お彼岸とは? 親戚同士でも心得ておくべきマナーや手土産の相場

この世とあの世が近くなる特別な期間とされている「お彼岸」。春分と秋分の日を起点とし、前後3日をあわせたそれぞれ一週間の期間を指す言葉です。

また、お彼岸にすべき「お墓参り」についての基本的なマナーや、お供え物の相場なども詳しく解説していきます。

お彼岸の手土産の品を見ながら「相場は3〜5000円くらいです」と言うギフトコンシェルジュさん

お彼岸とは?

お彼岸は、仏教に因む大切な行事

「彼岸」とは、仏教用語の「波羅密多(はらみった)」からきたものとされています。現世を表す「此岸(しがん)」に対して、向こう岸(極楽浄土)を表し、「此岸」にある者が、「六波羅蜜(ろくはらみつ)」の修行をすることで「悟りの世界」、つまり「彼岸」にたどり着けるとの考えに由来しています。

また、彼岸の中日は極楽浄土と現世が最も近くなる特別な日だと考えられており、お彼岸は「魂祭り」「祖先のお祭り」をする日だったことから、祖先の墓参りをするようになりました。

お彼岸はいつからいつまで?

お彼岸の期間は、春分の日と秋分の日のそれぞれ前後3日間を含む計7日間です。初日を「彼岸の入り」、春分・秋分の日を「中日」、最終日を「彼岸の明け」といいます。

 

お彼岸は、亡くなった方を偲ぶための大切な期間です。

コンシェルジュさん

お彼岸にすることは?

【事前準備】仏壇・仏具の掃除

お彼岸という特別な時期だからこそ、普段はなかなか手が回らない仏壇・仏具の掃除をしっかりおこないたいものです。お彼岸当日はバタバタしてしまいがちなので、余裕を持って事前に済ませておくと安心ですね。

【その1】お墓の掃除・お墓参り

お参りの前に、お墓をきれいに掃除しましょう。タオルや雑巾、軍手、ゴミ袋など掃除用具を持参して、お墓をきれいに整えます。一緒に数珠、手桶、柄杓やライターといったお参りの道具や、お線香などのお供え物も準備しておきましょう。

きれいになったお墓に向かって合掌・礼拝し、静かにお参りをします。とくにお子様と一緒にお墓参りができると、ご先祖様を敬う気持ちを通して、人を大切にする気持ちを伝えられるでしょう。可能であれば、家族揃ってお墓参りに行けるとよいですね。

お彼岸の期間中であれば、いつお墓参りに行っても問題はありませんが、極楽浄土と現世が最も近くなる中日である春分・秋分の日を目安に行くのがよいとされています。お墓の開園時間などを確認し、午前中〜午後の日中にお参りするのがよいでしょう。

【その2】仏壇へのお参り・お供え

お墓参りだけでなく、自宅の仏壇にも忘れずにお参りをしましょう。ご先祖様への日頃の感謝の気持ちを込めて、お墓参りと同じようにお供えをするのも忘れずに。

【その3】他家へのお参り・お供え(手土産)

地域によっては、お墓参りやお仏壇参りを兼ねて他家に訪問する風習があるケースも。その場合は手ぶらで伺うのではなく、手土産としてお供えも一緒に持って行くのが基本です。

進物線香や菓子折りなど、日持ちする消えものが定番とされていますが、デパートなどで販売されている果物の籠盛や、場合によっては現金(香典)をお包みするケースもあります。身近な方に確認をしておくとよいでしょう。

【その4】彼岸会(法要)に参加

お彼岸の期間になると、寺院主催の「彼岸会(ひがんえ)」と呼ばれるご先祖様の供養法要が執り行われる場合があります。また、地域やお寺によっては、自宅に僧侶をお招きして個別法要を行う場合もあるようです。

 

お花は、トゲや毒がある、香りが強いものは避け、仏花や故人様がお好きなお花をお供えしましょう。

コンシェルジュさん

手土産とその相場とマナー

お彼岸にふさわしいお供え物

手土産として、お彼岸のお供え物を持っていかれる場合が多いと思います。
お供え物にふさわしいものは、以下のものが一般的です。

  • ぼた餅(春のお彼岸の場合)
  • おはぎ(秋の彼岸の場合)
  • 故人が好きだった食べ物やお酒
  • 果物
  • 菓子折り
  • お花(白や淡い色のもの)
  • 線香やろうそく

相場の金額と、掛紙・不祝儀袋のマナー

金額の相場は3,000〜5,000円が一般的です。
また、お供え物には掛紙の水引が黒白・または双銀、地域によっては黄白の結び切りを選びます。表書きを「御供」、忌明け前であれば「御霊前」、忌明け後であれば「御仏前」などの言葉を添えるとよいでしょう。

お金をお供えとしてお渡ししても大丈夫です。
お金の場合でも、金額の相場は3,000〜5,000円が一般的です。白黒か双銀の結び切りの不祝儀袋に、表書きを「御仏前」「御佛前」「御供物料」と書いてお渡しします。

不安な場合は、身近な方に確認を

一般的には以上の通りですが、地域やお家によって習慣は異なります。不安な場合は、お伺いする家庭に近しい家の方にそれとなく聞いてみるのが無難でしょう。

手土産・カタログギフトの人気ランキング

手土産・プチギフトの人気ランキング

過去30日間における関連商品のリンベル公式サイトにおける実績になります。

1

山形県 三つ星餃子合挽3箱

1,620円(税抜1,500円)

2

山形県 ESCARGOT フロランタン 5個入

1,080円(税抜1,000円)

3

47CLUBリンベル 森(もり)コース カード/封筒タイプ

3,850円(税抜3,500円)

4

ショコラバームクーヘン

1,389円(税抜1,287円)

5

山形県産 特別栽培米 雪若丸 2kg

1,620円(税抜1,500円)

TOPへ戻る

人気ギフトはこちらをクリック!

かんたんギフト検索

検索
すべてのカタログを見る