手土産・プチギフト

手土産・プチギフトに喜ばれるおすすめアイテムは何?相場は?お世話になった方に日頃の感謝の気持ちを伝えるための手土産で、マナーやトレンドのポイントをしっかりおさえておけば、ギフト選びはとても楽しくなります。ギフトコンシェルジュは、手土産に関するさまざまなお悩みを解決するお役立ち情報をわかりやすく解説します。

プチギフトの特集ページはこちら

イラスト:楽屋でお見舞いの笹寿司を開ける出演者と「うまそう!ひとついただきまーす!ひとついただきまーす♪」と手を伸ばす共演者

楽屋見舞いを贈る前に、マナーや相場をチェック

友人や知り合いが発表会・舞台・ライブなどに出演することになったら楽屋見舞いを贈ることがあります。こういった機会があまりない方だと、どのようなものを贈ればよいか、相場はいくらくらいかと悩むこともあるのではないでしょうか。今回は、楽屋見舞いにおすすめの贈り物や相場、マナーについてご紹介します。

イラスト:「松の葉」の包みを開けるとカタログギフトが。「ちょっとしたお礼も自分で選べる時代なんだねぇ」と感心する。

いろいろなシーンで大活躍! 粗品の意味とマナーについて

取引先の企業やよく利用するお店から粗品をもらった経験は誰でも一度はあると思います。しかし自分が粗品を贈る場合、何をどのように贈れば良いか迷うこともあるのではないでしょうか? ここでは、粗品の意味とマナーについて解説します。喜ばれるおすすめアイテムもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

イラスト:訪問先へ手土産を差し出している様子を上から見た図

手土産の正しい渡し方とマナー【手土産の選び方まとめ付】

実家への帰省や親戚の集まりなど、長期休暇の時期は手土産を渡す場面が増えます。また、会社の上司や取引先の方など日ごろお世話になっている方へ手土産を渡すこともあるでしょう。 ここでは手土産を渡すタイミングやマナー、添える言葉についてご紹介します。手土産の選び方についての記事をまとめてご紹介していますので合わせて参考にしてみてください。

イラスト:外箱を開けて置いてある、小分けされているお菓子。横のメモには「みなさんでどうぞ 山田」。これおいしいよね〜!と喜ぶ女性社員たちに「山田君、仙台に行ったのか」と話しかける男性上司。

「会社へのお土産はどうしたら?」選び方とマナーを解説

夏休みや年末年始など旅行や帰省をした際に、会社へのお土産を購入する方は多いですが、お土産をどうするかで悩む方もいるようです。「有給取ったからお土産は渡すべき?」「何を選べばよいかわからない」といった方に向けて、会社へのお土産の選び方やマナーについて紹介します。

イラスト:いちご大福を贈る女性。もらった側は「わ、うれしい!これ、今の季節しか食べられないのよね」と喜んでいる。

春に贈りたいおすすめのギフト 選び方のポイントにも注目

春といえば、別れの季節でもあり出会いの季節でもあります。卒業や退職、転職、入学、就職、異動などあらゆる機会でギフトを贈ることが多い時期。目的に合わせたギフトも大切ですが、季節感のあるギフトも趣があっておすすめです。 では、春を感じられる贈り物とはどんなものがあげられるでしょうか。今回は、春に贈りたいおすすめのギフトと選び方のポイントについてご紹介します。

イラスト:進学祝いにカードをもらってお礼の電話をする1人暮らしの学生。電話口で送り主(女性)が「近所のスーパーのカードだからね。ちゃんと自炊してね。お菓子ばっかり買うんじゃないよ!」

贈って喜ばれるカードギフト! 人気の贈り方や主な種類について知っておこう

カードギフトは、図書カードや旅行券、食事やショッピングができるものなど豊富な種類があります。誕生日のプレゼントや入学祝いなどはもちろん、プチギフトとしても活躍するアイテムです。今回はカードギフトの種類や人気の贈り方について解説するとともに、カードギフトの新しい形である「カード式カタログ」についてもご紹介します。

イラスト:様々なノベルティを前に「アイテムを選びでは『どんなときに思い出してほしいか』も考えてみましょう」とアドバイスするコンシェルジュ

ノベルティとは? 意味や目的を知っておこう

「ノベルティ」という言葉を聞いたことはあっても、正しい意味について知らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ノベルティとは何なのか?意味や目的について、また販促品との違いについて解説します。喜ばれるノベルティアイテムの選び方もあわせてご紹介します。

イラスト:「みなさんに」と取引先の男性へチョコ菓子の箱を差し出す女性社員。男性は「ええっ!女子の分まで!?ありがとう~」とうれしそう。

上司や同僚、取引先に贈るバレンタインギフトのマナーとは?

