暑中・残暑見舞い

暑中見舞い・残暑見舞いに喜ばれるアイテムは何?時期や相場は?お世話になった方に日頃の感謝の気持ちを伝えるための暑中見舞い・残暑見舞いで、マナーやトレンドのポイントをしっかりおさえておけば、ギフト選びはとても楽しくなります。ギフトコンシェルジュは、暑中見舞いや残暑見舞いに関するさまざまなお悩みを解決するお役立ち情報をわかりやすく解説します。

暑中・残暑見舞いの特集ページはこちら

イラスト:一般的なデザインの御所提灯、大内行灯、白紋天

盆提灯とは? 選び方や飾り方について

お盆には「故人の霊を子孫のところへ迎えるため」のさまざまな風習があります。盆提灯もそのひとつです。風習は知っていても、なぜ盆提灯を飾るのかは知らない方も多いのではないでしょうか。本記事では、盆提灯を飾る意味や飾り方、選び方をご紹介します。

イラスト:お墓参りの花について「法事みたいに紫と白じゃないの?」と聞く娘に「お墓参りはカラフルでいいのよ。おばあちゃんの好きだった花を入れましょ!」と答える母

お盆のお花、おすすめは? 選び方と飾り付けの作法

お盆になると帰省してご先祖様のお墓参りに行くことが恒例という方も多いはず。その際、お供えものにお花を持っていきますが、「お墓参り用」と明示されていないと、どんなお花を選べばよいか迷うかもしれません。この記事では、お盆に飾るお花の選び方や飾り方のマナーをご紹介します。お仏壇に飾る場合もぜひ参考にしてください。

イラスト:赤ずし(秋田)、天ぷら饅頭(長野)、たらおさ(大分)、ウサチ(沖縄)

お盆の食事 行事食にはどんなものがある?

日本では伝統行事の際にいただく食事(行事食)が数多くあります。例えば、ご先祖様の魂が帰ってくる期間と言われるお盆には、お供え物や飾り物を用意して、自分達もお供えと同じものを食べる風習があります。本記事では、お盆にどんなものが食べられているのか、いわゆるお盆の行事食をご紹介します。

夏の風物詩「地蔵盆」とは? 由来と行事の内容

地蔵盆とは、毎年8月23日、24日頃に行われる、子どもたちが主役の行事です。近畿地方中心に行われているため、初めて聞いたという方も多いかもしれません。本記事では、夏の風物詩でもある「地蔵盆」の由来や行事内容をご紹介します。

イラスト:風鈴、ジョッキビール、レモンスカッシュ、かき氷、海水浴をする子供、打ち水をする浴衣の女性のイラストの横に「体内に溜まった熱気を払い、元気に過ごすことが目的です。」とコメント

暑気払いの正しい意味&時期 おすすめのギフト

暑気払いとは、文字通り「暑さをうち払う」という意味で、夏を乗り切るためのさまざまな行いのこと。みんなでビアガーデンに行ったり、土用の丑の日にうなぎを食べたりするのも暑気払いの一環です。本記事では、暑気払いにふさわしい夏のギフトをご紹介します。暑気払いの言葉の意味や時期などの基礎知識も確認しておきましょう。

イラスト:行きつけのヘアサロンから暑中見舞いを受け取った女性。「8.23〜27夏休みをいただきます」と書いてあるのを読み「わ、お休み前にカット予約しなきゃ!」と思っている。

暑中見舞いの書き方とマナー すぐに活用できる例文もご紹介

暑中見舞いは、夏の暑さが厳しい時期にお相手の体調や健康を気遣って贈る挨拶状のことです。親しい方へ個人的な近況を伝えたり、取引先へビジネス関連のお知らせをしたりするのにも使えます。本記事では、暑中見舞いに関する基礎知識に加え、親戚などお世話になっている方や取引先など相手別に合わせた書き方のポイント、例文をご紹介します。

イラスト:「夏バテ中の方にスタミナメニューは向きません。疲労回復をメインに選びましょう」とコンシェルジュ

夏バテ対策におすすめの贈り物、ギフトの選び方のポイント

暑い日が続くと食欲不振や体調不良が起こりやすくなります。元気で乗り切るためには、夏バテ対策が必須です。この時期の贈り物は、夏バテ対策の食品やアイテムを選んで気遣いと一緒に贈りましょう。今回は、夏バテ対策におすすめのギフトと選び方のポイントをご紹介します。

