もらってうれしいフルーツギフトランキング

お祝いや内祝い、季節のごあいさつなどでさまざまなギフトシーンで人気のグルメギフトですが、今回はそのなかでも人気が高いフルーツギフトについて調査しました。
「どんなフルーツギフトが喜ばれているのか?」「人気の理由は?」などを男女別ランキングでご紹介します。また、どんなシーンで贈られているかや相場などについてもご紹介します。

※フルーツギフトをもらった30代・40代・50代・60代以上の男女400名にインターネット調査(調査期間:2016年5月12日~5月13日)

男女別もらってうれしいのはこんなフルーツギフト!

男女別もらってうれしいフルーツギフトベスト5グラフ

男女ともに1位は「メロンなどの高級フルーツ」という結果になりました。やはり、もらうなら価値の高いものの方がうれしい、というのがもらう側の本音のようです。
男女ともにベスト5に入ったのは1位の「高級フルーツ」の他に「贈り主の地元特産フルーツ」、「トロピカルフルーツ」がありますが、男性ランキング2位の「どんなフルーツでもうれしい」という声は、女性ランキングではベスト5圏外に。代わりに2位には「さまざまなフルーツの盛り合わせ」、3位には「高級果実店のフルーツ」がランクインして、フルーツギフトについては女性の方がこだわりがあることがわかります。

女性に喜ばれるフルーツギフトのツボは「高級」「盛りだくさん」だといえそうです。

フルーツギフト、その人気のヒミツとは!?

男女別/ギフトにフルーツをもらったらうれしいですか?グラフ

「ギフトにフルーツをもらったらうれしい?」という問いに対しては、男女ともに「うれしい」と答えた方はなんと90%以上。またわずか1.5%ですが、女性よりも男性で「もらってうれしい」という方が多いという結果に。女性に人気なのは予想通りでしたが、男性にもこんなに人気というのはちょっと意外ですね。
では、男女問わず9割以上の方が「もらってうれしい」フルーツギフトの人気のヒミツとはなんなのでしょうか? その理由について伺ってみました。

男女別/フルーツギフトをもらってうれしい理由ベスト5グラフ

男女を問わず、フルーツギフトが人気の理由のNO.1は「おいしさ」であることがわかりました。また「旬の味を楽しめること」「ギフトとして高級感や特別感を感じられること」もフルーツギフト人気のヒミツのようです。

では、多くの方がもらってうれしいという、このフルーツギフトはどんなシーンに贈られているのでしょうか? 実際にフルーツギフトをもらったことがあるという方々に「お祝いや贈り物(贈答)」「内祝いやお返し(返礼)」それぞれについて「どんなときに、どなたからもらったか?」また、それぞれのシーンでもらったギフトの相場をお聞きしました。

シーン&相場をチェック! 人気のフルーツギフト活用術 <お祝いや贈り物(贈答)編>

どんなときにもらっているの?

1位 お中元・お歳暮 52.4%

2位 結婚祝い 17.5%

3位 出産祝い 16.4%

4位 新築・引越し祝い 15.6%

5位 誕生日 13%

※複数回答

お祝いや贈り物(贈答)としてフルーツギフトが最も活躍しているのは、「お中元・お歳暮」ですが、「結婚祝い」「出産祝い」「新築・引越し祝い」など、さまざまなお祝いや贈り物シーンでも選ばれているようです。
BEST3に入った「お中元・お歳暮」「結婚祝い」「出産祝い」について、それぞれ誰からもらっているのかを見てみましょう。

誰からもらっているの?

<お中元・お歳暮>

家族や親せきから 27.1%

友人から 13.4%

仕事関係の方から 11.9%

<結婚祝い>

家族や親せきから 8.9%

友人から 5.6%

仕事関係の方から 3%

<出産祝い>

家族や親せきから 9.3%

友人から 4.1%

仕事関係の方から 3%

※複数回答

どのシーンでも、「家族や親せき」「友人」「仕事関係の方」の順で多く贈られていて、ギフトの頻度が高い方からいただく比率が高くなるという結果になりました。

また、お祝いや贈り物(贈答)シーンでの、気になるフルーツギフトの相場についてのアンケート結果もご紹介しますので、ぜひフルーツギフト選びの参考になさってください。

フルーツギフトの相場は?

<お中元・お歳暮>

~3,000円程度 14%

3,000円~5,000円程度 52.9%

5,000円~10,000円程度 27.3%

10,000円以上 5.8%

<結婚祝い>

~3,000円程度 17.9%

3,000円~5,000円程度 43.6%

5,000円~10,000円程度 25.6%

10,000円以上 12.8%

<出産祝い>

~3,000円程度 11.5%

3,000円~5,000円程度 53.8%

5,000円~10,000円程度 23.1%

10,000円以上 11.5%

<新築・引越し祝い>

~3,000円程度 15.2%

3,000円~5,000円程度 51.5%

5,000円~10,000円程度 18.2%

10,000円以上 15.2%

<母の日・父の日>

~3,000円程度 29.4%

3,000円~5,000円程度 47.1%

5,000円~10,000円程度 17.6%

10,000円以上 5.9%

<誕生日祝い>

~3,000円程度 14.8%

3,000円~5,000円程度 44.4%

5,000円~10,000円程度 22.2%

10,000円以上 14.8%

<入学・進学祝い>

~3,000円程度 15.4%

3,000円~5,000円程度 53.8%

5,000円~10,000円程度 23.1%

10,000円以上 7.7%

※複数回答

シーン&相場をチェック! 人気のフルーツギフト活用術 <内祝いやお返し(返礼)編>

どんなときにもらっているの?

1位 快気祝い 47.9%

2位 結婚内祝い 22.5%

3位 出産内祝い 21.3%

4位 新築・引越し内祝い 20.7%

4位 その他の内祝い 20.7%

※複数回答

内祝いやお返し(返礼)でのフルーツギフトは、お見舞いに対するお返しとして「快気祝い」で活用されているケースが多いようです。
また、「お祝いや贈り物(贈答)編」同様に、「結婚」「出産」が2位、3位に入りました。「その他の内祝い」では、法要引出物や、お中元やお歳暮などの季節の贈り物に対するお返しとしていただいた、という声が多くありました。

では、BEST3について、それぞれ誰からもらっているのかを見てみましょう。

また、相場については、それぞれ「お返し」で贈り物を選ぶ際の予算は一般的に、いただいたお祝いの1/3~半額くらいが目安だといわれています。一般的な相場感と、前述の「もらってうれしいフルーツギフト」の傾向を参考に選べば、間違いありませんね。

誰からもらっているの?

<快気祝い>

家族や親せきから 26%

友人から 14.8%

仕事関係の方から 7.1%

<結婚内祝い>

家族や親せきから 9.5%

友人から 10.7%

仕事関係の方から 2.4%

<出産内祝い>

家族や親せきから 13.6%

友人から 5.9%

仕事関係の方から 1.8%

※複数回答

フルーツギフトを贈るときはココに要注意!

最後に「こんなフルーツギフトにはがっかり…」という、実際にもらった方々が、もらってがっかりしてしまったというケースをご紹介します。
せっかくのギフトを贈り先さまに喜んでいただくためにも、ぜひ心に留めておいてください。

クセが強く好き嫌いがあるフルーツだった 42.5%

賞味期限が短いフルーツだった 40%

熟しすぎていた 32.5%

嗜好にあわないフルーツだった 21%

旬ではないフルーツだった 16.8%

※複数回答

調査実施:ギフト総合研究所

この記事に関係するカタログギフト
サイトマップ
ページのTop(一番上)へ