「ギフトのハテナ?」はここで解決。お役立ち情報が満載です!

イラストグラフ:もらってうれしいおせちランキング2020 ベスト10グラフ

【2020年版】もらってうれしい、正月おせちランキング

お正月の食卓を彩るおせち料理。昨今では、家で作るよりも、百貨店や飲食店で購入したり、お取り寄せしたりするご家庭が増えているようです。
今回はそんなおせちについて調査を実施。「もらってうれしいおせち」や「おせちの予算」などについてランキング形式でご紹介します。

イラスト:本を読みながら「『葬祭』って、なんでめでたくないのに『祭』って書くんだろう?」と不思議がっている中学生。父親が「祭ってのは、楽しいやつだけじゃないんだよ」と答えている。

大人なら知っておきたい、冠婚葬祭の漢字が持つ意味と行事

冠婚葬祭と聞けば、結婚式やお葬式などの行事を思い浮かべる方は多いでしょう。しかし、「婚」と「葬」以外の漢字はどのような行事なのかご存知でしょうか。今回は改めて、冠婚葬祭の意味と当てはまる行事についてご紹介していきます。

イラスト:会葬御礼を指さしながら「家族葬では香典辞退が一般的。当日は会葬御礼を用意します。もし香典をいただいたら、後日香典返しを贈ります。」とコンシェルジュ。

家族葬の香典返しのマナー。タイミングや相場、品物の選び方

家族葬とは、近親者やごく親しい友人のみで行う葬儀こと。近年、増加傾向にある家族葬は、新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式(厚生労働省)」によってさらに増加すると予想されます。ここでは家族葬の香典返しの相場や品物について解説します。

イラスト:楽屋でお見舞いの笹寿司を開ける出演者と「うまそう!ひとついただきまーす!ひとついただきまーす♪」と手を伸ばす共演者

楽屋見舞いを贈る前に、マナーや相場をチェック

友人や知り合いが発表会・舞台・ライブなどに出演することになったら楽屋見舞いを贈ることがあります。こういった機会があまりない方だと、どのようなものを贈ればよいか、相場はいくらくらいかと悩むこともあるのではないでしょうか。今回は、楽屋見舞いにおすすめの贈り物や相場、マナーについてご紹介します。

コロナ禍でもギフトを贈って大丈夫? 贈る前に確認したいマナーや注意点

新型コロナウイルスの流行の波は落ち着いたように見え、県外への移動もできるようになりました。それでもやはり心配は残っており、外出を避けている方も少なくありません。そんな中で出産・進学・誕生日など、うれしい出来事があった時にプレゼントをお贈りしてもよいものなのでしょうか? 今回は感染症流行時にギフトを贈る際のマナーや注意点についてご紹介します。

イラスト:表彰をされながら、金一封の使いみち(旅行、グルメ、買い物など)に思いを馳せる女性社員

【法人向け】永年勤続表彰の「記念品」と「相場」

長年勤めた人へ感謝の気持ちとして、企業から記念品や賞与が贈られる「永年勤続表彰制度」。見える形で感謝を伝えられるのは社員にとってもうれしく、やりがいにつながります。離職率低下にもつながると言われているため、導入しようと考えている会社も増えているようです。

イラスト:「夏バテ中の方にスタミナメニューは向きません。疲労回復をメインに選びましょう」とコンシェルジュ

夏バテ対策におすすめの贈り物、ギフトの選び方のポイント

暑い日が続くと食欲不振や体調不良が起こりやすくなります。元気で乗り切るためには、夏バテ対策が必須です。この時期の贈り物は、夏バテ対策の食品やアイテムを選んで気遣いと一緒に贈りましょう。今回は、夏バテ対策におすすめのギフトと選び方のポイントをご紹介します。

イラスト:暑気払いで気分よく長々と乾杯前の挨拶をする司会者。ビールの泡は消え、参加者の心の声「うわ〜、司会者の話、長っ!早くビール飲みたいよ〜…」がダダ漏れの様子

