もらってうれしいお中元ランキング2019

日頃からお世話になっている方へ、感謝の気持ちを込めて夏のご挨拶として贈るお中元ですが、大切な方へのギフトだからこそ、何を贈ればよいか、悩む方も多いのではないでしょうか?
今回は、実際にお中元を受け取った方々へのアンケート調査でわかった「もらってうれしいもの」や「もらってちょっとがっかりしたもの」などをランキング形式でご紹介します。

※昨年、お中元をもらった男女400名にインターネット調査。

もらってうれしいお中元はコレ!

イラストグラフ:もらってうれしいお中元ランキング2019

1位 カタログギフト 17%《2016年12.5%(2位)/2018年13.3%(2位)》

2位 洋菓子 13.5%《2016年13.3%(1位)/2018年12.5%(3位)》

3位 肉・肉加工品(ハム・ソーセージなど)12.5%《2016年11.5%(3位)/2018年16.5%(1位)》

4位 酒類 12.3%《2016年11.5%(3位)/2018年10.3%(4位)》

5位 商品券・ギフトカード 8%《2016年9%(5位)/2018年9.8%(5位)》

6位 ジュース・コーヒー・お茶 6.8%《2016年8.5%(6位)/2018年5.5%(7位)》

7位 フルーツ 6.3%《2016年5.3%(7位)/2018年8%(6位)》

8位 ご当地グルメ 4.5%《2016年5%(8位)/2018年4.3%(8位)》

9位 名店・ホテルメイドのグルメ 3%《2016年ベスト10圏外)/2018年ベスト10圏外》

10位 麺類 2.8%《2016年ベスト10圏外/2018年3.5%(9位)》

10位 調味料・食用油・缶詰 2.8%《2016年ベスト10圏外)/2018年ベスト10圏外》

2016年、2018年と2位をキープしていた「カタログギフト」がランクアップして1位になりました。
感謝を込めて贈られる品々はどれもうれしいものですが「自分で好きなものを選べるのが一番うれしい」というのがお中元を受け取る方々のホンネのようです。
カタログギフトも日々進化していて、ご当地のグルメを集めたものや、牛肉やワインなどの専門カタログギフトなど、さまざまなグルメカタログギフトがありますので贈り先さまのお好みに合わせて選んでみてください。

2位から5位は、ベスト5の常連となっている定番品「洋菓子」「肉・肉加工品」「酒類」「商品券・ギフトカード」がランクイン。9位「名店・ホテルメイドのグルメ」、10位「調味料・食用油・缶詰」は初登場となりました。

年代別 もらってうれしいお中元ランキング

イラストグラフ:年代別 もらってうれしいお中元ランキング

20代

1位 カタログギフト 28.8%

2位 洋菓子 17.5%

3位 肉・肉加工品 11.3%

4位 ジュース・コーヒー・お茶 7.5%

5位 商品券・ギフトカード 6.3%

30代

1位 カタログギフト 18.8%

2位 洋菓子 16.3%

2位 肉・肉加工品 16.3%

4位 商品券・ギフトカード 11.3%

5位 ジュース・コーヒー・お茶 8.8%

40代

1位 カタログギフト 15%

1位 洋菓子 15%

1位 肉・肉加工品 15%

4位 酒類 11.3%

5位 フルーツ 8.8%

50代

1位 商品券・ギフトカード 16.3%

1位 酒類 16.3%

3位 カタログギフト 12.5%

4位 フルーツ 10%

4位 ジュース・コーヒー・お茶 10%

60代以上

1位 酒類 22.5%

2位 肉・肉加工品 15%

3位 カタログギフト 10%

3位 洋菓子 10%

5位 フルーツ 6.3%

5位 ご当地グルメ 6.3%

年代別にもらってうれしいお中元ランキングを見てみましょう。

全年代のランキングで1位となった「カタログギフト」は、60代以上10%→50代12.5%→40代15%→30代18.8%→20代28.8%と、年代が若くなるほど人気が高いことがわかりました。若い年代の方にはカタログギフトを、年配の方にはお好みに合わせたグルメを、といったように、お相手の年代によって贈り分けるとみなさんに喜んでいただけるのではないでしょうか。

また、20代・30代ではベスト5圏外となった「酒類」が、40代では4位、50代・60代では1位となっています。年配の方へのお中元選びでは「酒類」も選択肢の一つとなるようです。

「ちょっとがっかり…」なお中元ランキング

もらってがっかり…お中元ランキング

1位 嗜好に合わない食べ物36.8%

2位 がっかりしたものはない32.5%

3位 賞味期限が短い食べ物21%

4位 収納や保存にスペースをとるもの15.8%

5位 食べ方・使い方がわからないもの12.8%

5位 すでに事足りているもの12.8%

※複数回答

「もらってがっかりした…」というお中元についてお聞きしたところ、1位になったのは「嗜好に合わない食べ物」でした。グルメギフトでは、お相手の好みをしっかりリサーチすることがポイントになりそうです。
生ものなどの賞味期限が短い食べ物、冷蔵庫や冷凍庫に入りきらないほどのボリュームがあるもの、調理や下処理が大変なものなどは避けた方がよいでしょう。どうしても贈りたい場合には、お相手に伺ってから贈るようにしましょう。
「もし自分が受け取ったら」と立場を置き換えて考えてみるのが失敗を防ぐコツなのかもしれません。

お中元でもらってうれしいのはどっち!?

イラストグラフ:贅沢品と日用品、お中元でもらってうれしいのはどっち!?

贅沢品と日用品、お中元でもらってうれしいのはどっち!?

全体

贅沢品 45.3%

日用品 54.8%

20代

贅沢品 52.5%

日用品 47.5%

30代

贅沢品 42.5%

日用品 57.5%

40代

贅沢品 45%

日用品 55%

50代

贅沢品 42.5%

日用品 57.5%

60代以上

贅沢品 43.8%

日用品 56.3%

お中元でもらってうれしいのは贅沢品なのか、日用品なのかを二者択一でお聞きしたところ、「日用品」が約10ポイント上回る結果となりました。
奇をてらった高級品よりも、普段の暮らしのなかで楽しんでいただける馴染みのあるものを喜ぶ方が多いようです。

年代別に見てみると、30代から60代以上までの方が「日用品」を好む傾向が強かったのに対して、20代だけが「日用品」を「贅沢品」が上回り、贅沢感重視派が多い、という結果になっています。

お中元の相場を調査!

最後にお中元の相場についてご紹介します。
金額も、贈り物選びの大切なポイントの一つですので、ぜひ参考になさってください。

上司や目上の方からのお中元はいくらくらいのものだった?

3千円以下7.6%

3千円くらい21.5%

4千円くらい9.7%

5千円くらい33.9%

1万円くらい7.6%

1万円以上6.1%

取引先などお仕事関係の方からのお中元はいくらくらいのものだった?

3千円以下11.3%

3千円くらい29.8%

4千円くらい13.6%

5千円くらい28.3%

1万円くらい4.5%

1万円以上4.2%

親せきの方からのお中元はいくらくらいのものだった?

3千円以下10.1%

3千円くらい23.8%

4千円くらい13.9%

5千円くらい33.9%

1万円くらい4.6%

1万円以上3.3%

部下など普段から面倒を見ている方からのお中元はいくらくらいのものだった?

3千円以下10.9%

3千円くらい29%

4千円くらい15%

5千円くらい27.5%

1万円くらい4.1%

1万円以上3%

調査実施:ギフト総合研究所

ページのTop(一番上)へ