファミリアのスタートです。
フィリップモデル ロゴ
フィリップモデル
クオリティの高いナイロンと鋲打ちのロゴがポイントのフィリップ・モデルのスポーツ&モダンライン。機能的で気軽に持てるデザインが人気です。軽く丈夫な素材はタウンからトラベルまで、さまざまなシーンで活躍をしてくれます。
フェイラー ロゴ
フェイラー
漆黒に映えるあでやかな花模様。深く美しい発色。これが世界の女性を魅了するドイツ・フェイラー社のシュニール織りです。厳選された原綿を熟練した職人が何十もの工程を経て織り上げることで、使うほどに肌になじむ豊かな質感が創り出されます。そのソフトな感触は、タオルに代表されますが、バッグでも女性らしい優しい質感をお楽しみください。
フェルミオ ロゴ
フェルミオ
日本生まれ、デンマーク育ちのフォルミオ。日本のデザイナーがデザインし北欧デンマークの工業生産技術と熟練したクラフトマンシップの技が質の高い家具を造り出しました。素材もぶな材を長時間高温で蒸し成形した自然素材で、仕上げにも蜜蝋などを使用しています。
フォリフォリ ロゴ
フォリフォリ
フォリフォリは、1982年ヨーロッパのバカンスの地、ギリシャで生まれたジュエリーを核としたトータルファッションブランドである。世界中の女性達に支持されている、みずみずしくエレガントではじけるような楽しさに溢れたプロダクツは、イメージディレクターの指揮のもと、創り出されている。
フッチェンロイター ロゴ
フッチェンロイター
1814年ドイツに設立。以来、伝統的なマイスターの技を大切に洗練された器を送り出しています。
フルラ ロゴ
フルラ
イタリア・ボローニャで1927年に設立されたFURLA。伝統に裏付けられた高い技術により、デザイン性と機能性を兼ね備えた商品は、多くの女性に認められています。
ブナコ ロゴ
ブナコ
BUNACOはブナの木を有効利用する為、1956年に青森で誕生した、木工品のブランドです。ブナの木をテープ状にし、巻いてずらして形をつくる独自の製法を用い、ひとつひとつ職人によって丁寧に手作りされているBUNACO製品は、国内外から高い人気を集めています。
ブリオ ロゴ
ブリオ
ブリオは1884年からの長い歴史を持ち、創業当時と変わらない高品質で安全な商品を提供し続けています。1958年には木製レールウエイシステムが誕生しユニークで想像的なその世界に世界中の子供たちが魅了されています。
ブリス ロゴ
ブリス
ブリスとは「この上ない喜び・至福」を意味しています。毎日に至福を添えるダイヤモンドが、ブリスの証。Hカラーのダイヤモンドが時には大胆に、時にはさりげなくデザインされています。イタリアンジュエリーならではの、モダンクラシックなデザインに遊び心のエッセンスをプラス。「もっと身近にダイヤモンドを楽しんでいただきたい」ブリスからのメッセージです。
ブルーノート ロゴ
ブルーノート
ニューヨークの名門ジャズクラブ「ブルーノート」が1988年南青山に進出。本場ニューヨークの雰囲気をそのままに、一流ミュージシャンのライブと料理を楽しめる日本初の本格的ジャズ・クラブです。本物の音楽を創り続ける一流アーティストたちが次々と登場。音楽を愛する人々を魅了し続けています。
ブロンティベイパリス ロゴ
ブロンティベイパリス
フランス人のオリビエ・ナイムと、オーストラリア人のぺネロープ・ロバートソンによって1994年にスタートした「brontibay paris(ブロンティベイパリス)」。洗練された色使いと愛らしいデザインが評判を呼び、定番のナイロンシリーズは毎シーズン発表される新色の発売を待ちわびるコレクターが現れるほどの人気ぶりです。
プジョー ロゴ
プジョー