イラスト:暑気払いで気分よく長々と乾杯前の挨拶をする司会者。ビールの泡は消え、参加者の心の声「うわ〜、司会者の話、長っ!早くビール飲みたいよ〜…」がダダ漏れの様子

暑気払いにふさわしい挨拶のポイント 宴会やパーティーで使える挨拶文例

暑い夏を乗り切るために、会社関係や仲間うちなどで宴会やパーティーを行う機会もあることでしょう。幹事や司会を任されたり、指名を受けたりして、当日挨拶をしなければならない場合、どのような話をすればよいか悩んでしまいがちです。ここでは挨拶のポイントに加えて、挨拶文の例も併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

イラスト:夕暮れに迎え火をたく祖父と孫。「なんで焚き火するの?」と聞く孫に、祖父は「ご先祖さまはこの火を目印に帰ってくるんだよ」と答える。

お盆・初盆の、迎え火と送り火に関する豆知識!手順もわかりやすく解説

お盆には地域によってさまざまな風習がありますが、全国的によく見られるものとして「迎え火」と「送り火」があります。玄関先で麻の茎(おがら)に火をつけた経験がある方も多いのではないでしょうか。しかし、なぜ迎え火や送り火を行うのか知らない方もいます。そこで、今回は迎え火・送り火を行う意味やタイミング、準備物、手順について解説します。

イラスト:帰省先でお墓参り中の若い夫婦。夫はビールのミニ缶を持っている。妻「ビールもお供えするの?」夫「じいちゃんが大好きだったからさ。でも持って帰るよ」

お盆のお墓参りに適した時期、マナーや流れを知っておこう

お盆の時期は、家族や親戚に会ったり、お墓参りへ行ったりするために帰省する人が多くなります。のんびりしたいところですが、イベントも多く開催される時季ですから、家族と大まかなスケジュールを組んでおきましょう。そのためにも、お墓参りに行くのはいつがよいか、お盆期間の日ごとの意味をこの機会に知っておきましょう。また、お墓参りの際にやることやマナーの例についてもご紹介します。

イラスト:キュウリの精霊馬から吹き出しで馬のイラストが、ナスの精霊馬から吹き出しで牛のイラストが出ている

お盆の精霊馬の意味と目的 きゅうりとナスを用いた作り方

精霊馬とはきゅうりやナスなどを用いて馬や牛に見立てて作る、お盆のお供え物のことです。お供えされた精霊馬を見かけたことはあっても、意味を知らない人もいるかもしれません。ここでは、精霊馬の意味やきゅうりとナスが使われる理由、そして作り方についてご紹介していきます。

イラスト:「「う」のつく食べものということで「うどん」でーす」とうどんをゆでようとする妻と、ウナギじゃないのか…と独りごちながらうなづく夫。

土用の丑の日とは うなぎを食べるようになった由来

夏の「土用の丑の日」には、うなぎを食べる風習がよく知られていますが、2020年は、7月21日と8月2日の2日あります。土用の丑の日とはどのような日で、なぜうなぎを食べるようになったのでしょうか。今回は、「土用の丑の日」の意味やうなぎを食べるようになった由来についてご紹介します。

イラスト:贈り物の箱を開け喜ぶ老婦人。中身はスープの缶詰セットで、贈り主からは「秋バテに気をつけて、温かいもので養生してくださいね」というメッセージが。

秋のプレゼント、どんな品が良い? 秋ならではのギフトの選び方

プレゼントを贈る際には、その季節に合った品を選びたいものです。秋の贈り物ではいったいどのような品が喜ばれているのでしょうか。ここでは、秋の贈り物の選び方やポイント、おすすめのギフトについてご紹介します。

イラストグラフ:もらってうれしい暑中見舞い・残暑見舞いはコレ!ランキング

迷ったらコレ!
もらってうれしかった
暑中見舞い・残暑見舞い人気ランキング2019

暑中見舞いや残暑見舞いでお世話になった方にお贈りする、夏のごあいさつの品では、どのようなものが喜ばれるのでしょうか? 今回は、実際にギフトを受け取った方々へのアンケート調査でわかった、もらってうれしい暑中見舞い・残暑見舞いのランキングについてご紹介します。

