昇進・栄転祝い

イラスト:職場で選別を集金する女性が「ひとり1000円でお願いしま〜す」というのに「オレは個人的に渡すんで。あいつとは仲良かったし」と答える若い男性。女性は「そういうの、かえって気を遣わせるのに…」と心の中で思っている。

転職祝いを贈る際のマナーは? 相手別の相場も確認しよう

友人や同僚、上司などが転職する際、親しい間柄なら転職祝いを贈ろうと考えるかもしれません。その際、気になるのは予算のことです。高価なものは相手に気を遣わせてしまいますし、安価過ぎても失礼になってしまいます。そこで今回は相手別に、転職祝いのマナーや相場についてご紹介します。

イラスト:ジョギング中に一休みしている男性。耳にはBluetoothイヤフォン。「お休みもしっかりとってね!」と言いながらギフトをくれた女性を思い浮かべている

友達の昇進祝いに贈るおすすめギフトと選び方のポイント

仲の良い友達の昇進は、自分のことのようにうれしく感じるものです。喜びと「おめでとう」の気持ちを込めて、昇進祝いを贈る方もいるのではないでしょうか。ここでは友達への昇進祝いの金額の目安や、選び方のポイントをご紹介します。

イラスト:マグカップをプレゼントされた異動する同僚。贈り主の皆から「新しいオフィスで使ってね」「コーヒー好きだから大きいのにしといたよ」と口々に声をかけられている。

職場の同僚や上司が転勤・異動になったら何を贈る? おすすめのプレゼント

企業に勤めていると、職場で仲の良い同僚やお世話になっている上司が転勤・異動することがあるかもしれません。そんな時、感謝や激励の意味を込めてプレゼントを贈る人も多いでしょう。今回は同僚や上司の転勤・異動の際におすすめのプレゼントをご紹介します。

コーヒーのギフトカードをもらった単身赴任の男性。前任地へ電話しながら「毎朝、コーヒーショップに寄っているよ」と話している。

単身赴任での転勤が決まった方には、何を贈れば良い?プレゼントの選び方とおすすめギフト

親しい同僚やお世話になっている上司が、単身赴任で転勤することになった場合は、これまでの感謝とこれからの活躍を願ってプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。単身赴任だからこそ贈りたいプレゼントの選び方について、おすすめのギフトを挙げながらご紹介します。

おしゃれなネクタイ姿の新部長に「似合うと思ってました!」と盛り上がる女子社員たち

就任・昇進祝いに迷わないために!相場とおすすめギフト

就任・昇進など、これまでの努力が身を結んだ方へお祝いの品を渡す機会は多いですが、贈り主やお相手の立場・関係性によって、ギフトの内容は違ってきます。ここでは就任・昇進祝いについて、おすすめのギフトを取り上げます。ギフト選びの参考にぜひご覧ください。

広島に栄転した上司の顔と宮島の鳥居などを思い浮かべながら、上司から届いたもみじまんじゅうの箱を囲む社員たち。

昇進・栄転祝いにお返しは必要? そのマナーとタイミングとは

昇進・栄転が決まると、社内の同僚や上司、取引先などからお祝いをいただくことがあるでしょう。ではこの昇進・栄転祝いに、お返しは必要なのでしょうか。また、もしお返しする場合は、どのタイミングで贈るべきなのでしょうか。最低限のマナーを覚えておきましょう。

就任祝いに何を贈るべきか悩んでいる若手社員

昇進・栄転のお祝いの際に知っておきたい「就任祝い」のマナー

お世話になった上司や先輩、仲間が企業の役員に就任したら「就任祝い」として、プレゼントとともにお花をお贈りするのが一般的です。ただし、プレゼントやお花の種類によっては相手を不快な気分にさせてしまうことも…。今回はビジネスシーンで役立つ、就任祝いのマナーを紹介します。

周囲からの声援を受けて、ステップアップしていくサラリーマン

例文から学ぶ!昇進・栄転を祝うメッセージ

会社員にとって、昇進や栄転はキャリアの節目となる喜ばしいイベントです。お世話になった上司や同僚の昇進・栄転の知らせが届いたら、お手紙やメール、口頭で祝福の気持ちを伝えましょう。今回は、昇進や栄転のお祝いで使えるメッセージの例文を紹介します。

ページのTop(一番上)へ