【最新版】おしゃれで高級感あふれる人気カタログギフトおすすめ21選!

おしゃれで高級感のある人気カタログギフト15選!ハイセンスギフトはコレで間違いなし!

この記事では、素敵なプレゼントを贈りたいと思っている方に向けた、プレゼントを選ぶコツや、プレゼントをより素敵に・おしゃれに見せるラッピングについてご紹介します。また、おしゃれなカタログギフトもジャンル・シチュエーション別にご紹介します。

さらに、カタログギフトの選び方のコツに合わせて、近年浸透している「贈り分け」という新しいギフトマナーについてもご紹介します。幅広いラインナップだけでなく、「イマ」のライフスタイルに寄り添うギフトと言えるカタログギフト。みなさんのギフトの選択肢のひとつに加えてみませんか。

【シーン・贈る相手別】おしゃれなカタログギフト15選

【特別なシーンに】おしゃれでハイクラスなギフトを

リンベル ザ・プレミアム グレープ

プレミアムという言葉にふさわしい上質な商品と、洗練された雰囲気が特徴のおしゃれなカタログギフト。人気のReFa(リファ)やナノケアドライヤー、100%天然素材のガミラシークレット、有名ブランドヴェルサーチのペアプレートなど、洗練されたライフスタイルをお手伝いする商品を揃えております。
体験ギフトや高級グルメ、アウトドア商品まで幅広いジャンルの商品をご提案致します。

【6,600円(税込)から111,100円(税込)の全7コース】

おしゃれで洗練された空間をプレゼントする、体験ギフト【11,880円(税込)から110,880(税込)の全8コース】

選べる体験ギフト 食を愉しむひととき

日本全国各地の「一度は訪れてみたい名店」を厳選・ご紹介した一冊です。
銀座の寿司の名店やおしゃれなフレンチレストラン、重厚感あふれるチャイニーズレストランまで幅広いラインナップをご用意しました。開放感溢れるこだわり抜いた食材と、鍛え抜かれた技術の結晶を一皿すべてに込める美食の世界をご堪能ください。

選べる体験ギフト 厳選の宿

全国の選りすぐりの宿から選べる体験ギフトです。大自然豊かな沖縄、ゆったり静かに温泉を味わう強羅や箱根、美しい日本海の景色が魅力の京都など、日本各地で、素晴らしい非日常空間を体験できます。

誰もが「一度は行ってみたい!」と憧れる場所!

近山
体験ギフトをもっと見る

その他にも様々な体験ギフトをご用意しています。贈り先様がお好きな施設を選べるリンベル厳選の体験ギフトをぜひご覧ください。

【ブライダルシーンに】ロングセラーギフトを

マゼラン&アイリス(ブライダル)

好みがわからない、どんなものを贈ったらいいか迷う・・・そんな時には「カタログ式ギフト」を贈って選ぶ楽しみも一緒にお届け。
雑貨カタログとグルメカタログの2冊セットで、もらった方は2冊の中から1点お選びいただけます。

グルメのみ、グッズのみのカタログもあるのでお相手に合わせて自由自在♪

岩井

2020年、日本全国で挙式をされた約30万組のカップルのおよそ5組に1組が、結婚引出物、結婚内祝いに選んだ人気のカタログギフトです。 ※リンベルギフト総研 調べ

有名ブランドのアメニティやテーブルウェア、インテリアなど豊富なラインナップが魅力です。コンパクトなカードギフトもご用意しております。

【3,080円(税込)~56,045円(税込)の全13コース】ブライダルカタログギフトをもっと見る

【ビジネスシーンに】好印象なギフトを

「法人 手みやげ」 菘[すずな]コース(化粧箱タイプ)

ビジネスシーンにぴったりな法人用カタログギフトです。老舗の和菓子や手土産の定番品など、誰にでも喜ばれそうな安心できるラインナップが魅力です。

その他、永年勤続の表彰など、ビジネスシーンに合わせたギフトをご紹介しております。

【5,500円(税込)、5,830円(税込)の全2コース】

手土産に悩むことも多いので、カタログギフトは救世主です!