暑中・残暑見舞いのトレンド

イラスト:風鈴、ジョッキビール、レモンスカッシュ、かき氷、海水浴をする子供、打ち水をする浴衣の女性のイラストの横に「体内に溜まった熱気を払い、元気に過ごすことが目的です。」とコメント

暑気払いの正しい意味&時期 おすすめのギフト

暑気払いとは、文字通り「暑さをうち払う」という意味で、夏を乗り切るためのさまざまな行いのこと。みんなでビアガーデンに行ったり、土用の丑の日にうなぎを食べたりするのも暑気払いの一環です。本記事では、暑気払いにふさわしい夏のギフトをご紹介します。暑気払いの言葉の意味や時期などの基礎知識も確認しておきましょう。

イラスト:「夏バテ中の方にスタミナメニューは向きません。疲労回復をメインに選びましょう」とコンシェルジュ

夏バテ対策におすすめの贈り物、ギフトの選び方のポイント

暑い日が続くと食欲不振や体調不良が起こりやすくなります。元気で乗り切るためには、夏バテ対策が必須です。この時期の贈り物は、夏バテ対策の食品やアイテムを選んで気遣いと一緒に贈りましょう。今回は、夏バテ対策におすすめのギフトと選び方のポイントをご紹介します。

イラスト:贈り物の箱を開け喜ぶ老婦人。中身はスープの缶詰セットで、贈り主からは「秋バテに気をつけて、温かいもので養生してくださいね」というメッセージが。

秋のプレゼント、どんな品が良い? 秋ならではのギフトの選び方

プレゼントを贈る際には、その季節に合った品を選びたいものです。秋の贈り物ではいったいどのような品が喜ばれているのでしょうか。ここでは、秋の贈り物の選び方やポイント、おすすめのギフトについてご紹介します。

イラストグラフ:もらってうれしい暑中見舞い・残暑見舞いはコレ!ランキング

迷ったらコレ!
もらってうれしかった
暑中見舞い・残暑見舞い人気ランキング2019

暑中見舞いや残暑見舞いでお世話になった方にお贈りする、夏のごあいさつの品では、どのようなものが喜ばれるのでしょうか? 今回は、実際にギフトを受け取った方々へのアンケート調査でわかった、もらってうれしい暑中見舞い・残暑見舞いのランキングについてご紹介します。

もらってうれしかった暑中見舞い・残暑見舞い 人気ランキング2018

迷ったらコレ! もらってうれしかった暑中見舞い・残暑見舞い人気ランキング2018

毎年訪れる暑中見舞い・残暑見舞いの時期。お相手ごとに定番ギフトを決められている方以外は、「今年はあの方に何を贈ろうか?」と頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか。今回は、実際にギフトを受け取った方々へのアンケート調査でわかった、もらってうれしかった暑中見舞い・残暑見舞いについてご紹介します。

暑中見舞い・残暑見舞いギフトランキング ベスト5グラフ

人気のギフトはコレ! 暑中見舞い・残暑見舞いギフトランキング2017

お世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて贈る夏のご挨拶に、お中元や暑中見舞い、残暑見舞いがあります。ここでは、暑中見舞い・残暑見舞いの人気ギフトランキングをご紹介。年代や性別、もらった人別のランキングもご紹介します。

もらっていちばんうれしかった暑中見舞い・残暑見舞いベスト10グラフ

暑中見舞い・残暑見舞いに選びたい! 喜ばれる贈り物ランキング

1年で最も暑い時期にお相手の状況を気遣うのが暑中見舞いや残暑見舞いです。お中元やお歳暮とも違う、暑中・残暑お見舞いならではの贈り方があるのでしょうか? もらってうれしい暑中見舞い・残暑見舞いの贈り物ランキングや相場、お中元との違いをご紹介します。

暑中・残暑見舞いのマナー

イラスト:一般的なデザインの御所提灯、大内行灯、白紋天

盆提灯とは? 選び方や飾り方について

お盆には「故人の霊を子孫のところへ迎えるため」のさまざまな風習があります。盆提灯もそのひとつです。風習は知っていても、なぜ盆提灯を飾るのかは知らない方も多いのではないでしょうか。本記事では、盆提灯を飾る意味や飾り方、選び方をご紹介します。

