きちんと用意したい香典返し|カタログギフトがおすすめの理由と評判について解説

お通夜や葬儀で、故人にお供えいただいた香典へのお返しとして贈る「香典返し」。無事に四十九日の法要を滞りなく終えることができたという報告も兼ねたお礼として、遺族からお通夜・葬儀の参列者に贈ります。通常、お茶やタオルなどの消耗品が定番品であるとされていますが、最近では選択肢の豊富な「カタログギフト」を贈る方が増えてきています。

この記事では、香典返しに関するマナーや一般的な相場について解説するとともに、香典返しにカタログギフトがおすすめである理由と、実際の評判について詳しくご紹介していきます。

香典返しは、いただいた香典に対するお礼やお返しとして遺族から贈る大切なギフトです。お茶などが定番のアイテムですが、最近では選択肢の多いカタログギフトも人気です。この記事では、香典返しに関するマナーや相場、カタログギフトがおすすめの理由と実際の評判を紹介します。

香典返しのマナー

贈るタイミング

宗教・宗派により時期は異なりますが、おおむね忌中を過ぎた「忌明け」から1ヶ月以内を目安に渡すのが一般的であるとされています。

仏式の場合、四十九日の法要までを忌中と考えているため、四十九日以降に香典返しを贈ります。また、キリスト教式の場合は亡くなって1ヶ月の「昇天記念日」に、神式の場合は故人が亡くなってから50日目に行われる「五十日祭」という儀式以降に贈るのが一般的です。ご自身の宗教を今一度確認しておきましょう。

香典をいただいてすぐに渡してもいい?

ひと昔前までは、お通夜や葬儀に参列する人が近所に住んでいることが多く、四十九日の法要にも参列するケースが一般的でした。ところが、現在は親族であっても離れた場所に住んでいることが増えたため、こうした場に参列しないこともめずらしくありません。

そのため、近年は葬儀当日に香典返しを用意する当日返し(即日返し)という渡し方が一般的になってきました。おおよその出席者数にあわせて同じお品を用意しておき、お通夜や葬儀の場でお渡しするので、手配する手間が大幅に軽減されます。

ただし、いただいた香典の金額と、実際にお渡しした当日返し(即日返し)が見合わないというリスクも考えられます。この場合、後日改めて香典返しをお送りする必要がありますので、やはり手間がかかってしまうことが予想されるので、少し難しいと感じるところです。

遠方からきていただく方に当日返し(即日返し)をお渡しする場合、かさばらないよう手軽に持って帰っていただけるものを選ぶ心遣いを忘れずに。

近山

挨拶状

香典返しには「挨拶状(お礼状・奉書)」を添えるのが一般的です。忙しい中、故人のためにお供えをくださった方へ謝意を伝えるためであり、また、故人の法要が滞りなく行なわれたことの報告も兼ねています。

挨拶状(お礼状・奉書)を書く際は「句読点を使ってはいけない」などというようなマナーがあります。既存の文例を利用したり、場合によってはプロの方に校正をお願いすると安心です。

リンベルはオリジナル挨拶状にも対応

「挨拶状(お礼状・奉書)」の作成に不安を感じていらっしゃる方は、ぜひリンベルの「香典返しのサービス」をご利用ください。各宗教ごとに、多様な「定型文挨拶状」のサービスを無料でご用意しています。また、家族葬のみ執り行う場合のために、定型挨拶文を一部修正する対応も承っています。

そのほか、ご自身で自由に作成することができる「オリジナル挨拶状」、故人のプロフィールや俳句・短歌・詩などお好きだった歌の歌詞との思い出、ご家族から故人へのお手紙、生前の故人からのお手紙など、ご要望に添って「プロが作成するオリジナル挨拶状」もご用意しています(ともに有料)。

のし(熨斗)は必要?表書きは?