自動車・自転車で世界的に知られたフランスのプジョー社。切れ味の良い同社のミルは世界中のプロから愛されています。
ベネトン ロゴ
ベネトン
ファッションの世界で欠くことのできない情報発信地イタリアから、毎シーズントレンド性の高いアイテムを発信し続けているベネトンブランド。世界120カ国5000店舗でグローバルに展開されるベネトンの製品は、今や世界中の人々に愛される存在となっています。カラフルな品揃えと高いファッション性をお楽しみください。
宝研堂 ロゴ
宝研堂
昭和13年、硯をはじめ書道用具の専門店として浅草にて創業。代々「よいものを作る、納得のいくものを世に生み出す」をコンセプトに、知識・技術・伝統の継承を守り続けている。都内でも硯を彫り、作る事ができる技術者と工房を持つ数少ない店のうちのひとつ。
ボーヴィレ ロゴ
ボーヴィレ
伝統ある食文化と美的センスが生みだしたフレンチ・スタイル、それがボービレィです。ゆとりを愛し、生活に潤いを与えて心を豊かにするボービレィのインテリアファブリックは定評があります。
ボダノバ ロゴ
ボダノバ
スウェーデンの素晴らしい大自然の中にあるボダノバ社は、ストーンウェアを中心にグラス、カトラリー、キッチン用品と食生活に密着した製品をつくり続けています。一貫したシンプルなデザインは、美しいばかりでなく機能的です。
ボダム ロゴ
ボダム
スイスの家庭用品メーカー、ボダムの特色は使いやすさと機能性に優れたデザイン。北欧の有名デザイナーがデザインを担当する同社の製品、ヨーロッパ各国の家庭で広く使われています。アイデア抜群の家庭用品メーカーよりスマートなアイテムをお届けします。
ボヘミア ロゴ
ボヘミア
16世紀、神聖ローマ帝国のルドルフ二世は、プラハを首都として各地の芸術家を集め、宝石彫刻の中心地としました。宮廷の宝石彫刻家であったカス パー・レーマンが繊細で華麗なガラス彫刻を作り出したのが、現在知られるボヘミアンガラスのはじまり。世界最高のガラス工芸を一堂に取り揃えました。
ポーター ロゴ
ポーター
40年間ものベストセラー。老舗の名作。日本を代表する名門鞄ブランド、吉田カバン。中でも1962年の発表以来40年間にもわたって変わらぬ人気を誇るラインが“ポーター”です。海外でも高い評価を獲得。まさに、「世界に通用する鞄」を目指す吉田カバンの哲学が集約された傑作です。
ポールスチュアート ロゴ
ポールスチュアート
1938年、ニューヨークマジソンアヴェニュー45丁目で高級紳士服の専門店から始まったポール・スチュアート。トレンドではなく、スタイリングそのものに対する考え方を提案し、着る人自身がライフスタイルに合わせて自分のパーソナリティを表現できるファッションであることを追求。新鮮な変化を大切にしながらも、一時的なトレンドに左右されることのないスタイルを守り続けています。
マリ・クレール ロゴ
マリ・クレール
マリ・クレールブランドは知性と生き生きしたアクティブな感覚をもとに、洗練された中にも可愛さの漂う都会的な大人の女性をイメージしています。好奇心と探究心にあふれ、毎日を楽しく過ごすことにエネルギッシュな女性たちへ、モダンで洗練されたシンプルエレガンススタイルのアクセサリーを提案いたします。
マリメッコ ロゴ
マリメッコ
「小さなマリーのためのドレス」という意味を持つマリメッコは、フィンランドを代表するテキスタイルブランド。北欧の自然をモチーフにした大柄なデザインと色使いが魅力です。
ミキハウス ロゴ
ミキハウス
1971年に設立され、世界のどこにもなかった 総合子供文化産業を目指し、子供のために夢を創造 するブランド、ミキハウス。永遠に完成される ことなく新しい世界を広げつづけています。
ミズノ ロゴ
ミズノ