イラスト:お墓参りの花について「法事みたいに紫と白じゃないの?」と聞く娘に「お墓参りはカラフルでいいのよ。おばあちゃんの好きだった花を入れましょ!」と答える母

お盆のお花、おすすめは? 選び方と飾り付けの作法

お盆になると帰省してご先祖様のお墓参りに行くことが恒例という方も多いはず。その際、お供えものにお花を持っていきますが、「お墓参り用」と明示されていないと、どんなお花を選べばよいか迷うかもしれません。この記事では、お盆に飾るお花の選び方や飾り方のマナーをご紹介します。お仏壇に飾る場合もぜひ参考にしてください。

イラスト:赤ずし(秋田)、天ぷら饅頭(長野)、たらおさ(大分)、ウサチ(沖縄)

お盆の食事 行事食にはどんなものがある?

日本では伝統行事の際にいただく食事(行事食)が数多くあります。例えば、ご先祖様の魂が帰ってくる期間と言われるお盆には、お供え物や飾り物を用意して、自分達もお供えと同じものを食べる風習があります。本記事では、お盆にどんなものが食べられているのか、いわゆるお盆の行事食をご紹介します。

夏の風物詩「地蔵盆」とは? 由来と行事の内容

地蔵盆とは、毎年8月23日、24日頃に行われる、子どもたちが主役の行事です。近畿地方中心に行われているため、初めて聞いたという方も多いかもしれません。本記事では、夏の風物詩でもある「地蔵盆」の由来や行事内容をご紹介します。

イラスト:行きつけのヘアサロンから暑中見舞いを受け取った女性。「8.23〜27夏休みをいただきます」と書いてあるのを読み「わ、お休み前にカット予約しなきゃ!」と思っている。

暑中見舞いの書き方とマナー すぐに活用できる例文もご紹介

暑中見舞いは、夏の暑さが厳しい時期にお相手の体調や健康を気遣って贈る挨拶状のことです。親しい方へ個人的な近況を伝えたり、取引先へビジネス関連のお知らせをしたりするのにも使えます。本記事では、暑中見舞いに関する基礎知識に加え、親戚などお世話になっている方や取引先など相手別に合わせた書き方のポイント、例文をご紹介します。

イラスト:暑気払いで気分よく長々と乾杯前の挨拶をする司会者。ビールの泡は消え、参加者の心の声「うわ〜、司会者の話、長っ!早くビール飲みたいよ〜…」がダダ漏れの様子

暑気払いにふさわしい挨拶のポイント 宴会やパーティーで使える挨拶文例

暑い夏を乗り切るために、会社関係や仲間うちなどで宴会やパーティーを行う機会もあることでしょう。幹事や司会を任されたり、指名を受けたりして、当日挨拶をしなければならない場合、どのような話をすればよいか悩んでしまいがちです。ここでは挨拶のポイントに加えて、挨拶文の例も併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

イラスト:夕暮れに迎え火をたく祖父と孫。「なんで焚き火するの?」と聞く孫に、祖父は「ご先祖さまはこの火を目印に帰ってくるんだよ」と答える。

お盆・初盆の、迎え火と送り火に関する豆知識!手順もわかりやすく解説

お盆には地域によってさまざまな風習がありますが、全国的によく見られるものとして「迎え火」と「送り火」があります。玄関先で麻の茎(おがら)に火をつけた経験がある方も多いのではないでしょうか。しかし、なぜ迎え火や送り火を行うのか知らない方もいます。そこで、今回は迎え火・送り火を行う意味やタイミング、準備物、手順について解説します。

イラスト:帰省先でお墓参り中の若い夫婦。夫はビールのミニ缶を持っている。妻「ビールもお供えするの?」夫「じいちゃんが大好きだったからさ。でも持って帰るよ」

お盆のお墓参りに適した時期、マナーや流れを知っておこう

お盆の時期は、家族や親戚に会ったり、お墓参りへ行ったりするために帰省する人が多くなります。のんびりしたいところですが、イベントも多く開催される時季ですから、家族と大まかなスケジュールを組んでおきましょう。そのためにも、お墓参りに行くのはいつがよいか、お盆期間の日ごとの意味をこの機会に知っておきましょう。また、お墓参りの際にやることやマナーの例についてもご紹介します。

