叙勲祝い

イラスト:恩師の叙勲を伝えるテレビニュースをみて驚き「お祝いってどうすれば?」と悩む若い男性。「祝賀会に参加したり、祝電を送ったりしてお祝いの気持ちを伝えます。」とコンシェルジュ。

叙勲・褒章に送る祝電、文例で失礼にならない書き方のマナーを確認しよう

叙勲・褒章においては、授与の知らせを受けた際や、祝賀会へ駆け付けられない場合などに祝電を送ることも少なくありません。そのような方のために、叙勲・褒章の祝電について文例をもとに書き方を解説します。相手の功績を称え、お祝いの気持ちを伝えられる祝電を送りましょう。

イラスト:できるだけ早くお祝いの気持ちを伝えましょう(電報や電話でもOKです)とアドバイスするコンシェルジュ

表彰・受賞のお祝いはマナーを守って! 押さえておきたい基本マナー

なんらかの功績・成果をたたえる表彰や、その証となる賞を受ける受賞は、規模の大小に関わらず、当人にとってはうれしくめでたいことです。お祝いの気持ちを込めて、表彰・受賞のお祝いに贈り物を用意する方もいることでしょう。ここでは、表彰・受賞のお祝いを贈る際に押さえておきたい基本的なマナーを解説します。

受章者の家に、祝い酒を抱えて訪れた友人

知らないでは恥をかく!? 叙勲祝いの基本とマナー

輝かしい功績をたたえて、勲章や勲位が与えられる叙勲。あまり身近ではない人も多いかもしれませんが、叙勲をお祝いするための知識は一般常識として覚えておきましょう。ここでは、叙勲祝いの意味や基本マナーについて解説します。

ページのTop(一番上)へ