1960年の創業より、世界中のスポーツマンを様々なシーンで常にサポートしてきたミズノ。レジャー、カジュアルからトップアスリートの分野まで幅広くスポーツシーンを支え、健康づくりを支える試みにも取り組んでいます。
ミッキーマウス ロゴ
ミッキーマウス
ミッキーやミニーマウス、その仲間たちをはじめ、子供から大人まで世界中で多くの人に愛されているウォルト・ディズニーのキャラクターたち。そのキャラクターをモチーフにした、おしゃれで夢いっぱいの楽しいグッズです。
ミッフィー ロゴ
ミッフィー
1955年、ディック・ブルーナによって生み出された「ミッフィー」。明るくはっきりした色づかい、ピクトグラム(絵記号)のように単純化された絵とやさしいストーリーで、読む人の心をいまなおとらえて離さない人気キャラクターです。
未来天使 ロゴ
未来天使
明日への希望や夢、勇気を持ち続け、命の尊さを感じ続けてほしい。そしてごく近い未来、世界中に人々も動物たちも、生あるものみんなが輝く天使になれますように。そんな願いを込めて未来天使から届いたメッセージジュエリーです。
メディテラーニア ロゴ
メディテラーニア
メディテラーニアは、環境を考え、地球にやさしい再生ガラスを使用することでリサイクル化に努めているスペインのガラスメーカーです。
モーゼル ロゴ
モーゼル
マイスターの長年の経験と勘が輝きます。同じ物はふたつとない、歴史と伝統に培われた格調高い一品。成型から加飾までの工程は100%手造り。作品の一つ一つにマイスターの自己主張が出ます。それこそが150年に渡る変わらないモーゼルの主張なのです。
モマ ロゴ
モマ
世界でも有数なモダンアートの展示会場であると同時に、 MOMAは新しくユニークな素材を取り入れ、使い易さや機能を保ちながらも最高のモダンデザインを象徴する物を提供することをモットーにしています。
ヤコブ・イェンセン ロゴ
ヤコブ・イェンセン
20世紀を代表するデザイナーの1人。ヤコブ・イェンセン。彼の最大の魅力は、シンプルかつディテールにこだわる繊細なデザイン。装飾を廃し、素材を活かした「光と影」を演出します。
弥左ェ門窯 ロゴ
弥左ェ門窯
弥左ェ門窯は初代松本弥左ェ門が文化年間(1809年)肥前有田皿山の上幸平に窯を開いたのがはじまりです。国内はもちろん世界でもゴールド・イマリが高く評価され、全世界の陶器愛好家に日本を代表する優れた焼物として賞賛されています。
柳宗理 ロゴ
柳宗理
柳宗理が工業デザインを本格的にはじめたのは1947年。そのときからすでに、彼は独自のスタイルを確立していた。シンプルながら、丸みを帯びた愛らしいフォルム。必要な機能だけを取り入れたデザインは、いま見ても古さを感じさせない普遍性を持つ。その根底にあるのは、「使い勝手のいいものは美しい」という理念。シンプルかつ使い心地のよさ、それが柳デザインの真骨頂なのである。
山田平安堂 ロゴ
山田平安堂
創業八〇年の歴史をもちながら、常に使いやすく、そしてアイデアに富んだ日々の器を世に送り続けている山田平安堂。宮内庁御用達を賜る由緒正しき老舗です。
ユキコ キミジマ ロゴ
ユキコ キミジマ
洗練されたエレガンスとコンテンポラリーなエッセンスの融合。それがYukiko Kimijimaのコンセプト。パリのクチュール界が絶賛した君島由希子のこだわりの精神は確実に受け継がれています。奇をてらうことなくじっくりと考え抜かれたデザインは時代の流れの中でも決して色あせることはありません。
ラ カンパニード プロヴァンス ロゴ
ラ カンパニード プロヴァンス
