「ギフトのハテナ?」はここで解決。お役立ち情報が満載です!

イラスト:沖縄のご当地カタログギフトをめくる若い男性。「リゾート婚だから、ご当地カタログギフトか…なるほどね。石垣牛かアグー豚、マンゴーもいいな!」とつぶやく

リゾート挙式・リゾート婚の結婚内祝い!マナーや人気のギフトをチェック

リゾート挙式・リゾート婚では、一般的な結婚式と比べてお招きするゲストが少なくなるのが一般的。そうなると、式以外で結婚祝いをいただことが多く、内祝いの手配数が増えがちです。ここでは、リゾート挙式・リゾート婚の結婚内祝いについて、贈り方などのマナーやおすすめのギフトをご紹介します。

イラスト:節分で、年男・年女に豆を投げつけられて逃げていく鬼。「年男・年女は、神様と関わる役割りを担います」

年男・年女とは? 意味や厄年との違いを解説

年が明けると、よく耳にする「年男・年女」というフレーズ。どのような意味があるのかを知らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは年男・年女の意味や考え方についてご紹介します。年男・年女に贈りたいギフトや、混同されやすい厄年についてもおさえておきましょう。

イラスト:「オーガニックコットンのタオルです。ガンガン使ってくださいね!」と出産祝いを贈る女性と、受け取る男性。両者とも内心「無難だけど、これが一番助かるよね~」と思っている。

取引先へ贈る出産祝い、失礼にならないギフトの選び方についてご紹介

取引先でも長い付き合いとなれば親しい間柄になることもありますよね。そうした相手や、そのパートナーがもし出産することになれば、出産祝いを贈ることもあるのではないでしょうか。ただ、取引先の方となれば贈り物選びにも悩むところです。ここでは、取引先に贈る出産祝いの選び方を、相場を踏まえてお伝えします。

イラスト:「この間もらった体験ギフトで作った湯のみよ」と言いながら、陶芸体験で作った湯のみにお茶を入れて息子に出す母と、「そうなんだ!上手にできたね!」と喜ぶ息子

体験ギフトってどんなもの? 選ばれている内容についてご紹介

誕生日や記念日など、プレゼントを贈るときに「ほかの人とは違う特別ななにかを贈りたい」という方には、体験ギフト(体験型ギフト)がおすすめです。しかし、体験ギフトという言葉を聞いたことのない方も多いのではないでしょうか。ここでは、体験ギフトとはいったいどのようなギフトなのか、詳しくご紹介します。

イラスト:贈られたペアのマフラーを巻いた61歳の厄年を迎えた男女。似合うか?と聞かれ「わあ、2人とも似合うよ〜。今年も元気で仲よくね!」と答える贈り主の娘と孫。

厄年とは? 厄年の男女へぴったりの贈り物選び

事故や病気など、よくないことが起こりやすいといわれる「厄年」。昔からある厄年ですが、なんとなくしか知らない方も多いようです。厄年とは何なのか、また、厄年の方へ贈り物をするならどのようなものがよいのかなど、厄年の基本を踏まえつつ、厄年の男女にぴったりな贈り物をご紹介します。

イラスト:「みなさんに」と取引先の男性へチョコ菓子の箱を差し出す女性社員。男性は「ええっ!女子の分まで!?ありがとう~」とうれしそう。

上司や同僚、取引先に贈るバレンタインギフトのマナーとは?

好きな相手にチョコレートを贈り、思いを伝えるバレンタインデー。恋愛感情の有無に関わらず、知人や友人に義理チョコを贈ることもあるでしょう。では職場の上司や同僚、あるいは取引先へバレンタインのチョコやギフトを贈る場合、気を付けるべきことは何があるのでしょうか?ビジネス上のマナーについてご紹介します。

イラスト:日本人女性からプレゼントをもらう外国人女性。中身は「1枚の布だけど結ぶとバッグになるふろしき」だと説明され、Oh! スバラシイネ!と喜んでいる。

外国人へ贈るプレゼント、選び方と注意点とは?日本人との違いについてご紹介

誕生日や記念日などさまざまなシーンで贈られるプレゼント。贈る相手が外国人の場合、日本人とは違った視点からプレゼントを選んだ方が良いことも。ではその場合、どういったプレゼントが喜んでもらえるのでしょうか。ここでは外国人へプレゼントを贈る際の選び方のポイントについてご紹介します。