「のし」は、薄く伸ばして干したアワビ「熨斗鮑(のしあわび)」を原型としており、本来は慶事の贈り物に添えるもの。それが転じて「のし」の名称だけが残り、贈答品を包む「のし紙」そのものを指す言葉となりました。そのため、弔事に用いることはできません。香典返しには、のしがなく水引のみ添えられた「掛け紙」を用います。

繰り返しを避けるため、水引は「結び切り」。黒と白の2色の水引が一般的ですが、仏式の場合は「蓮あり」、関西では慶弔どちらにも使える「あわじ結び」、西日本は「黄白の結び切り」など、宗教や地域によって異なる場合があります。同様に、表書きも「志」が基本とされていますが、宗教や地域によって「忌明」「偲び草」「茶の子」「満中陰志」とする場合があるので、親族の方に確認しておいた方が安全です。

黒白結び切り(蓮なし) 仏事全般
黒白結び切り(蓮あり) 仏式
黄白結び切り 関西地方など

水引の下「名入れ」には、喪家の姓を書きましょう。

近山

香典返しの相場

基本的に、いただいた香典の金額の半額が相場とされていますが、ご不幸があったことを考慮し、半返しでは多いという考え方もあるようです。最近はお相手の厚意を受け取り、1/3返し程度の金額で用意するのが一般的です。地域により異なる場合がありますので、事前に確認しておくと安心です。

こんなときの香典返しはどうする?

家族葬

「家族葬」とは、親族や近親者のみで執り行う葬儀のこと。とはいえ、参列者をどこまで呼ぶべきかというラインは明確に決まってはおらず、友人や知人など、故人と縁のある方を招いても問題はありません。極めて近い関係の方のみが参加することを想定しているため、参列者数は一般の葬儀に比べて約1/3程度です。

家族葬で身内の方から香典をいただく場合、基本は「身内からお香典を受け取るのは申し訳ない」「葬儀や香典返しの手間を減らしたい」などの理由から、香典を辞退するご遺族が多いようです。ですが、香典をいただいた場合は必ず香典返しを贈るのがマナーです。この場合、香典および香典返しの金額の相場は、一般の葬儀の場合と同様で問題ありません。

密葬との違い

家族葬に近いスタイルの葬儀が「密葬」です。密葬は、一般の参列者を招いて行う「本葬」を前提とし、身内だけで内々に行う葬儀のことで、近親者のみで葬儀をあげたあと、多くの参列者を見込んだお別れ会・偲ぶ会を行います。政治家や芸能人など、著名人の方のお葬式でよく選ばれている葬儀形式です。

近年は本葬なしで、ごく親しい身内だけで行う葬儀を「密葬」と呼ぶケースも増えています。

社葬

いっぽう「社葬」は、企業が運営主体となって執り行われる葬儀です。企業の経営者や役員、業績に大きく貢献した人、業務上の事故で亡くなった方などが対象となります。喪主は遺族、施主は企業、葬儀委員長は企業の社長や重役がつとめ、葬儀費用の全額もしくは一部を企業が負担します。

社葬は企業が主体となって執り行うため、香典は辞退するのが一般的です。香典返しも、企業から贈ることはしません。企業が香典を受け取ると雑収入として計上する必要があり、さらにそこから遺族に香典を渡すと「贈与」とみなされてしまうためです。葬儀場の費用・飲食代などは経費として計上することができますが、香典返し・戒名料などは除外されます。

そのため、社葬においては香典は遺族が受け取り、香典返しも遺族から贈るのが一般的です。

香典返しにぴったりのギフトは?

香典返しをはじめとした不祝儀の贈り物は「後に残さないもの」を贈る、つまり使ったり食べたらなくなる「消えもの」を贈るのが一般的です。手軽に食べられるお菓子のギフトや、タオルなどの日用品・消耗品のギフトなどが定番であるとされています。また、故人が好んでいたものを贈るのもよいでしょう。

香典返しで避けるべきアイテム

仏式では、故人の死後から四十九日までは肉や魚といったいわゆる「四つ足生臭もの」を除いた精進料理を食す風習があります。そのため、肉・魚を使ったグルメギフトなどは、香典返しには避けるべきであるとされています。

また、「お酒」は神事を営む際のお供え物としての意味合いが濃く、香典返しの品物には不向きとされています。慶事を連想させるものでもありますので、不祝儀である香典返しにはやはり避けるべきでしょう。