沖口

【出産(出産祝い・内祝い)に】おしゃれでかわいいギフトを

出産内祝いカタログギフト チャオ ゆめ

「出産内祝いカタログギフト チャオ ゆめ」は、どなたにも見やすい、ひとまわり大きい大判カタログです。写真や文字が大きくて読みやすく1,350点も掲載されている商品が選びやすいのが嬉しい心配りです。
国内外の有名ブランド、人気のセレクトショップをはじめ、リンベルだけにしかないこだわりの逸品まで、厳選された上質なグルメとグッズ、体験型ギフトを取り揃えております。

【3,630円(税込)から11,880円(税込)の全6コース】

Disneyカタログギフト

ディズニーの世界観をそのまま凝縮させた、リンベルとディズニーのコラボカタログです。幅広い年齢層の方にご満足いただける豊富なラインナップが魅力です。ディズニーが好きな友人や知人、職場の部下の方へのギフトにいかがでしょうか。

【お世話になった大切な方へ】上質なギフトを

サライの贈り物

1989年の創刊以来、選りすぐりの名品、旬の美味、上質なサービスを誌面で紹介してきた『サライ』とカタログギフトのパイオニア『リンベル』のコラボレーションで誕生した『サライの贈り物×リンベル』。 『サライの贈り物×リンベル』は、ロングセラーや職人の手業が生きるモノ、歴史や伝統が息づく美味、さらに大人にふさわしい心地良いサービスなどを吟味・厳選して掲載したカタログギフトです。 贈り手の心が伝わる“心に届く贈り物”をご利用ください。

婦人画報

創刊から100年以上の歴史を誇るハイセンスマガジン「婦人画報」の編集部とリンベルがコラボレーション。日本全国に存在する「本当に良いもの」のなかからさらに厳選した、日本のエッセンスを凝縮した商品をお届けします。豊富なラインナップはもちろん、おしゃれで読みやすい誌面も人気です。

【偲んでくださる方へ】感謝の気持ちを込めたギフトを

まつかぜ(松風)&ダイアナコース(香典返し・法要引出物用)

雑貨・グルメカタログそれぞれからお好きなものをお選びいただける人気のカタログギフトシリーズ。さまざまな世代の方にご満足いただけるよう、多様なブランドや商品を厳選しました。シックな表紙の「まつかぜ(松風)&ダイアナコース」は香典返し・法要引出物専用のカタログギフトですので、ギフトマナーも安心してお贈りいただけます。

【スマートさを極めたい方へ】次世代型ギフトを

贈る方ももらう方もスマートな、お客様の声から生まれた自由度の高い新しいカタログギフトです♪

紺野

リンベルスマートギフト

従来の「カタログの中からひとつを選ぶ」という常識を覆した「ポイントを贈る」という新しい発想のカタログギフト「リンベルスマートギフト。約1万点以上の商品の中から商品数も価格帯、商品券かギフトカードかといったギフト形態まで選べるというとても柔軟なギフトです。

日本の極み スマートギフト

「リンベル 日本の極み スマートギフト」は、6,000ポイントのうち、3,000ポイントのジュースと、3,000ポイントの野菜の2品がお取り寄せできるカタログギフトです。ポイントが余った場合は次回のお取り寄せにも利用でき、反対に、欲しいアイテムにお手持ちのポイントが足りない場合はクレジットカードでポイント加算することも可能です。
日本ならではの季節・旬に拘った上質な贈り物をお届けします。

スマホやパソコンからお取り寄せ商品を選ぶ “e-gift”

【グルメな方へ】旨味の詰まったギフトを

選べる国産和牛カタログギフト 健勝(けんしょう)

日本全国の黒毛和牛を銘柄ごと・部位ごとに試食を重ね厳選した、本当においしいお肉のみを掲載したカタログギフトです。
それぞれの銘柄や部位の味わいや、美味しい召し上がり方など、国産和牛肉のすべてが分かる特集記事も掲載しております。

【5,500円(税込)~55,000円(税込)の全5コース】

47CLUB×リンベル 森(もり)コース

日本各地の美味・美食に精通する地方新聞社が選んだ、47都道府県の自慢の味わいを一冊にまとめたカタログギフトです。
地元では定番でも、広く知られていない、その土地ならではの隠れた逸品が満載です。掲載商品は、すべて各地の新聞社の推薦コメント付きです。

【3,850円(税込)~11,000円(税込)の全3コース】

ここからは人気のご当地グルメをご紹介!

