お相手別!結婚内祝いの挨拶状に使える文例集

目上の方には失礼のないように、友人には親しみを込めて……とは思っても、どんな文面がいいか悩ましいのが結婚内祝いの挨拶状。ここでは、挨拶状の構成を4つに分けて、それぞれお相手別の文例をご紹介します。自分にピッタリの文章を組み合わせて、素敵な挨拶状を作りましょう!

時候の挨拶をあれこれ思い浮かべる新郎新婦のイメージイラスト

相手別!内祝い挨拶状の全文例文

目上の方向け

謹啓
厳寒の候 (お相手のお名前)様におかれましてはご清祥のこととお慶び申し上げます
この度は私たちの結婚に際しまして過分なお祝いを賜り 誠にありがとうございました
ささやかではございますが 内祝いのしるしに心ばかりの品をお贈りいたします
ご笑納いただけますと幸いです
今後はいただいたお言葉を胸に 力を合わせて温かな家庭を築いていく所存です
何分にも未熟な二人ではございますが 末長くご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます
本来ならば 拝眉の上お礼申し上げるべきところではございますが まずは略儀ながら書中にて失礼いたします
敬白

親戚の方向け

拝啓
桜のつぼみもほころぶ季節となりましたが 皆様におかれましてはお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます
この度はふたりの結婚に際し 温かいお心遣いをいただき誠にありがとうございました
ささやかながら 内祝いのしるしに心ばかりの品をお贈りしますのでお納めください
これからは力を合わせて笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思っています
お近くへお越しの際は 新居にもぜひお立ち寄りください
未熟な二人ですが 今後ともどうぞよろしくお願いいたします
末筆ながら 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます
敬具

同僚・友人方向け

暑い日が続いていますが お元気ですか?
素敵なお祝いを送っていただき ありがとうございます
さっそく使わせていただき 大変重宝しています
今後は仕事と家事の両立目指してがんばります!
これからもよろしくお願いします

書き始めは挨拶から

目上の方へ

謹啓 (厳寒/1月、向春/2月、早春/3月、陽春/4月、新緑/5月、初夏/6月、盛夏/7月、晩夏/8月、初秋/9月、錦秋/10月、晩秋/11月、師走/12月など時季で使い分ける)の候 (お相手のお名前)様におかれましてはご清祥のこととお慶び申し上げます

ご親戚へ

拝啓 (桜のつぼみもほころぶ、初夏の風が心地よい、など時季で使い分ける)季節となりましたが 皆様におかれましてはお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます

同僚・友人へ

(気持ちのいい季節になりました、暑い日が続いていますが、など時季や状況で使い分ける)お元気ですか?

同僚や友人の場合は、形式張った挨拶にはそれほどこだわらなくてよいでしょう。ただ、年上の方であれば親戚の方と同じような文面にしておいた方が無難と言えます。

「お祝いごとの書状は句読点を使わない」「繰り返し・忌み言葉は避ける」のもお祝いごとのお手紙で覚えておきたいルールです。

前半にはお礼やご報告を

目上の方へ

この度は私たちの結婚に際しまして (過分なお祝いを賜り、ご丁寧なお祝いの品をいただき、など)誠にありがとうございました
ささやかではございますが 内祝いのしるしに心ばかりの品をお贈りいたします ご笑納いただけますと幸いです

ご親戚宛ての文例は下記にもありますが、より改まってご挨拶したいのであれば、こちらの表現がよいでしょう。

ご親戚へ

この度はふたりの結婚に際し (温かいお心遣いをいただき、心のこもったお祝いの品をいただき、など)誠にありがとうございました
ささやかながら 内祝いのしるしに心ばかりの品をお贈りしますのでお納めください

親しいご親戚など、あまり堅苦しい感じを出したくないようでしたら、お気持ちに感謝する言葉を選んでみましょう。これに続けて「戴いたお祝いで○○を購入し、新婚生活に楽しく役立てております」のように、使い道などもご報告できると喜んでいただけます。

同僚・友人へ

(結婚のお祝い、素敵なお祝いを送っていただき、など)ありがとうございます

書き始めと同じ調子でまとめるとよいでしょう。ご親戚と同じように、品物を戴いた場合はそれについて触れるのもよいでしょう。ただ、あくまでお礼ですので、メールやSNSのようなあまりにくだけた表現は考えものです。

後半には近況や今後のお願いを

目上の方へ

今後は(○○様ご夫妻を目標に、いただいたお言葉を胸に、など)力を合わせて(温かな、明るい、笑顔の絶えない、など)家庭を築いていく所存です
何分にも未熟な二人ではございますが 末長くご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます

これからのことをただ「お願い」するのでなく、自分たちの結婚に対する心構えも示しましょう。お相手を立てる一言を添えられればなおよいでしょう。

親戚の方へ

これからは力を合わせて(温かな、明るい、笑顔の絶えない、など)家庭を築いていきたいと思っています
お近くへお越しの際は 新居にもぜひ(お立ち寄りください、遊びにいらしてください、など)
未熟な二人ですが 今後ともどうぞよろしくお願いいたします