ラ カンパニー ド プロバンス社は、マルセイユ出身の2人の男性によって1990年に創業されました。1000年の歴史のあるマルセイユ石鹸の製造を現代に蘇らせ、ナチュラル&エコロジーをモットーに人と環境にやさしく使用感にもこだわっています。シンプルで洗練されたパッケージデザインはモダンからクラシックまで様々なインテリアと相性が良いと高い評価を受けています。
ラガシャ ロゴ
ラガシャ
“伝統と革新(TRADITION AND CREATION)”をテーマに1991年にスタートした、ラガシャ。4つのC=快適な機能、快適な品質、快適な価格、快適なデザインをコンセプトにしています。「使うことにより気分が高揚するようなバッグ」を目指し、柔軟な発想と斬新な切り口で次々にヒット商品を生み出しています。
ラゲッジレーベル ロゴ
ラゲッジレーベル
名門吉田カバンの製品で、こだわりを持つ好感度な男性をターゲットとするラインです。ひとつひとつのパーツなどディティールまで独特な製法を採用しオリジナリティを追求。スタイルはベーシックに仕上げ、シーンを選ばない使いやすさと機能性を両立させた完成度の高さが自慢です。
ラコステ ロゴ
ラコステ
世界110ヶ国に約750の店舗を持つラコステブティック。2000年からはイヴ・サンローランやクリスチャン・ラクロワのもとでデザインをしていたクリストフ・ルメールがクリエイティブディレクターとして就任し、そのデザインの変革が話題を呼んでいます。パリコレ、NYコレクションにも参加し、世代を超えた人気が再燃。ブティックでも大好評なデザイン性の高いウォッチをお楽しみください。
ラルチザン パフューム ロゴ
ラルチザン パフューム
「香りの職人」を意味するラルチザン パフュームは1976年、フレグランスメゾンとしてパリに誕生しました。「自然の中で過ごした素敵なひとときを香りで表現する」というコンセプトで開発されるフレグランスは、ひとりひとりの記憶に語りかけ、その人を語るにふさわしい豊かな香りを演出します。
ラルチザン パフューム×ボッテガ・ヴェネタ ロゴ
ラルチザン パフューム×ボッテガ・ヴェネタ
1976年、フレグランスメゾンとしてパリに誕生して以来、香りの先駆者として認められてきた「ラルチザン パフューム」。また、「ボッテガ・ヴェネタ」は、高度で上質な編み込みレザーが有名なイタリアのブランド。いずれも、インテリアオブジェとして完成された、グレード感溢れるアイテムです。
ランデブー ロゴ
ランデブー
ベルギーのこども家具ブランド『ランデブー』。ランデブーの商品には、大切なベビー&キッズが手にふれる、瞳に映るすべてを上質のやさしさと美しさで満たしてあげたい…そんなゆたかな成長を願う気持ちが込められています。
リーデル ロゴ
リーデル
240年余りの歴史を持つリーデル社の10代目当主、ゲオルグ・J・リーデルの信念は「飲み物の個性がグラスの形を決定する」というもの。さまざまなワインやスピリッツが本来持つ香り・風味バランス、そして後味に至るまでを最高に楽しめる革新的なステムウェアの開発を志しています。また、お求めやすいカジュアルグラスから高級クリスタルグラスまで様々なシリーズも提供しています。
リチャード ジノリ ロゴ
リチャード ジノリ
1735年、カルロ・ジノリ侯爵によって始められた磁器のブランドは、ヨーロッパの歴史にその輝かしい名をとどめてきました。理知的デザインと品質の確かさ、ルネッサンス時代から現代までこよなく芸術を愛し、生活のすみずみまで美を採り入れてきたイタリアの伝統が、リチャード ジノリを支えています。
リッツェンホフ ロゴ
リッツェンホフ
ドイツ生まれのリッツェンホフは、世界のトップデザイナー、建築家、アーティスト達が独創的な発想でモノづくりを行っているデザイン集団です。
リヤドロ ロゴ
リヤドロ