好きな相手にチョコレートを贈り、思いを伝えるバレンタインデー。恋愛感情の有無に関わらず、知人や友人に義理チョコを贈ることもあるでしょう。では職場の上司や同僚、あるいは取引先へバレンタインのチョコやギフトを贈る場合、気を付けるべきことは何があるのでしょうか?ビジネス上のマナーについてご紹介します。

イラスト:日本人女性からプレゼントをもらう外国人女性。中身は「1枚の布だけど結ぶとバッグになるふろしき」だと説明され、Oh! スバラシイネ!と喜んでいる。

外国人へ贈るプレゼント、選び方と注意点とは?日本人との違いについてご紹介

誕生日や記念日などさまざまなシーンで贈られるプレゼント。贈る相手が外国人の場合、日本人とは違った視点からプレゼントを選んだ方が良いことも。ではその場合、どういったプレゼントが喜んでもらえるのでしょうか。ここでは外国人へプレゼントを贈る際の選び方のポイントについてご紹介します。

イラスト:ススキ、お団子以外のお供え物「十五夜:里芋」「十三夜:栗」「十日夜:かかし」を指さして「お月見は年に3回。秋の収穫祭りも兼ねています」と説明するコンシェルジュ

お月見を楽しもう! 食べ物やお供え物の意味

秋の夜長に月を眺めるお月見は、なんとも趣のある習慣です。代表的なお月見は「十五夜」「十三夜」「十日夜」の3回で、日にちは毎年変動します。今回は、名前は知っているのに、意外と知らないお月見の楽しみ方について、由来や食べ物などをご紹介します。

イラスト:「地元で評判の焼き菓子です」と菓子折りを手渡す若夫婦に「お盆はお客様が多いから助かるわー」と喜ぶ母親。

お盆の手土産は何がいい? 手土産のマナーとおすすめギフト

お盆の時期にはお墓参りなどで実家や祖父母の家を訪れる方が多いでしょう。久しぶりの訪問で、手土産のひとつでも持っていこうと思われるのではないでしょうか。ここでは、お盆の手土産におすすめのギフトをご紹介します。手土産を渡す際のマナーと併せて、参考にしてください。

イラスト:星空を背景にベランダグランピングで夕食を楽しむカップル

ロマンチックな七夕を盛り上げるギフト、選び方とおすすめアイテム

七夕というちょっとロマンチックな日には、大切な人に素敵なギフトを贈ろう……なんて考えるかもしれません。ではいったい、どんな贈り物が喜ばれるのでしょうか。七夕というシチュエーションを踏まえて、おすすめのギフトをご紹介します。

イラスト:舞台で明らかに端役の若手出演者に大きな花束を渡す男性。渡された本人は内心「座長を差し置いて……気まずい……」と冷や汗をかいている

発表会に差し入れを持参したい! 喜ばれる贈り物の選び方とおすすめギフト

ダンスやピアノをはじめ、日々練習してきた成果を大勢の前で披露する発表会。親族はもちろん、友人から誘いを受けることも少なくありません。足を運ぶだけでも相手は喜んでくれますが、差し入れを持参したいという方もいるでしょう。ここでは発表会で喜ばれる差し入れについて、選び方のポイントと共におすすめの贈り物をご紹介します。

イラスト:色とりどりのマカロンの箱を囲み、「さっそくいただくね〜」と手を伸ばす友人と「ありがとう!どれにしようか迷っちゃうわね」と友人のお母さん。そして「僕はメロン味!」とワクワクしている友人の子供。

友人の実家に訪問! おすすめの手土産と基本マナー

友人の実家へ遊びに行くときには、喜んでもらえるよう、手土産を用意するのがおすすめです。しかし、どんな手土産を選べばよいか、どんなことに気をつけたらよいか、悩んでしまいます。失礼にならないよう、友人の実家を訪れる前にしっかりと確認しておきましょう。

123
ページのTop(一番上)へ