【2022年最新版】何をあげる?もらってうれしい母の日プレゼント・ギフトランキング

2022年の母の日は「5月8日の日曜日」

大切なお母さまに感謝の気持ちを贈る母の日。今年2022年の母の日は5月8日の日曜日です。母の日の定番のプレゼントといえば「お花」ですが、ホントにお花をもらうとうれしいの? と気になりますね。

そんな疑問をはじめ、お母さまたちが母の日にもらってうれしいプレゼントについてのアンケートから、母の日にもらってうれしいプレゼントのランキングや、喜んでいただける母の日ギフトの選び方のコツをご紹介します。

※昨年お子さまから母の日のプレゼントをもらった女性400名にインターネット調査。
※手作りなど無償のものは対象外とし、購入したものに限って調査。
【調査期間】2021年6月2日~6月9日

母の日に何をあげる?もらってうれしい母の日ギフトランキング!

イラストグラフ:2022もらって嬉しかった母の日ギフトランキング・ベスト8

1位 お花 27.0%(2020年 23.0%)

2位 旅行や食事(宿泊券・食事券含む) 26.0%(2020年 21.5%)

3位 スイーツ 14.3%(2020年 12.8%)

4位 服飾雑貨(マスク・エコバッグ・日傘など) 9%(2020年 7.5%)

5位 リネン(タオル・ハンカチ・枕など) 3.3%(2020年 3.8%)

6位 お酒(ワイン・シャンパン) 2.0%(2020年 2.8%)

7位 カタログギフト 1.5%(2020年 0.5%)

8位 フルーツ 1.0%(2020年 1.8%)

今回の調査でも、もらってうれしい母の日のプレゼントの第1位はフラワーギフトでした。やはり「お花」は母の日の定番ギフトといえるでしょう。

また毎年、母の日ギフトの調査を重ねる中、この数年で人気の高まりを見せているのが第2位の「旅行や食事(宿泊券・食事券含む)」です。

この「旅行や食事(宿泊券・食事券含む)」がうれしいというお答えをいただくのは、過去3年続けて「食事(食事券)」は全年代のお母さまから、一方「旅行(旅行券)」は60代から70代以上のお母さまからの人気が高いという結果は例年共通になっています。

また、「食事(食事券)」「旅行(旅行券)」どちらもお母さまの年齢があがるにつれ、もらってうれしいというお答えが増える傾向も同様です。

コロナ禍が続く昨今ですが、宿泊券やお食事券など、この情勢が落ち着いた後の“お楽しみ”を贈るというのも、素敵な母の日のプレゼントになるのではないでしょうか。

喜んでもらえる母の日ギフトのポイントはココ! アンケートでわかった、もらってうれしいプレゼントのツボ

イラストグラフ:お花だけでなく他のプレゼントを合わせてもらったら/プレゼントにメッセージカードが添えられていたら?

お花だけでなく、他のプレゼントを合わせてもらったら

とてもうれしい 54.3%

うれしい 27.5%

プレゼントにメッセージカードが添えられていたら?

とてもうれしい 55%

うれしい 29.5%

もらってうれしい母の日のプレゼントの第1位になった「お花」。
母の日はフラワーギフトを贈ることにしているという方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回のアンケートでは、もう一歩踏み込んで、お母さまたちに

  • 「お花だけでなく、他にもプレゼントがあったらうれしい?」
  • 「(お花を含め)プレゼントにメッセージカードが添えられているとうれしい?」

というご質問をしました。

その結果はなんと、どちらの質問にも「うれしい」とお答えいただいたお母さま方は80%以上。

母の日の贈り物には、お花+αのプレゼントや、メッセージカードを添えることで、お母さまの喜びが、さらに大きくなることがわかりました。
この結果は、喜んでいただける母の日ギフト選びのヒントといえそうですね。

お花に添える、もう一品のプレゼントは何?!

イラストグラフ:お花と合わせてもらいたいプレゼントは?

お花と合わせてもらいたいプレゼントは?