新居へお誘いするなど親しみの持てる一言を添えておくと、安心していただけるでしょう。最後の一文は「まだまだ未熟な〜」としがちですが、繰り返し言葉ですのでここでは避けましょう。

同僚・友人へ

(今後は仕事と家事の両立目指してがんばります! 今度実家に帰った時にはあらためて紹介するね、など)これからもよろしくお願いします。

最後に忘れず「結び・名前(旧姓)・住所・連絡先」を

目上の方へ

本来ならば(拝眉の上お礼申し上げるべき、お伺いするべき、など)ところではございますが まずは略儀ながら書中にて(失礼いたします、お礼申し上げます、など) 敬具

「拝啓」で始めた場合は必ず「敬具」で、「謹啓」の場合は「敬白」「謹白」で締めるようにしましょう。

親戚の方へ

末筆ながら 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます 敬具

気の置けないご親戚であれば、お相手への気遣いを伝えてみると心のこもった挨拶状になるでしょう。

同僚・友人へ

上記のような改まった挨拶自体がそれほど見られないようです。ただし、ふたりの名前(旧姓)と新居の住所は年賀状や贈り物のやりとりに必要ですし、お相手から「内祝いが届いた」とお知らせをいただくためにも連絡先は欠かせません。携帯電話番号やメールアドレスを載せる場合は、新郎・新婦どちらのものかも明記しておきましょう。

書状を書くときに注意すべきポイント

結婚内祝いの挨拶状を書くときは、通常の手紙を書くときは気にすることのない3つのマナーに注意する必要があります。1つ目のマナーは「句読点を使わない」ということです。句読点は文章に区切りや終止をつけるためのものであり、慶事においては避けるべきだとされています。スペースや改行をうまく利用して、句読点を使わずに挨拶状を仕上げましょう。

2つ目のマナーは「重ね言葉を避ける」ということです。重ね言葉とは「返す返す」「たびたび」「いよいよ」など、同じ音を繰り返す言葉のことで、再婚を連想させることから慶事ではタブーとされています。同様に、「再び」「繰り返し」といった言葉も使わないように気を付けましょう。

3つ目のマナーは「忌み言葉を避ける」ということです。「別れる」「離れる」「終わる」「破れる」といった別離や終焉を連想させる言葉は縁起が悪く、相手を不快な気持ちにさせる恐れがあります。文面に忌み言葉を使ってしまいそうなときは、「終わる」を「結ぶ」に、「離れる」を「距離を置く」に言い換えるなどの工夫が必要です。

書状の送り方

ここからは、結婚内祝いを贈るときの基本的なマナーについてみていきましょう。

のしと表書き

内祝いにはのし紙をかけて贈るのが一般的です。のし紙の水引は「結婚が固くほどけない」ことを意味する「紅白の結び切り」を選びましょう。表書きについては、水引の上部に「内祝」あるいは「寿」と記します。名前は水引の下部に表書きよりもやや小さい文字で記しますが、書き方には「結婚後の新姓のみ」「新姓と新郎新婦の名前」「両家の姓」という3つのパターンがあります。

外のしか内のしか、答えは「内のし」

のし紙をかける方法は2通りで、包装紙の上からのし紙をかける「外のし」と、先にのし紙をかけた品物を包装紙で包む「内のし」があります。2種類の方法のうち、結婚内祝いでは内のしを選ぶのが一般的です。ただし、直接会って渡す場合は外のしでも問題ありません。

併せて送る相手別おすすめギフト

結婚内祝いの予算の目安は受け取った金額の3分の1~半額程度となりますが、相手に合わせたギフトを選ぶということも大切です。ここからは、挨拶状と併せて送るおすすめギフトを相手別に紹介していきます。

目上の方向け

目上の方に向けたギフトなら、リンベルの「リンベル カタログギフト ネプチューン&トリトンコース」がおすすめです。バック・アクセサリーなどの雑貨や心安らぐスパトリートメント・日帰り温泉など豊富な品揃えのギフトとなっています。

リンベル カタログギフト ネプチューン&トリトンコース 写真 リンベル カタログギフト ネプチューン&トリトンコース
価格:15,950円(税抜)

親戚の方向け

親戚の方に向けたギフトなら、リンベルの「カタログギフト 選べる国産和牛カタログギフト 溌剌(はつらつ)」がおすすめです。松坂牛や米沢牛などの上質な牛肉が揃っているギフトになります。

カタログギフト 選べる国産和牛カタログギフト 溌剌(はつらつ) カタログギフト 選べる国産和牛カタログギフト 溌剌(はつらつ)
価格:10,000円(税抜)

同僚・友人の方向け

同僚や友人の方への贈り物には、リンベルの「リンベル カタログギフト マゼラン&アイリスコース カード/BOXタイプ」がおすすめです。高品質な雑貨やグルメが揃っており、性別問わずお好みの商品を選べます。

リンベル カタログギフト マゼラン&アイリスコース カード/BOXタイプ リンベル カタログギフト マゼラン&アイリスコース カード/BOXタイプ
価格:4,750円(税抜)
ページのTop(一番上)へ