スペインの古都バレンシアで三兄弟によって創業されたリヤドロ。上品な色彩と繊細で優雅なフォルムは他に類を見ません。世界の有名美術館に所蔵されるほどの高い芸術性から、リヤドロは“ポーセリンアート(磁器芸術)”と呼ばれています。
ルイスポールセン ロゴ
ルイスポールセン
1920?30年代にデザインされたランプを復刻。ハンドメイドガラスを使用し、柔らかく心地良い照明は、様々なインテリア空間で上質な雰囲気を演出してくれます。
ル・クルーゼ ロゴ
ル・クルーゼ
フランス生まれのル・クルーゼ。熱伝導と保温性に優れ、耐久性も抜群の鋳鉄ホーロー鍋は、その機能性に加え、デザイン性も兼ね備え、キッチンを彩ります。
ルコックスポルティフ ロゴ
ルコックスポルティフ
フランスにオリジンをもつルコックスポルティフは、長い歴史を持ちながら現在のトレンド感を取り入れた伝統と革新が融合したブランドです。
ル・タヌア ロゴ
ル・タヌア
1898年、南フランスのアルプスの麓、「Belley(ブレ)」に創立。伝統ある革の生産地で生産されたル・タヌアは「縫い目のない財布」の開発で名をあげ、やがてフランスを代表する皮革製品の総合ブランドに成長しました。モダンなフレンチシックスタイルを基本に、伝統を守りながら常に新しさを発信しています。
レゴ ロゴ
レゴ
デンマーク生まれのLEGOブロック。レゴ製品は想像力と創造力を育てると同時に一人ひとりの個性を育むことを目的に作られています。LEGO製品は子どもだけでなく大人にも充分に楽しんでいただける玩具です。
レボル ロゴ
レボル
フランス・ローヌ地方サンテューズに位置するレヴォル社は、1789年の創業以来200年以上、磁器製造における独自のノウハウを守り続けています。フランスはもちろん、世界38ヶ国での調理用磁器マーケットのリーダー的存在です。
ローゼンタール ロゴ
ローゼンタール
1879年創業のドイツのブランド。世界中のアーティストとのコラボレーションによる斬新な器は話題の的となっている。
ローゼンダール ロゴ
ローゼンダール
ローゼンダールは、1984年に貿易商社として設立されました。以来、製品本来の機能を充分に果たし、機能性しっかりしていてこそ優れたデザイン製品という考えのもと、デザインと機能性が融合した製品をつくり続けてきました。
ロールストランド ロゴ
ロールストランド
ロールストランド社の歴史は1726年までさかのぼり、ヨーロッパで2番目に古い歴史を持つ陶窯として、スウェーデンと共に3汐物月日を歩んできました。美しく繊細で質の良いテーブルウェアは毎年ノーベル賞の晩餐会で使用されることでも知られています。
ロイヤル コペンハーゲン ロゴ
ロイヤル コペンハーゲン
1775年、ロイヤルコペンハーゲンは、デンマーク王室の援助により王室御用達製陶所として発足しました。この長い歴史で培った「真によいものしか生み出さない」という思想は、現在も製品づくりの根本に息づいています。
ロイヤルスタッフォード ロゴ
ロイヤルスタッフォード
1756年にウェッジウッドを創設したウェッジウッド家により、1845年ロイヤルスタッフォードと名乗ることが許されました。陶器の産地スタッフォード県の地名に、ロイヤルを被せることが許された唯一の会社です。イギリス、ヨーロッパで大人気、現在世界中でもデザイン的に優れたメーカーとして自他ともに認められています。
ロイヤルハイネス ロゴ
ロイヤルハイネス
レザー製品の本場イタリアの中でも、皮革工芸発祥の地といわれるフィレンツェ。ここに拠点を置くピエロトゥッチ社は、一流ブランドからバッグの製造依頼が殺到するイタリア有数のレザーファクトリーです。その技術の枠を集めた自社ブランドが「ロイヤルハイネス」。最高の素材とパーツを惜しみなく使用して、熟練の職人が1点1点丁寧に仕上げる製品は、本国のファクトリーショップとカタログ販売でしか入手不可能なレアコレクションです。