里山

北海道七つ星ギフト ヌプリコース

全国的にも人気の高い北海道ブランドのみを厳選した「北海道七つ星ギフト ヌプリコース」。生産者のこだわりや想い、産地の特長など、臨場感あふれるストーリーも一緒にお届けします。
北海道のグルメの中から、まだ脚光を浴びていない隠れた逸品も紹介しております。

【4,400円(税込)~11,000円(税込)の全6コース】

九州七つ星ギフト ひなたコース

古来から独自の文化を気づいてきた、九州独自の“うまかもん”と、リンベル厳選の逸品たちをギュッと詰め込んだ一冊「九州七つ星ギフト ひなたコース」。
地元の人が食べて「おいしい!」と思うものを豊富に掲載しております。

【4,400円(税込)~11,000円(税込)の全6コース】

フルーツの贈り物

普段口にするフルーツだからこそ、ギフトならではの特別感が味わえるカタログギフトです。フルーツ好きな方に自信をもっておすすめできます。
掲載数を厳選しており商品数が少ないため、選ぶのがおっくうになってしまう年配の方にもおすすめの一冊です。

【お酒好きの方へ】プロが厳選するギフトを

お酒の贈り物

日本酒・ビール・ワインなど、お酒に特化したお酒専門のカタログギフトです。普段の食事に、ちょっと特別なお酒を添えるのはいかがでしょう?お酒好きの方はもちろん、お家で過ごすことが多い方へもおすすめの一冊です。

ワンランク上のお酒専門カタログギフト「お酒の贈り物 醸コース」。老舗はもちろん、新進気鋭の酒造が作り上げた極上の日本酒、個性的な風味のクラフトビールから定番の味わいのビール、上質のウィスキーやソムリエ厳選のワインまで、選び抜かれたラインナップが魅力の一冊です。

カタログギフト リンベル ワイン カタログギフト

ワインカタログギフト「フィネス」は、ワインの種類や歴史、格付け、ラベルや品質管理に関する情報まで網羅した充実の内容を誇ります。フランス・イタリア・ドイツ産の厳選されたワインをはじめ、世界の美味しいワインをピックアップしました。ソムリエナイフやワイングラスといった、ワインを楽しむためのグッズも充実しています。

贈り分けにおすすめの「ギフトセット」

SNSが広く普及している昨今、こうしたメディアを駆使しているママたちの間では「贈り分け」という新しいマナーが定着しつつあります。「贈り分け」とは、お相手との親密度や関係性に合わせて選んだギフトを贈るというもの。インターネットの発展により、お祝いごとに関する個々のリサーチ力が高まってきたことから「その人に合ったものを贈ることで感謝の気持ちを伝えたい」と考える方が増えてきているようです。

定番のギフトをそのまま選ぶのではなく、より一歩踏み込んだギフト選びをしたい。そんな贈り分けにぴったりなのが「ギフトセット」です。お菓子やタオルといった王道のギフトと、カタログギフトという「イマ」のあり方にぴったりなカタログギフトとのセットは、贈り物としてのボリュームも充実しています。とくに「カタログギフトだけだとなんだか味気ない気がする…」というお悩みをもつ方にもおすすめです。

マナーをしっかりおさえた上で贈り分けをすれば、さらにお相手に喜んでもらえるでしょう!

近山

カタログギフト人気ランキング

実際にどんなカタログギフトが人気なのか、ジャンル別にランキングを見てみましょう。「有名ブランドとのコラボカタログ」「高級カタログ」「体験型カタログ」「グルメカタログ」「定番カタログ」といった5つのジャンルだけでなく、相場やお祝いシーン別といったギフトに関するリアルな情報から見えるランキングにも注目です。

ラッピングの意味やポイント、おすすめラッピングをご紹介

ラッピングの意味

ラッピングの意味

ラッピングの歴史

「ものを包む」という行為は、包むものの大切さを効果的に演出しています。贈り物ならばなおのこと、そのものの「大切さ」を伝えるためにラッピングの種類がより豊富になり、技術も進化してきました。起源は奈良時代にまでさかのぼれるとも言われています。

それ以前に包むのに使っていた素材は藁や木、紙などが主流で、ものを持ち運んだり保存する時に使用していました。これが奈良時代に入り、布が一般的に流通するようになるのと同時に染色の技術も確立・洗練されていき、美しい布で贈り物やお供え物を包むという使い方に変わっていきました。現代の風呂敷に近い用いられ方で、まさに現代の「ラッピング文化」の元祖とも言えるようです。

