父の日のプレゼント、食べ物を贈るなら何が良い? 選び方のポイントとおすすめギフト

食べ物のギフトは、つい相手の好物を贈ることばかり考えてしまいがちになりますが、「おいしいものを何も気にせず食べられる、幸せな時間」を贈るという考え方を持ってみてください。これまでとは異なる新しい視点から、素敵なギフトを選べるようになるでしょう。

イラスト:蟹の詰め合わせをもらってはしゃぐ父親。隣で母親が「お父さんの好物、覚えてたのね~」とほほえましく眺めている。

お父さんのテンションを上げるひと工夫を

好みはもちろん、ごちそう感を大事にして

お父さんの好物を選ぶことはもちろん大切ですが、自分で買って毎日のように食べている品や、駄菓子・カップ麺の詰め合わせなどの、いつでも買える品では、父の日の特別さを演出できません。お父さんの好きなもので、なおかつごちそうだと感じられるものだと、さらにうれしい気持ちになるはずです。

健康を気遣う贈り物もうれしい

食べるものは健康にも大きく関わります。グルメなお父さんだからこそ、食べ過ぎや栄養の偏りに注意して、いつまでも好物をおいしく味わってほしいものです。そんな気持ちを込めて、健康を気遣う食べ物を選ぶのもおすすめです。

父の日に贈るおいしいおすすめギフト

ブランド牛、鰻、海の幸などは定番

父の日ギフトの定番には、やはりごちそう感のあるグルメが並びます。ブランド牛や鰻、かにやえび、いくら、うに、高級鮮魚といった海の幸は、包みを開けた途端テンションが上がること間違いなしです。お父さんの年代やお好みにもよりますが、同じ予算なら量より質で攻めるのがポイントです。

お酒の好きなお父さんなら燻製や高級缶詰も

お酒を嗜むお父さんなら、ごちそう感のあるおつまみはいかがでしょうか。燻製や珍味など日本酒・焼酎に合うもの、パテやチーズ、オイル漬けなどビール・洋酒に合うもの、最近注目されている高級缶詰なども喜ばれるアイテムです。

減塩や糖質カットなど今や健康志向グルメも充実

以前は、健康を気遣う食品といえば野菜ジュースなどでしたが、今や干物やハムなど塩分が多いとされる加工食品にも減塩の製品はたくさんあります。また、カロリー過多になりがちなスイーツや麺類にも糖質カットの製品が登場しています。「好物を贈りたいけれど、お父さんの健康が心配」という方は、このような健康志向グルメを選んでみてはいかがでしょうか。

カタログギフトで選ぶ楽しみを贈っても

食べることが好きなお父さんなら、何を食べようか選ぶのもきっと好きなはずです。そこで、カタログギフトをお贈りして選ぶ楽しみを味わってもらうのも、おすすめです。後日、何を選んだか教えてもらえば、きっと会話も盛り上がるでしょう。

この記事に関係する商品
ページのTop(一番上)へ