ロクシタン ロゴ
ロクシタン
素朴でいてシックなフランス・プロヴァンスの暮らしを、スキンケア・ボディケア商品を通して紹介するロクシタン。1976年南フランス・プロヴァンスに創設以来、植物原料とエッセンシャルオイルをベースとするスキンケアの先駆けとしてスタートして以来、植物精油、植物、植物抽出物をベースとし、鉱物原料を一切使用しない化粧品を作りつづけています。世界50ヶ国で展開し、高品質のアイテムの数々は世界中のセレブをはじめ、こだわりを持つ人々に愛されています。
60VISION ロゴ
60VISION
1960年代、日本の企業が「世界に通用するスタンダードを」と必死にものづくりに励んでいた時代、マーケティング理論がまだなかった時代。この頃に誕生した製品には、シンプルで、品質が良く、普遍的なものが多くあります。変わり続ける時代だからこそ、モデルチェンジとは無縁のものと、生活する。60VISIONの提案です。
ロノ ロゴ
ロノ
「LONO」とはハワイの歴史上もっとも信仰を集めた4神の一人です。ハワイの伝統的なデザインを現代的にアレンジし、斬新な魅力を放つ「LONO(ロノ)」。ワイキキ・カラカウアアベニューに面するショップには、そのクールで洗練されたデザインを慕うセレブ達が通うほど。愛と平和を願って、一つ一つハンドメイドで丁寧に仕上げられています。
ロフテー ロゴ
ロフテー
1928年創業のロフテーは、90年代ユーザーオリエンテッドマーケティングを通じて、生活者の枕に対する関心の高さに注目し、枕が睡眠にとって重要なアイテムと考え、個人個人に合った枕のコンサルティング販売を確立しました。現在も睡眠について、啓発活動をすすめながら、枕その他寝具開発を行っております。
ロベルタ ディ カメリーノ ロゴ
ロベルタ ディ カメリーノ
モナコ王妃グレースケリーが、あのケリーバッグとともに愛したもうひとつのブランド、それがロベルタです。赤・緑・紺をメインカラーとする大胆な色使い、他に類を見ない斬新なスタイル、そしてクオリティへのこだわり。社長兼デザイナーであるジュリアーナ・カメリーノの奔放な創造力は、尽きることを知りません。
ロンシャン ロゴ
ロンシャン
「どんなに斬新なデザインでも、日常的に使えなければ意味がない。素材の持ち味を生かせなければ製品にはしない。」この言葉こそ、ロンシャンが世界のセレブリティに圧倒的に支持される理由のすべてといえます。最高の素材で最高の品質。いっさいの妥協を許さないブランドポリシーは、すべての行程を自社工場で行うという頑固な姿勢に如実に現れています。
ワイス&ワイス ロゴ
ワイス&ワイス
「バランス&コンフォート」をキーワードに、オリジナル家具を中心に様々なインテリアを通して心地よい暮らしを提案。厳選された素材のもつ風合い、シンプルなデザインと熟練した職人の手によるアイテムには定評があります。
ワコール ロゴ
ワコール
シンプルで、さりげなくおしゃれ。質に敏感な大人の感性に応え、夢見る少女の頃の元気さも取り戻させてくれるという発想からこのシリーズは生まれました。
和光 ロゴ
和光
伝統ある専門店が軒を連ねる大人の街、銀座。その中心である銀座4丁目の交差点に和光はあります。ランドマークとしてもお馴染みの時計塔のある建物は、昭和7年に建てられ、この街の発展を見守ってきました。決して出すぎることなく社会との調和をはかり、「常にお客様とともにある」という姿勢が創業当時より貫かれています。
リンベルのサービス あなたの「贈りたい」気持ちを大切にするリンベルのサービス