1位 旅行や食事(宿泊券・食事券含む)

2位 スイーツ

3位 服飾雑貨(マスク・エコバッグ・日傘など)

4位 フルーツ

5位 リネン(タオル・ハンカチ・枕など)

6位 お酒(ワイン・シャンパン)

7位 エステ券

8位 カタログギフト

前項でご紹介したように、母の日のプレゼントには定番の「お花」に、もう一品を添えることで、より喜ばれる贈り物とすることができそうです。

そこで、お花に添えるもう一品として、もらってうれしいのは何かを、お母さまたちに質問した結果をご紹介します。

1位から3位は、もらってうれしいプレゼントで「お花」に次いで2位以下に入った「旅行や食事(宿泊券・食事券含む)」、「スイーツ」、「服飾雑貨(マスク・エコバッグ・日傘など)」となりましたが、4位以下は8位だった「フルーツ」が4位になるなど、順位の変動がみられました。

また、「旅行や食事」を贈るギフトの宿泊券・食事券などをプレゼントしようというとき、お母さまがお好きな飲食店や宿などの宿泊券や食事券を選ぶことのできる「体験型カタログギフト」を贈り物としてご利用される方も増えているようです。

リンベルには、体験型カタログギフトはもちろん、定番ギフトとカタログギフトのギフトセットもご用意しています。とくに、母の日にはフラワーギフトとカタログギフトのセットもおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

やっぱり気になる みんなの母の日のプレゼントの予算は?

みんなの母の日ギフトのご予算は?

3,000円以下43.5%

3,000~5,000円程度33%

5,000~10,000円程度15.8%

10,000~15,000円程度5%

15,000~20,000円程度1.8%

20,000~30,000円程度1.5%

30,000~50,000円程度1%

50,000円以上0.3%

お母さまたちに対して質問させていただいた「もらったプレゼントはいくらくらいだと思いますか?」というアンケートから、みなさんの母の日ギフトのご予算の傾向は、このような感じだということがわかりました。

母の日の贈り物は、いただいたお祝いなどのお返しと違って、感謝の気持ちを贈るプレゼントなので「このくらいの金額のものでないと失礼になる」というものはありません。
なにより大切なのは、贈る側の気持ちです。

今回ご紹介したアンケート結果をぜひお役立ていただき、お母さまにあなたの想いが届く素敵なギフトを探してみてください。

また、2019年と2020年版の母の日ギフトランキングについてもご紹介しています。上位ギフトに大きな変動は見られないものの、その年によって少しずつ内容が異なっていますので、こちらも参考にしてみてください。

調査実施:ギフト総合研究所

母の日の人気ランキング

対象商品(母の日)

※過去30日間における母の日関連商品のリンベル公式サイトにおける実績になります。

1

価格:5,280円
(税抜価格:4,800円)

【母の日専用ラッピング】カタログギフト プレゼンテージ カルテットコース

【母の日専用ラッピング】カタログギフト プレゼンテージ カルテットコース

詳しくはこちら

2

価格:4,180円
(税抜価格:3,800円)

【母の日専用ラッピング】カタログギフト プレゼンテージ ギャロップコース

【母の日専用ラッピング】カタログギフト プレゼンテージ ギャロップコース

詳しくはこちら

3

価格:11,000円
(税抜価格:10,000円)

【母の日専用ラッピング】カタログギフト 47CLUB×リンベル 郷コース

【母の日専用ラッピング】カタログギフト 47CLUB×リンベル 郷コース

詳しくはこちら

4

価格:5,500円
(税抜価格:5,000円)

【母の日専用ラッピング】カタログギフト 47CLUB×リンベル 路コース

【母の日専用ラッピング】カタログギフト 47CLUB×リンベル 路コース

詳しくはこちら

5

価格:11,880円
(税抜価格:10,800円)

【母の日専用ラッピング】カタログギフト プレゼンテージ ノクターンコース

【母の日専用ラッピング】カタログギフト プレゼンテージ ノクターンコース

詳しくはこちら

この記事に関係する商品
    ページのTop(一番上)へ