実用性から装飾性の高さへ

最近では、デパートなどでのラッピング技術の高さが非常に注目されています。特に、プレゼントそのものを美しく見せながら包むという手法は日本独自のもののようで、ギフトボックスに包装紙を巻き付け、リボンを掛けるスタイルの欧米の人々の目にはとても斬新に映るのだそうです。まるでマジックのように、美しくラッピングされていくさまは人気が高いと言われています。

仮に、実際に贈るものが高価なものでなくても、ラッピングひとつで、相手に与える印象は大きく異なります。同じ気持ちを込めたプレゼントなら、おしゃれで素敵なラッピングで相手を喜ばせたいですね。

ラッピングが丁寧だと、気持ちがこもったプレゼントだと感じますよね♪

沖口

ラッピングのポイント

ラッピングのポイント

おしゃれなラッピングの効果

おしゃれなラッピングは見るだけでワクワクし、素敵なプレゼントをより素晴らしく見せてくれます。プレゼントを受け取るときの醍醐味ですね。

反対に、適当にラッピングされたプレゼントだったらどうでしょう?いくら中身が素敵なものでも、封を開ける前からがっかりしてしまい、感動も半減してしまいそうです。相手のために心を込めて贈るプレゼントなら、装いもしっかりとさせたいですが、おしゃれなラッピングを選ぶときのポイントとはなんなのでしょうか?

おしゃれなラッピングのポイント

多くのお店で取り扱っているラッピング用の紙は、発色が美しい、ツルツルした手触りの上質な洋紙ではないかと思われます。もちろんこれも素敵なラッピングの素材ですが、おすすめはなんといっても和紙です。ラッピング素材としてはまだ珍しいですが、その分普通のラッピング素材と大きく差別化することができます。

おしゃれなラッピングには「和紙」がおすすめ

和紙の最大の特徴は、その独特な風合いです。特に日本に自生している植物を使った手漉きの和紙は、ニュアンスのある色味と素朴な手触りが魅力的です。また、長い繊維を絡めて作られているので、耐久性にも優れています。ラッピングの本来の目的である「大切なものを包む」という点からも、和紙はぴったりな素材です。ご年配の方や、日本の文化に深く傾倒している方、海外の方にも喜んで受け取っていただけるでしょう。

おしゃれなおすすめのラッピングをご紹介

おしゃれなおすすめのラッピングをご紹介

ギフトの承り件数が年間950万件を誇る「ギフトのプロ」リンベルだからこそできるご提案が、「スペシャルラッピングサービス」です。特別感を醸し出す和紙でのラッピングですが、プロのラッピングデザイナーとコラボすることで、さらにおしゃれなオリジナルデザインを開発しました。

職人が、何種類もの和紙を一枚ずつ手で貼り合わせて紐で結いあげる、こだわりのオンリーワンラッピングです。

目の前のプレゼントひとつひとつに心を込めてラッピングすることで、込められた真心をより深く相手に伝えられます。豪華でハイセンスな包装は、贈る人の思いをお届けするのにふさわしいでしょう。

「幸せな思いが末永く続く」ことを願ったデザイン

「幸せな思いが末永く続く」ことを願ったデザイン

ピンクの扇と飾結び

「純粋」「神聖」を意味する白と、
「愛」「優しさ」をイメージしたピンクをキーカラーに、
縁起の良い末広がりの扇子のイメージを取り入れた、
「幸せな思いが末永く続く」ことを願った
デザインです。

「ご縁」や「絆」をイメージしたデザイン

「ご縁」や「絆」をイメージしたデザイン

紅白貼合せと飾結び

「慶事」「お祝い」を象徴する紅白の和紙を、
「ご縁」や「絆」をイメージした
華やかな赤の組紐で結い上げたデザインです。
また、縁起のよい小梅を、
帯にさりげなくあしらってあることも特徴です。

長寿、繁栄のシンボルである鶴亀を取り入れたデザイン

長寿、繁栄のシンボルである鶴亀を取り入れたデザイン

赤色の扇と飾結び

長寿、繁栄のシンボルである鶴亀を
取り入れたデザインです。
鶴の白和紙、金箔入りの赤もみ和紙、亀甲手染友禅紙を使って、
格式高く、そして華やかな包みを、
お花をモチーフとした赤の組紐で、あでやかに結びました。

リンベルでは、受け取った方に心から喜んでいただけるようなラッピングサービスをご提供しています。おすすめのカタログギフト以外にも、スペシャルラッピングサービスの対象となっているカタログギフトをご紹介しています。

用途に合った多様な水引をご紹介

水引の本来の意味とは?