イラスト:キュウリの精霊馬から吹き出しで馬のイラストが、ナスの精霊馬から吹き出しで牛のイラストが出ている

お盆の精霊馬の意味と目的 きゅうりとナスを用いた作り方

精霊馬とはきゅうりやナスなどを用いて馬や牛に見立てて作る、お盆のお供え物のことです。お供えされた精霊馬を見かけたことはあっても、意味を知らない人もいるかもしれません。ここでは、精霊馬の意味やきゅうりとナスが使われる理由、そして作り方についてご紹介していきます。

イラスト:「「う」のつく食べものということで「うどん」でーす」とうどんをゆでようとする妻と、ウナギじゃないのか…と独りごちながらうなづく夫。

土用の丑の日とは うなぎを食べるようになった由来

夏の「土用の丑の日」には、うなぎを食べる風習がよく知られていますが、2020年は、7月21日と8月2日の2日あります。土用の丑の日とはどのような日で、なぜうなぎを食べるようになったのでしょうか。今回は、「土用の丑の日」の意味やうなぎを食べるようになった由来についてご紹介します。

イラスト:窓辺に置かれた9月12日を示すブロックカレンダーと、窓外の秋の空を前にして、残暑見舞いハガキを読む長袖姿の男性。「残暑どころか、むしろ秋らしくなってるけど……」と苦笑い。

残暑見舞いにおすすめの贈り物をご紹介!残暑見舞いが遅れた際に覚えておくべきマナーも要チェック

厳しい暑さが残る中、相手の健康を気遣いご自身の近況を報告するために送るのが残暑見舞いです。もしも残暑見舞いを出しそびれて9月になってしまった場合はどうすればよいのでしょうか。残暑見舞いの注意点と、困ったときの対処法を確認してみましょう。

夫の遺影の前で暑中(残暑)見舞いのはがきを読む妻。穏やかな笑顔で「気にかけてくれてありがとうね」とつぶやく。

【文例付き】喪中のときの対応は?暑中・残暑見舞いの基本マナー

仕事やプライベートで、夏のごあいさつに暑中見舞い・残暑見舞いを出す方は多いことでしょう。では、自分やお相手が喪中のときでも、果たして暑中・残暑見舞いは出して良いのでしょうか? そして、もし出すとしたら、文面で配慮すべき点はあるのでしょうか。文例を交えつつ、詳しく解説します。

暑中見舞い・残暑見舞いギフトランキング ベスト5グラフ

人気のギフトはコレ! 暑中見舞い・残暑見舞いギフトランキング2017

お世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて贈る夏のご挨拶に、お中元や暑中見舞い、残暑見舞いがあります。ここでは、暑中見舞い・残暑見舞いの人気ギフトランキングをご紹介。年代や性別、もらった人別のランキングもご紹介します。

達筆&超堅苦しい文面で書かれた教え子からの暑中見舞いを受け取った担任。「親御さんが書いてるのか……まさか、宿題も代筆してないよね?」と苦笑い

文例に学ぶ! 子どもや親から送る、学校の先生・恩師への暑中見舞い

いつもお世話になっている学校の先生、あるいは、以前お世話になった恩師に暑中見舞いを送る場合、やはり喜んでいただけるようなしっかりした文面で送りたいと思うことでしょう。また、幼い子どもから学校の先生へ送る親場合はどこまで手伝ってあげれば良いのでしょうか?文例をもとに、学校の先生・恩師に差し上げる暑中見舞いの文面を確認してみてください。

暑中・残暑見舞いの贈り先

もらっていちばんうれしかった暑中見舞い・残暑見舞いベスト10グラフ

暑中見舞い・残暑見舞いに選びたい! 喜ばれる贈り物ランキング

1年で最も暑い時期にお相手の状況を気遣うのが暑中見舞いや残暑見舞いです。お中元やお歳暮とも違う、暑中・残暑お見舞いならではの贈り方があるのでしょうか? もらってうれしい暑中見舞い・残暑見舞いの贈り物ランキングや相場、お中元との違いをご紹介します。

ページのTop(一番上)へ