香典返しはカタログギフトがおすすめ

香典を贈ってくださった方の嗜好がわからない場合、どのようなものを香典返しとして贈ればよいか迷ってしまいます。

カタログギフトなら、受け取った方が自由にほしいものを選ぶことができるため、香典返しに最適です。香典返し専用コースが用意されている場合もありますので、マナーやラインナップに対して不安を感じることなく贈ることができます。また、価格帯や商品ジャンルも多岐にわたるため、いただいた香典の金額に応じて柔軟にカタログを選ぶことができます。

カタログギフトは手渡しも可能

カタログギフトの贈り方は、配送だけではありません。贈り主の方がご自宅で受け取って、ご自身で贈り先さまに手渡しすることも可能です。遠方の方には無理のないよう「配送」で、近隣に住んでいる方には「手渡し」で、というような贈り方もできます。

包装紙や手提げ袋も無料でお付けできますので、手渡しの際も安心してご利用いただけます。

近山

リンベルのカタログギフトは、定額販売で安心

リンベルのカタログギフトは、店頭・インターネット通販ともに割引販売を一切おこなっていません。そのため「贈ったギフトがその後割引されていた」「贈られたギフトをインターネット検索したら割引された品だった」というリスクがなく、贈り手の方も、贈り先さまも安心して購入いただくことができます。

リンベルのカタログギフト9選

雑貨・グルメの2冊セット

リンベル カタログギフト まつかぜ(松風)&ダイアナコース(香典返し・法要引出物用)

香典返しなど、弔事・法事向けの定番カタログギフトのセット。スタンダード版とほぼ変わらない掲載内容ですが、定型文メッセージカード・香典返し用定型文挨拶状・持ち帰り用手提げ袋、必要なものを全て無料でご用意いたします。服飾・生活雑貨は約750点、グルメは約160点掲載という充実のラインナップです。

#カタログギフト

価格4,895円(税抜:4,450円)

リンベル カタログギフト はながたみ(花筺)&フォナックスコース 香典返し・法要引出物用

弔事・法事向けの定番カタログギフトのセットシリーズの5コース目。服飾・生活雑貨を約670点、グルメを約160点掲載しており、「まつかぜ(松風)&ダイアナコース」より若干点数が控えめでありつつ、その分一点のクオリティを重視したラインナップとなっています。

#カタログギフト

価格9,845円(税抜:8,950円)

リンベル カタログギフト あたか(安宅)&ビーナスコース(香典返し・法要引出物用)

弔事・法事向けの定番カタログギフトのセットシリーズの6コース目。服飾・生活雑貨は約890点、グルメは約340点掲載という、シリーズのなかでもトップ3に入るほどの商品ボリュームです。どちらのジャンルも、ギフトに喜ばれるような定番ブランドをおさえたものばかりですので、世代を問わずご満足いただけます。

#カタログギフト

価格12,045円(税抜:10,950円)

こだわりがつまったラインナップ

カタログギフト 婦人画報×リンベル 花鳥(かちょう)〈香典返し・法要引出物用〉

雑誌『婦人画報』の目線で厳選されたおいしいスイーツや惣菜、日本の伝統を継承する生活具の数々を、美しいビジュアルとともにまとめてギフトにしました。大切な方への贈り物に重宝する全6コースに、新たに婦人画報ならではの美しい日本の風景写真を表紙にした特別仕様です。

#カタログギフト

価格11,880円(税抜:10,800円)

サライ×リンベル サライの贈り物 琥珀(こはく)+ハンカチ4枚セット 

“シニア世代の「人生」と「暮らし」を究める”をテーマにした月刊誌『サライ』の編集部が商品の選定に携わった『サライ×リンベル サライの贈り物』カタログと、サライのロゴである駱駝マークの刺繍がポイントのオリジナルタオルハンカチ4枚を、セットにしてお届けします。

#カタログギフト

価格27,500円(税抜:25,000円)

