女性上司への誕生日プレゼント、喜ばれるギフト選びのポイント

女性上司への誕生日プレゼントといえば、定番はやはり花かもしれません。定番と分かっていても、うれしい贈り物のひとつでもありますよね。では、花以外でプレゼントを選びたい場合はどのようなものが良いのか、さっそく見ていきましょう。

「お誕生日おめでとうございます!ご主人とお二人でぜひ♪」と部下たちにラッピングされたホールケーキを渡され、あの有名パティシエの!と喜ぶ女性上司

目上の方には“量よりも質”が基本的な考え方

“良いものを少し”は全てのジャンルで有効

まず、女性に限らず目上の方への贈り物は、量より質を優先するのがおすすめです。お相手を立てることにもなりますし、好みのものほどもう少し欲しくなるくらいの量がちょうど良いものです。万が一趣味に合わないようなことがあっても、少量の消耗品ならもてあますことはないですし、もし消耗品でなかった場合でも、質の良いアイテムはなにかと使えるものなので、困らせるようなことにはならないでしょう。

女性の感性を刺激するアイテムで日頃の労をねぎらう

食に興味がある方ならスイーツやお取り寄せグルメで

食べることがお好きな方なら、まずは少し良いバースデーケーキを。大きなホールケーキを職場のみんなで食べるのも良いですが、小ぶりのホールケーキを持ち帰ってもらうのもまた気が利いています。ほかにも、高級チョコレートや遠方のお店の有名スイーツなど、お土産や差し入れであまりもらうことがないものをお贈りすれば、珍しいと喜んでいただけることでしょう。

リラクゼーション系のコスメなら趣味を選ばない

女性にとって化粧品は好みが細かいもののひとつですが、ハンドクリームやボディクリーム、フェイスパックなどのリラックスタイムを過ごすためのアイテムであれば、比較的ストライクゾーンは広いはずです。好みの香りが分かっていればそれに合わせて、分からない場合はさりげない香りのものを選ぶようにするとハズしません。

デスク周りにおいておける雑貨も◎

冷房対策用のストールやブランケット、ルームシューズ、デザイン性の高いステーショナリーなど、会社のデスク周りに置いて楽しめるアイテムも女性上司へのプレゼントにはおすすめです。部下からプレゼントされたものがいつでも目に入るところにあると、仕事のモチベーションアップにもつながるはずです。

この記事に関係するカタログギフト
サイトマップ
ページのTop(一番上)へ