もらってうれしいお中元ランキング2016

日頃の感謝の気持ちをきちんとお伝えするためにも、喜んでいただけるお中元を贈りたいもの。そこで、実際にお中元を受け取っている方々にアンケート調査を実施しました。
「一番うれしかったお中元ギフト」のランキングをはじめ、こちらも気になる「お中元の相場」や「もらって困ったお中元」についてもご紹介します。

※昨年お中元をもらった20代・30代・40代・50代・60代以上の男女400名にインターネット調査(調査期間:2016年4月6日~4月8日)

昨年、もらって一番うれしかったのはこのお中元!

昨年もらって、一番うれしかったお中元ランキンググラフ

1位から5位までが昨年と同じ顔触れで、1位に「洋菓子」、2位に「カタログギフト」、同率3位に「酒類」と「肉・肉加工品(ハム・ソーセージなど)」、5位に「商品券・ギフトカードなどの金券」がランクインしました。
2年連続で10%以上という高い支持を得た、「洋菓子」「カタログギフト」「酒類」「肉・肉加工品」は、もらってうれしい=贈って喜ばれるお中元の王道だといってよいのではないでしょうか。
スイーツ好き、お酒好きなど、贈り先さまのお好みがわかっている場合には「洋菓子」や「酒類」、「肉・肉加工品(ハム・ソーセージなど)」を、お好みがわからない場合には「カタログギフト」をお贈りしてみてはいかがでしょう。
「商品券・ギフトカードなどの金券」は、「お金をもらっているようで気が引ける…」という方もいらっしゃいますので、相手を選んで贈る必要がありそうです。

6位から10位を見てみると、昨年12位だった「洗剤などの生活雑貨」が9位にランクイン。一方、6位だった「海産物」が10位に、10位だった「調味料・食用油・缶詰」がランク外となっています。
消耗品を多く使う大家族のご家庭に贈る場合には、「洗剤などの生活雑貨」も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

いくらくらいのものをもらっているの!? 気になる相場をチェック!

お相手別・お中元の相場グラフ

どなたからいただく場合にも、「3,000円くらい」「5,000円くらい」のお中元を受け取ることが多く、近年のお中元の相場は、「3,000円くらい」と「5,000円くらい」の2局化しているということが分かりました。
上司や目上の人からもらった場合は「5,000円くらい」が最多でした。
その他、お仕事関係の方、親せき、部下などからは「3,000円くらい」のものが最も多く贈られています。
また、昨年調査と比べて見ると、昨年は「5,000円くらい」が最多だったお仕事関係の方、親せきの方からのお中元が、今年調査では「3,000円くらい」が一番多くなっていることから、お中元の相場の低価格化もうかがえます。

お中元は、日頃の感謝をカタチで示すものですので、相手とのお付き合いの深さに応じて、気持ちに見合ったお中元をお贈りするようにしましょう。

もらってがっかりしたお中元ランキング

もらってがっかりしたお中元ランキンググラフ

「もらってちょっと困った…」「がっかりした…」というお中元についてもお聞きしました。

半数以上の方が「これはがっかり…」と答えたのが「嗜好に合わない食べ物」でした。
グルメギフトを贈ることが多いお中元ですが、もらったグルメが口に合わないものであれば、がっかりするのと同時に、いただいたものをどうすればよいか処理にも困ってしまいます。
また、好みのものであっても体調の関係で食べられないケースも想定され、去年はうれしかった品が、今年は食べたくても食べることができない品になっていることも考えられます。
特に年配の方へのお中元では、贈り先さまの好みはもちろん、体調にも配慮する必要がありそうです。

せっかく気持ちを込めて贈るお中元ですので、贈り先さまには喜んでいただきたいもの。品物選びの際には、このランキングに当てはまるものがないか、照らし合わせてみてください。

お中元を贈る際に注意したいのはコレ!

マナー違反だと感じるお中元は?

1位 お中元時期を過ぎてから届く 42.3%

2位 包装がない 26.5%

3位 のしがない 21%

品物選びはもちろんですが、お中元をお贈りする際にはほかにも注意したいことがあります。
4割以上の方が「こういうお中元はちょっと…」と感じたのが、「お中元時期を過ぎてから届く」お中元でした。
お中元の時期は、地域によって異なりますが、全国的には7月上旬から15日、関西の一部では7月上旬から8月15日までが目安となります。それを過ぎた場合は、のしの表書きを変えてお贈りします。立秋までであれば「暑中お見舞い」、立秋から9月上旬までは「残暑お見舞い」としてお贈りしましょう。
その他、パッケージやラッピングにも気を配って、感謝の気持ちがきちんと伝わるお中元をお贈りください。

サイトマップ
ページのTop(一番上)へ