商品券やギフトカードも選べる

カタログギフト リンベル バリューチョイス 玉緒(たまのお)〈香典返し・法要引出物用〉

豊富な品揃えと、確かな品質と価値。感謝の気持ちをしっかりお届けできるよう心をこめてセレクトした充実のラインナップ「リンベル バリューチョイス」。カタログ以外の商品がWebから選べる「リンベルeカード」や、日本全国で幅広くご利用いただける便利な「ギフトカード」や「商品券」を選べるカタログギフトです。

#カタログギフト

価格5,500円(税抜:5,000円)

カタログギフト リンベル バリューチョイス 潮船(しおふね)〈香典返し・法要引出物用〉

「リンベル バリューチョイス」シリーズの4コース目。掲載商品約730点のうち、グルメの掲載が約200点とバランスのよいボリューム感です。日常生活にちょっとしたスパイスを与えてくれるようなおしゃれな雑貨やグルメギフトをお楽しみいただけます。

#カタログギフト

価格12,100円(税抜:11,000円)

カタログギフト リンベル バリューチョイス 小波(ささなみ)〈香典返し・法要引出物用〉

「リンベル バリューチョイス」シリーズの5コース目。掲載商品はなんと約1,180点(うち、グルメの掲載が約210点)という充実のラインナップです。商品クオリティもワンランクアップし、ちょっと贅沢な気分を味わえるようなブランドのグッズやグルメギフトが目白押しです。

#カタログギフト

価格17,600円(税抜:16,000円)

カタログギフト リンベル バリューチョイス 敷島(しきしま)〈香典返し・法要引出物用〉

「リンベル バリューチョイス」シリーズの7コース目。掲載商品約1,220点(うち、グルメの掲載が約140点)の豪華ラインナップ数はシリーズ中トップ3に入ります。商品のクオリティの高さや特別感がグッと増し、大切な方への香典返しにふさわしい内容となっています。

#カタログギフト

価格28,600円(税抜:26,000円)

【口コミ】リンベルの香典返しカタログギフトの評判は?

リンベル カタログギフト はながたみ(花筺)&フォナックスコース〈香典返し・法要引出物用〉の口コミ

香典返しはカタログギフトと決めていたのですが、いろいろと調べた結果、リンベルさんに決定いたしました。
食品の数も雑貨等の数もインビテーションのお店も多くて、選択肢が沢山あるほうが頂いた方もいいとの思いで。
挨拶状も校正してくれて無料で作成していただきました。
とても丁寧に対応して頂き、送って良かったと満足しております。

カタログギフト リンベル バリューチョイス 小波(ささなみ)〈香典返し・法要引出物用〉の口コミ

無事に届いております。ご手配ありがとうございました。
初めてのことで、お返しを何にするか大変悩みました。
物+商品券というのも候補にあがりましたが、色々な世代、生活環境など、ものを決めることが難しく、そんな時、こちらのカタログがいいのではないかと、一番決め手になったのは、ギフト券があったことです。
贈った方々に喜ばれて選んでくれることを祈っています。

カタログギフト リンベル バリューチョイス 敷島(しきしま)〈香典返し・法要引出物用〉の口コミ

他社のカタログギフトも検討しましたが、自分が受け取ったら嬉しいカタログ、と思ったら、リンベルさんになりました。
依頼主と発送人が違ったり、同一宛名にいくつか送りましたが、付箋で金額と宛先を添えていただいたりと、こちらの要望にきめ細やかに対応してくださり、本当にありがたかったです。
ありがとうございました。

リンベルの便利なサービス

香典返し3つの無料サービス

1.宗教に応じた挨拶状作成

仏式奉書(戒名あり・なし)・神式奉書・キリスト教式奉書などの多様な定形文挨拶状のほか、家族葬に向けたカードもご用意しております。 文章作成で悩むことなく、且つ礼儀に則した奉書に挨拶文を記載し、折りたたんで封筒に入れ、商品に添えてお届けします。

定型文挨拶状無料(無料)

※定型文挨拶状の場合、台紙は白無 地の和紙になります。
※家族葬のみ執り行う場合のため に、定型挨拶文を一部修正する対応 も承ります。

オリジナル挨拶状(有料)

◆プロが作成するオリジナル挨拶状3,300円(税込)
◆お客様が作成するオリジナル挨拶状1,100円(税込)

