出産祝いには記念に残る名入れプレゼントを! おすすめの贈り物をチェック

以前は少部数の名入れとなると高価で、名前を入れられるアイテムも限られていました。ところが最近は機材の進歩で、名入れの自由度は急速に高まり、名入れできるアイテムも増えています。こちらでは名入れのプレゼントをご紹介いたします。さっそく見ていきましょう。

イラスト:下の前歯が抜けた男の子と、その歯を持つお母さん。乳歯ケースを見ながら「あなたが生まれたときにもらったコレに入れようね」という母と「ぼくの名前が書いてある!」と驚く男の子。

名入れギフトの定番には記念品も実用品もある

フォトフレーム、時計などの記念品はよりバリエーションが広く

名入れギフトの定番といえば、部屋に飾っておける記念品です。最近は名前や写真を入れるだけではなく、赤ちゃんの手形や足形を刻印したフォトフレーム、文字盤に生まれた時間をマークしてある時計など、記念品として意味のあるアイテムが登場しています。

洋服、おもちゃ、ベビー食器やリュックは実用性◎の定番

刺しゅうで名入れされたスタイやベビー服、ガラガラや積み木などのおもちゃ、ベビー食器やベビー用リュックなどは、かわいらしさと実用性を兼ね備えたプレゼントとしておすすめです。ただし、防犯のためにお出かけ時は名入れアイテムを使わない親御さんもいるので、使ってくれないと早とちりしないように気をつけましょう。

ユニークな名入れギフトもラインアップ豊富に

コスプレ系ベビー服も名入れで写真映え抜群に

お姫様風やキャラ着ぐるみ風など写真映えするコスプレ系ベビー服。デザインによっては、名入れでさらに盛り上げることができます。例えば、スポーツのユニフォーム風デザインに背番号や名前、イニシャルが入っていると、ユニークで評判も良いようです。

絵本、乳歯ケース、ウェイトドールなどは一生の宝物に

お子さんが主役の名入れ絵本は、赤ちゃんのうちは読み聞かせにぴったりですし、大きくなってからも読み返したい記念品になります。一方、お子さん自身が作っていく記念品が乳歯ケースです。生え変わりで抜けた乳歯を収納しておくもので、永久歯になっていく過程も親子で楽しめます。出生時の体重に合わせて作るウェイトドールや体重ベアは記念にもなりますし、お子さんの成長を実感できるすてきなアイテムです。

この記事に関係する商品
ページのTop(一番上)へ