水引の本来の意味とは?

水引の歴史

水引の起源は室町時代にまでさかのぼります。当時、中国の王朝だった明朝と、室町幕府との間で行われていた日明貿易で、明朝は輸出品の目印にと赤と白の縄を用いていました。それを見た日本人が、贈呈品には紅白の縄をつけるものなのだと思い込んだことが「水引」の始まりである、というのが有力な説と言われています。

水引に込められた意味

水引には、単なる装飾だけで用いるのではなく、おもに3つの意味がこめられているといいます。

まずひとつめは「未開封を保証する」という意味です。配送環境が整っていない昔の時代では、洋の東西を問わず、手紙や贈り物にしっかりと封をする習慣がありました。シンプルなものでは偽装がしやすいため、次第に装飾的なものが増えていったのです。

ふたつめは「魔除け」という意味です。これは、おしゃれな飾り結びの中でも、梅をかたどった「梅結び」に代表されます。厳しい冬の寒さを乗り切り、春の先駆けとして美しい紅白の花を咲かせる、まさに吉祥の花の象徴とも言うべき梅の花の形を水引で表すことで、贈る相手の無事を祈るという意味合いを持たせるのです。

そして最後は、人と人とを結ぶ「絆」という意味です。2種類の紐がしっかりと結ばれているさまは、人と人との結びつきやご縁の強さを縁起付けてくれます。人間関係が希薄になりがちな昨今では、特にこの3つ目の意味合いで用いられることが多いようです。

大切な贈り物にこそ「水引」をつける心遣いを

現代では、コスト削減のために儀礼や儀式そのものの簡略化が進んでいるため、水引自体も印刷される形になることが多いようですが、水引にこめられた特別な意味を知ると、やはり、気持ちを込めたプレゼントには本物の水引を使うべきであると言えます。水引は、心のこもったプレゼントをおしゃれに引き立てるだけではなく、相手を思う気持ちを込めることができる素敵なものなのです。

本物の水引を使ったものはとても華やかでおしゃれです!

近山

用途別に使用する水引が違う

用途別に使用する水引が違う

水引をつける上で大切なのは、用途別の種類を理解しておくことです。水引は慶事だけではく弔事にも用いるものなので、結び方や本数を使い分けることが最低限のマナーです。代表的な水引の結び方をご紹介します。

「蝶結び」の水引

最も多く用いられるのが「蝶結び」の水引です。蝶結びは何度も結び直すことができるため、同じように何度あっても良いお祝い事に用いられます。合格祝いや入学祝い、出産祝い、結婚記念日、昇進祝いなど、慶事全般に用いることができます。また、もう少し気軽なところで挨拶やお礼などにも適しています。形状に由来して「花結び」と呼ばれることもあるようです。

とはいえ、慶事の中でも用いてはいけない場があります。結婚式です。結婚式を繰り返すということは「再婚」「離婚」を連想するため、とても良くないからです。病気が平癒したことをお祝いする快気祝いも「病気を繰り返す」ことを連想させてしまうためよくありません。弔事に用いてはいけないのも、「不幸を繰り返す」という意味になってしまうので不適切であるためです。

「結び切り」の水引

蝶結びを用いることができない「結婚祝い」「快気祝い」「弔事」にふさわしい水引は「結び切り」です。結び切りは、固く結ぶことができ、解くことが難しい結び方です。「繰り返すことのないように」「これっきりで終わり」という意味があるのもふさわしい理由の一つとなります。

「あわじ結び」の水引

結び切りの変形版が「鮑(あわじ)結び」です。結び切りより輪の部分が複雑に編み込まれており、鮑の形に似ていることからこう呼ばれます。両端を持って引っ張るとさらに強く結ばれるので、「末永くつき合う」という意味が込められます。「結婚祝い」と「快気祝い」には好まれる結び方ですが、華やかな見た目であるため弔事の際は避けましょう。

