敬老の日のギフトはこれ! もらってうれしいプレゼントランキング!

日頃の感謝と、長寿を祝う気持ちを込めて贈る「敬老の日」のプレゼント。喜んでもらえるものを贈りたい気持ちはあっても、「何が欲しい?」「何がうれしい?」は、直接本人には聞きづらいもの。そこで、今回は実際に敬老の日のプレゼントをもらったおじいちゃん、おばあちゃんたちにホンネを聞いてみました。

※敬老の日のプレゼントをもらった65歳以上の男女400名にインターネット調査。調査期間:2015年7月14日~7月15日

おじいちゃん、おばあちゃんに聞いた「もらってうれしいプレゼントランキング」

おじいちゃん、おばあちゃんに聞いた「もらってうれしいプレゼントランキング」ベスト10グラフ

まず、おじいちゃんに聞いたランキングを見ると1位は「お酒」、2位に「洋服や装飾品」、3位に「商品券・ビール券などの金券」という結果になっています。
一方、おばあちゃんに聞いたランキングでは、1位が「花」、2位が「その他」、3位に「洋服や装飾品」がランクインしました。

ベスト3までで共通だったのは、おじいちゃんランキング2位、おばあちゃんランキング3位の「洋服や装飾品」。プレゼントされたものを身に付けて、いつまでも喜びをかみしめていたいという思いは男女共通のもののようです。

共通だった「洋服や装飾品」を除いて見てみると、おじいちゃんランキングには「お酒」と「商品券・ビール券などの金券」、おばあちゃんランキングには「花」と「その他」が入っています。

「その他」で多かった声は、「手紙」「孫の手紙や絵」だったことから、おばあちゃんは「花」や「手紙」など、気持ちが伝わるプレゼントを好む傾向があり、おじいちゃんは「お酒」や「商品券・ビール券などの金券」など、暮らしの中で役に立つ実用品を好む傾向があるといえるのではないでしょうか。

おじいちゃんランキングの4位にも、「手紙」「孫の手紙や絵」が多数の「その他」が入っていますので、どんな品物をプレゼントするにしても、直筆の手紙や色紙、メッセージカードなどを添えると、より喜んでいただけるプレゼントになるでしょう。

もうひとつ注目したいのは1位になった「お酒」と「花」。
おじいちゃんのランキングで1位になった「お酒」は、おばあちゃんランキングでは9位、おばあちゃんのランキングで1位になった「花」はおじいちゃんランキングでは10位と、おじいちゃんとおばあちゃんの好みの差がはっきりと分かれる結果となっています。

おじいちゃんに聞いた
「もらったことがあるプレゼントランキング」

1位 お酒 50.0%

2位 洋服や装飾品 41.5%

3位 洋菓子 28.0%

4位 和菓子 27.5%

5位 生活雑貨・日用品 22.5%

6位 花 19.5%

7位 商品券・ビール券などの金券 17.5%

8位 健康グッズ 13.5%

9位 食事券 9.5%

9位 スイーツ以外のグルメ 9.5%

10位 宿泊券 9.0%

おばあちゃんに聞いた
「もらったことがあるプレゼントランキング」

1位 花 48.5%

2位 洋菓子 38.5%

3位 洋服や装飾品 36.5%

4位 和菓子 32.5%

5位 生活雑貨・日用品 21.5%

6位 食事券 14.5%

7位 商品券・ビール券などの金券 12.5%

8位 お酒 9.5%

8位 健康グッズ 9.5%

8位 その他 9.5%

「もらってうれしいプレゼントランキング」と比較しながら、「もらったことがあるプレゼントランキング」を見てみましょう。

男性は「お酒」が1位、女性は「花」が1位となっていて、「もらってうれしいランキング」と一致することから、贈る側が「おじいちゃんにはお酒」「おばあちゃんにはお花」とそれぞれの好みに合わせてきちんとに贈り分けできていることがわかります。

ここで注目したいのは、人気の贈り物であるスイーツ。「もらったことがあるランキング」4では、男女とも「和菓子」よりも「洋菓子」が上位にランクインしていて、「和菓子」よりも「洋菓子」が多く贈られていることがわかります。しかし、「もらってうれしいランキング」を見ると男女とも「洋菓子」よりも「和菓子」が上位となり、「和菓子」の方が喜ばれていることがわかります。スイーツを贈る場合は、相手がご年配の方であることを意識して品物選びをする必要がありそうです。

もらって困ったプレゼントはある!?

「もらって困ったプレゼントはある20.5%、困ったものはない79.5%」イラストグラフ

「もらって困った敬老の日のプレゼント」についてお伺いしたところ、約8割の方が「困ったものはない」と回答し、「どんなものでも贈ってくれる気持ちがうれしい」という、おじいちゃん、おばあちゃんたちの気持ちが見られる結果となりました。

ここで、少数派ではありますが、「困ったものがある」と答えた方々の意見をご紹介します。せっかくのプレゼントですので、心の底から喜んでいただけるプレゼントを贈りたいもの。ぜひプレゼントの選びの参考にしてみてください。

もらって困った敬老の日プレゼント

1位 嗜好に合わない食べもの 32.9%

2位 すでに事足りているもの 26.8%

3位 趣味が合わない雑貨や服飾品 24.4%

4位 賞味期限が短い食べ物 17.1%

5位 量が多すぎるもの 12.2%

敬老の日のプレゼントの相場を調査! プレゼントはいくらぐらいものだった?

もらった相手別、敬老の日のプレゼント相場グラフ

調査の結果、誰が贈るかによって金額のバラつきはあるものの、敬老の日のプレゼントの相場は、お孫さんからもらう場合以外は「1万円くらいまで」がメインになることがわかりました。

敬老の日のプレゼントは、何より気持ちが大切だとはいえ、相場を知っておくこともひとつの礼儀といえます。幼いお孫さんの場合は別ですが、安価すぎて気分を害する結果になってしまったり、高価すぎて逆に気を遣わせてしまったりすれば、せっかくのお祝いの気持ちも台無しになってしまうことも…。お相手との距離感や関係性も考慮して考えてみてください。

いつから敬老の日を祝ってもらっている?

子どもの結婚をきっかけに 16.5%

孫が生まれたのをきっかけに 18.3%

定年退職をきっかけに 17.0%

還暦をきっかけに 37.5%

古希をきっかけに 8.8%

喜寿をきっかけに 1.3%

その他 3.3%

最後に、いつから敬老の日を祝ってもらっているかをお伺いしました。
なかには年寄り扱いされることを嫌がる方もいるかもしれませんので、初めて贈る際には相手の気持ちを考えてみることも大切。アンケート結果を見ると、還暦をきっかけに敬老の日を祝ってもらっている方が多いことがわかりました。

今回は「敬老の日のプレゼント」について、喜ばれる贈り物や相場についてご紹介しました。ぜひ、おじいちゃん、おばあちゃんに喜んでいただけるプレゼントの参考にください。

調査実施:ギフト総合研究所

サイトマップ
ページのTop(一番上)へ