イラスト:「やっと落ち着きました。ぜひ遊びにきてくださいね」と書かれた引っ越しハガキを見ながら「よかったわ、ほんとうに」と笑顔の年配の女性

災害見舞いにお返しは必要? 災害見舞いをいただいたときの基礎知識

災害に遭った時、お見舞いの品や見舞金は非常にありがたく、助かるものです。災害見舞いを受け取った場合、どのようなお礼の仕方が適切なのでしょうか。また、お礼の品は何を選べばよいでしょうか。災害見舞いをいただいた際の、気になるマナーについて解説します。

イラスト:明らかに弔事用のブラックフォーマルで結婚式に来てしまった若い女性。初老の婦人(参列者)が「あなた!喪服で結婚式に出るつもり!?」とビックリ。女性は「フォーマルっていうから大丈夫かと……結婚式で黒を着ることもあるし……」と滝のような汗をかいている

慶事と弔事は同じじゃない! 意味の違いと、注意すべきマナー

慶事と弔事について冠婚葬祭に関わったことがない方は、意味やマナーなど分からない場合があるでしょう。言葉の上では「慶弔」とまとめられがちですが、慶事と弔事では全く意味が異なるため、気を付ける必要があります。ここではそれぞれの意味と違いを解説します。また、マナー面で混同しがちな注意点についてもお伝いしますので、あわせて確認していきましょう。

イラスト:お寺境内に飾られた提灯に祖父の名前を見つけ「あ!おじいちゃんの名前がある!!スゴ〜イ」と驚く孫息子と、「先祖代々お世話になっているお寺だからね」と答える祖父

「寄進」ってどういう意味? 奉納・寄贈との違いを覚えておこう

「寄進」という言葉をご存じでしょうか。「奉納」とともに寺院・神社などでよく見かける言葉ですが、それぞれ意味合いが異なります。また、字面が近い「寄贈」とも意味は異なります。そんな「寄進」について、ここで詳しくその意味や、関連する事柄などを解説します。

イラスト:ボックスフラワー、籐かごのフラワーアレンジメントを指さし「(結婚祝いの花を配送するなら、)花瓶がなくても飾りやすいタイプがおすすめです」と言うコンシェルジュ。ガラス製、陶器製の花瓶入りアレンジメントには「割れ物は△」と書かれている。

結婚祝いのお花、いつ・どんな花を贈る? 正しいマナーと注意点

結婚祝いには、華やかなお花を贈りたいと考えているかたもいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、どんな花でも良いというわけではありません。結婚祝いにふさわしい花の種類や選び方、贈るタイミングやマナーについてご紹介します。

イラスト:お正月の祝い膳にのるもの「お屠蘇」「祝い肴(数の子、ごまめ、黒豆)」「お雑煮」「水引付きの箸袋+柳箸」

お正月の御膳はどう整える? 基本知識と縁起の良い食べ方

お正月の御膳と言えば、おせち料理にお雑煮、お屠蘇などが、多くの家庭で親しまれています。しかし、昔ながらの祝い膳の設えや、縁起の良いいただき方などを知らない方は多いかもしれません。お正月の御膳に関する基本知識を覚え、気持ち良く新たな年を迎えましょう。

イラスト:左下から時計回りに「しめ縄」「串柿のある昔ながらの鏡餅」「松竹梅の入った門松」

どうして飾るの? 正月飾りの意味と、知っておきたい基礎知識

最近では、飾らない家庭も増えている「正月飾り」。しかし日本の伝統的な正月の過ごし方に関心があるのであれば、飾る・飾らないに関わらず、正月飾りの意味や、飾るにあたっての基本的な知識は頭に入れておきたいところです。ここであらためて正月飾りについて確認しておきましょう。

イラスト:忘年会のビンゴでタピオカドリンクの飲み放題券を当てた女性。「タピオカ飲み放題って!そんなに飲めないし~!」とはしゃぎ、周りからは「ええ〜いいな〜!私も欲しい!」という声がかかっている

忘年会を盛り上げる景品選びのポイント

忘年会では飲食や歓談に加えて、ゲームなどが行われ、さまざまな景品が用意されることもあります。この景品の内容によっては、忘年会の盛り上がりが大きく違ってくることもあるでしょう。では忘年会を盛り上げてくれる景品とは、いったいどのようなものなのでしょうか。ここでは忘年会を盛り上げる景品選びのポイントをご紹介します。

ページのTop(一番上)へ