もらってうれしい結婚内祝い人気ランキング 2019

新郎新婦の新たな門出を祝って結婚祝いをいただいた方々へ感謝の気持ちを込めて贈る「結婚内祝い」ですが、どのようなものを贈れば喜んでいただけるのでしょうか?
ここでは、実際に結婚内祝いをもらった方々へのアンケートをもとに、「もらってうれしい結婚内祝い人気ランキング」や、「もらってがっかりしたランキング」、結婚祝いの相場などをご紹介します。

※1年以内に結婚内祝いをもらった20代・30代・40代・50代・60代以上の男女400名にインターネット調査。

もらってうれしい結婚内祝いはコレ!

イラストグラフ:もらって嬉しい結婚内祝いランキング2019

1位 カタログギフト 55.4%《2018年40%(1位)/2016年44%(1位)》

2位 商品券・ギフトカード 14%《2018年22.3%(2位)/2016年18.5%(2位)》

3位 スイーツ 9%《2018年10.4%(3位)/2016年11.5%(3位)》

4位 タオルなどの日用品 7.8%《2018年8.4%(4位)/2016年6.8%(4位)》

5位 雑貨・小物 6.8.%《2018年7.2%(5位)/2016年5.5%(5位)》

6位 スイーツ以外のグルメ 2.7%《2018年3.9%(6位)/2016年4%(6位)》

結婚内祝いの「もらってうれしいランキング」、1位となったのは「カタログギフト」でした。
「カタログギフト」は、前回、前々回と3連続でダントツの1位となっているだけでなく、今回は、2位の「商品券・ギフトカード」に4倍近くもの差をつけて1位となっています。ますます人気が高くなっているカタログギフトは、喜んでいただける結婚内祝いの大本命だといえそうです。

また、2位~6位の順位も2016年以降、変動がないことから、結婚内祝いにおけるもらってうれしいギフトは固定化されていることもわかりました。

では、実際にみなさんがもらっている結婚内祝いはどのようなものなのでしょうか?

もらったことがある結婚内祝いランキング

1位 カタログギフト35.7%

2位 タオルなどの日用品16.1%

3位 スイーツ13%

4位 雑貨・小物12.5%

5位 商品券・ギフトカード9.8%

6位 スイーツ以外のグルメ4.7%

「もらってうれしいランキング」と「もらったことがあるランキング」を見比べてみましょう。
1位は、どちらも共通して「カタログギフト」。「カタログギフト」は、結婚内祝いの品として喜ばれていることから、選ばれることも多いということがわかります。

一方、「もらってうれしいランキング」で2位の「商品券・ギフトカード」は、「もらったことがあるランキング」では5位と大きく順位を下げています。
「商品券・ギフトカード」は、金額が明確にわかってしまうため、贈る側からすると贈りにくい品となっているのかもしれません。

結婚内祝い、もらってうれしいのはどっち!?

イラストグラフ:結婚内祝い、もらって嬉しいのはどっち!?

思い出に残る品 VS 暮らしの中で役立つ実用品

思い出に残る品 16.5%

暮らしの中で役立つ実用品 83.5%

自分で選べるギフト VS 贈り先さまが選んだギフト

自分で好きな品を選べる・買えるギフト 87.3%

贈り先さまが選んだギフト 12.8%

結婚内祝いとしてもらったときに、うれしいのはどちらか? 2択でお伺いしました。

「思い出に残る品」と「暮らしの中で役立つ実用品」では、8割以上の方が「暮らしの中で役立つ実用品」の方がうれしいと答えています。
「日用品」や「雑貨・小物」を贈る場合には、“実用性”が品物選びのポイントになりそうです。

「自分で選べるギフト(カタログギフトや商品券など)」と「贈り先さまが選んだギフト」では、「自分で選べるギフト」がうれしいという回答が約9割という結果に。。
「相手の趣味で選んだものをもらうよりも、自分で好きなものを選べた方がうれしい」というのが、多くのもらう方のホンネといえそうです。

結婚内祝いの相場はどのくらい?

結婚内祝いの相場は一般的に、いただいたお祝いの半額~1/3程度だといわれていますが、実際にはどうなのでしょうか?
まずは、新郎新婦へ贈っている「結婚祝いの金額」から見てみましょう。

イラストグラフ:贈り先別 結婚祝いの金額

親せきへの結婚祝い

3,000円以下 6%

3,000円~5,000円程度 12.9%

5,000円~10,000円程度 21.7%

10,000円~20,000円程度 23.7%

20,000円以上 35.7%

友人への結婚祝い

3,000円以下 11.4%

3,000円~5,000円程度 23.4%

5,000円~10,000円程度 26.9%

10,000円~20,000円程度 17.7%

20,000円以上 21.1%

職場の方への結婚祝い

3,000円以下 12.6%

3,000円~5,000円程度 23%

5,000円~10,000円程度 29.9%

10,000円~20,000円程度 16.1%

20,000円以上 18.4%

親せきへの結婚祝いでは「20,000円以上」と答えた方がいちばん多く、友人や職場の方よりも高額のお祝いを贈っていることがわかります。
友人、職場の方への結婚祝いでは「5,000~10,000円程度」のお祝いを贈っている方が多くいらっしゃいました。

では、そのお祝いに対して、どのくらいの金額のものを内祝いとしてもらっているのでしょうか?

お祝いに対して、どのくらいの金額の結婚内祝いをもらった?

贈ったものより高いもの6.9%

贈ったものの半額以上20.6%

贈ったものの半額くらい43.9%

贈ったものの1/3くらい21%

贈ったものの1/3未満7.6%

前述した一般的な結婚内祝いの相場(いただいたお祝いの半額~1/3程度)を裏付ける結果となりました。
内祝いは、高額すぎても安価すぎても相手に気を使わせてしまうものですので、相場を参考に適切な金額のものを選ぶようにしましょう。

最後に、「こんな結婚内祝いはもらってがっかり…」というワーストランキングをご紹介します。
喜んでいただける結婚内祝い選びのために、失敗例もしっかりチェックしておきましょう。

もらってがっかりした結婚内祝いランキング

1位 趣味に合わない雑貨や小物20.9%

2位 新郎新婦の名前や写真が入った名入れギフト19.2%

3位 嫌いな食べ物17.5%

4位 賞味期限の短い食べ物11.2%

4位 すでにたくさん持っているタオルなどの日用品11.2%

結婚内祝い(結婚祝いのお返し)のギフトを選ぶ
ページのTop(一番上)へ