暑気払いにふさわしい挨拶のポイント 宴会やパーティーで使える挨拶文例

暑い夏を乗り切るために、会社関係や仲間うちなどで宴会やパーティーを行う機会もあることでしょう。幹事や司会を任されたり、指名を受けたりして、当日挨拶をしなければならない場合、どのような話をすればよいか悩んでしまいがちです。ここでは挨拶のポイントに加えて、挨拶文の例も併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

イラスト:夕暮れに迎え火をたく祖父と孫。「なんで焚き火するの?」と聞く孫に、祖父は「ご先祖さまはこの火を目印に帰ってくるんだよ」と答える。

お盆・初盆の、迎え火と送り火に関する豆知識!手順もわかりやすく解説

お盆には地域によってさまざまな風習がありますが、全国的によく見られるものとして「迎え火」と「送り火」があります。玄関先で麻の茎(おがら)に火をつけた経験がある方も多いのではないでしょうか。しかし、なぜ迎え火や送り火を行うのか知らない方もいます。そこで、今回は迎え火・送り火を行う意味やタイミング、準備物、手順について解説します。

イラスト:帰省先でお墓参り中の若い夫婦。夫はビールのミニ缶を持っている。妻「ビールもお供えするの?」夫「じいちゃんが大好きだったからさ。でも持って帰るよ」

お盆のお墓参りに適した時期、マナーや流れを知っておこう

お盆の時期は、家族や親戚に会ったり、お墓参りへ行ったりするために帰省する人が多くなります。のんびりしたいところですが、イベントも多く開催される時季ですから、家族と大まかなスケジュールを組んでおきましょう。そのためにも、お墓参りに行くのはいつがよいか、お盆期間の日ごとの意味をこの機会に知っておきましょう。また、お墓参りの際にやることやマナーの例についてもご紹介します。

イラスト:キュウリの精霊馬から吹き出しで馬のイラストが、ナスの精霊馬から吹き出しで牛のイラストが出ている

お盆の精霊馬の意味と目的 きゅうりとナスを用いた作り方

精霊馬とはきゅうりやナスなどを用いて馬や牛に見立てて作る、お盆のお供え物のことです。お供えされた精霊馬を見かけたことはあっても、意味を知らない人もいるかもしれません。ここでは、精霊馬の意味やきゅうりとナスが使われる理由、そして作り方についてご紹介していきます。

イラスト:「グローブがほしい」と短冊に書いている男の子に「『野球が上手になるように、グローブをください』がいいんじゃない?」とアドバイスする母

七夕が7月7日に行われる由来や短冊の意味とは?七夕に関する疑問をまとめて解説!

7月7日の七夕といえば、短冊にお願いごとを書いて、飾りと一緒に笹につるす風習があります。子どもの頃に短冊にお願いごとを書いた方も多いでしょう。しかし、七夕にはどういう意味があるのか、意外と知らないこともあるのではないでしょうか。ここでは、七夕の由来や七夕飾り・短冊の意味など、七夕に関する基礎知識をわかりやすく解説します。

イラスト:「「う」のつく食べものということで「うどん」でーす」とうどんをゆでようとする妻と、ウナギじゃないのか…と独りごちながらうなづく夫。

土用の丑の日とは うなぎを食べるようになった由来

夏の「土用の丑の日」には、うなぎを食べる風習がよく知られていますが、2020年は、7月21日と8月2日の2日あります。土用の丑の日とはどのような日で、なぜうなぎを食べるようになったのでしょうか。今回は、「土用の丑の日」の意味やうなぎを食べるようになった由来についてご紹介します。

イラストグラフ:男女別 もらってうれしい、成人祝いランキングベスト5

もらってうれしい成人祝いランキング2020

成人祝いにもらってうれしいギフトランキングを発表。20歳を迎えて大人の仲間入りをする新成人たちがもらってうれしいのはどんなギフトなのでしょうか? もらってうれしいランキングのほか、いちばんうれしかった成人祝いとそのエピソード、成人祝いの相場などをご紹介します。

ページのTop(一番上)へ