2.【WEB限定】アート水引のし

機械的に、カタログギフトに漠然と巻かれていた水引を見直し、贈り先さまがカタログギフトを 手にした瞬間の期待感まで演出することを大切にしたいという想いを込めた「アート水引のし」。 お届けするカタログギフトへ本物の水引を結ぶことにより、贈り手の方の感謝の気持ちを丁寧に届けられるようなサービスをご用意しました。

3.便利なご注文サポートサービス

インターネットでの注文は入力が多くて面倒くさい…。そんなお声にお応えして、コール センターがサポートするFAX・郵送でのご注文や、パソコンをご利用の方へのエクセル注 文など、ご注文を便利にするサポートサービスをご用意いたしました。アート水引サービスをご利用いただく場合は、インターネットからのご注文のみとなりますのでご注意ください。

専用フォーマットでまとめて注文も可能

リンベルでは、大切な方へのギフトをご注文いただく際のサポートサービスが充実しています。パソコンやスマホからのお届け先登録が大変という方に便利なサービスです。

リンベルで香典返しをご注文いただくと、エクセル注文をご利用いただけます。専用フォーマットのエクセルでご注文内容を入力いただき、指定画面から送信するだけ。宛先が多い場合も、まとめてご注文いただくことが可能です。

また、FAXや郵便でご注文いただいた場合は、お届け先住所登録が不要のわかりやすいご注文セットをお届け。専用のコールセンターのサポートでご注文いただけるので、安心してご利用いただけます。

あとらくギフト

住所や連絡先がわからない方に「ギフトを贈りたい」という方は、ぜひ、リンベルの「あとらくギフト」サービスをご利用ください。「あとらくギフト」とは、香典返しを購入してから贈り先さまの住所を入力することができるオーダーサービスです。贈り先さまの手元で受け取りまで完結することができるので、手軽にギフトを贈ることができる人気のサービスです。

支払い方法も充実!

お支払い方法は「クレジットカード払い」「コンビニ払い」「リクルートかんたん支払い」「Yahoo!ウォレット」「楽天ペイ」「エポスかんたん決済」「Amazon Pay」「PayPay」のいずれかから選ぶことができます。

ご自身のライフスタイルに合わせて選ぶことができるよう、豊富な選択肢をご用意しています。快気祝いのギフトをご購入の際は、ぜひ前向きにご検討ください。

香典返しにおすすめなカタログギフト

※過去30日間における結婚祝い関連商品のリンベル公式サイトにおける実績になります。

こちょう(胡蝶)コース

1位

価格:3,080円(税抜価格:2,800円)

こちょう(胡蝶)コース

詳しくはこちら

1位

こちょう(胡蝶)コース

価格:3,080円(税抜価格:2,800円)

詳しくはこちら

ののみや(野宮)&アイリスコース

2位

価格:5,445円(税抜価格:4,950円)

ののみや(野宮)&アイリスコース

詳しくはこちら

2位

ののみや(野宮)&アイリスコース

価格:5,445円(税抜価格:4,950円)

詳しくはこちら

あたか(安宅)&ビーナスコース

3位

価格:12,045円(税抜価格:10,950円)

あたか(安宅)&ビーナスコース

詳しくはこちら

3位

あたか(安宅)&ビーナスコース

価格:12,045円(税抜価格:10,950円)

詳しくはこちら

はながたみ(花筺)&フォナックスコース

4位

価格:9,845円(税抜価格:8,950円)

はながたみ(花筺)&フォナックスコース

詳しくはこちら

4位

はながたみ(花筺)&フォナックスコース

価格:9,845円(税抜価格:8,950円)

詳しくはこちら

バリューチョイス 玉緒(たまのお)

5位

価格:5,500円(税抜価格:5,000円)

バリューチョイス 玉緒(たまのお)

詳しくはこちら

5位

バリューチョイス 玉緒(たまのお)

価格:5,500円(税抜価格:5,000円)

詳しくはこちら

終活/葬送プランナー推薦手間いらずの香典返しカタログギフトの購入はこちら )