世界的水引デザイナーのおしゃれな水引をご紹介

世界的水引デザイナーのおしゃれな水引をご紹介

水引を結ぶのは、大切な方へ贈るプレゼントに時間と手間をかけるということです。印刷で簡略化する傾向もありますが、感謝やお祝い、ときには悼みの気持ちを込めて贈るプレゼントには、やはり本物の水引をつけたいものです。

リンベルでは、受け取ってくれる方が心から喜んでくれるような「アート水引サービス」をご提供しています。冠婚葬祭のマナーをしっかりおさえつつ、ハッと目を引くようなおしゃれなデザインの水引は、心のこもったプレゼントに華やかないろどりを添えてくれます。世界的な水引デザイナーによるオリジナルデザインの水引を、無料でつけることができます。

豊富な品揃えと実績、クオリティに自信をもつリンベルだからこそ、受け取る方の気持ちを考えたサービスをご提案します。

蝶結び 結び切り
水引付きカタログギフト一覧

贈り先がわからなくても安心な配送サービスをご紹介

贈る方に寄り添った新しい配送サービス

ライフスタイルだけでなく、人と人とのお付き合いも多様性が広がる現代。さまざまな状況に寄り添えるよう、リンベルではギフトの贈り方にも新しい視点のサービスを組み込んでいます。

買いたいとき、もらいたいときに、希望する住所にギフトを贈ることができるのが、無料でご利用いただける「あとらくギフトサービス」です。カタログギフト購入後に発行されるURLから住所を入力することで、後で面倒な住所入力を行うことができます。

先にギフトを注文し、あとから住所を入力する

「移動時間を有効活用するために電車でスマホ注文をしようとしたけれど、何件か住所がわからない方がいて注文が完了できない…」こんなシーンに遭遇してしまったら、また贈り物を選び直したり、誰にどんなものを贈ったのかがわからなくなってしまいますよね。

こんなとき「あとらくギフト」なら、先に商品だけを注文し、自宅や会社に戻った後で住所だけを入力することができます。また、パソコンで住所を一括入力することも可能です。

SNSでしかやりとりのない方にもギフトを贈ることができる

「SNSでつながりのできた人にギフトを贈りたいけれど、贈り先がわからない…」こんなお悩みも、SNS社会と言われる現代ならではのものでしょう。

通常は贈り先の住所がわからないと商品の注文ができませんが、「あとらくギフト」ならギフトを受け取る方に住所を入力していただくこともできるので、先方の連絡先を把握していなくても安心です。

RLでギフトを贈ることがで

「あとらくギフト」なら、商品を購入後、当日中に発行されたURLをお相手にギフトとして贈ることもできます。

「あとらくギフト」を選択して購入すると、商品の注文確定後にメールを受信します。メール内に住所を入力するURLが添付されており、受け取る方の住所を入力すると商品をお届けすることができます。

購入後すぐにURLを入手することができるため、受け取る側の方にURLを共有して、住所を記入していただくこともできます。

本当に喜んでもらえるプレゼントの選び方

相手のことをよく知る

相手のことをよく知る

「素敵なプレゼント」を贈るために必要なのは、相手のことをしっかり知ることです。趣味・嗜好、ライフスタイル、仕事に対する思い、家族とのつながり…。さまざまな側面からその人となりを知ることが大切です。直接話す機会がない方でも、TwitterやinstagramといったSNSツールを使ってリサーチすれば、その人のことをリアルタイムで知ることができます。

たとえば、仕事に対して大きなやりがいを持っているようなイメージの投稿が多い方には、ブランドもののステーショナリーグッズが良いと思うでしょう。毎日欠かさず食卓の写真を投稿する方なら、質にこだわったエプロンや、おしゃれなデザインのキッチングッズ、カトラリーセットも良いのではないでしょうか。アクティブな趣味の方なら、体験型のギフトもおすすめです。

お子さんと一緒に楽しめるレジャー施設のチケット、ご夫婦でゆったりした時間を楽しめるレストランの招待券やリゾートホテルの宿泊チケットなら、特別なひとときを味わうことができます。

「おしゃれな人」ってどんな人?

「おしゃれな人」ってどんな人?

お相手はどんな人なのか、想像してみよう

自分にぴったりのプレゼントを贈ってくれるということは、自分のことをとても深く考えてくれているということです。「こんなにも心を寄せてくれているんだ」と思えば、それだけでプレゼントの価値が何倍も高くなります。

反対に、いくら高価なプレゼントを贈られたとしても、自分の趣味に合わない仕様だったり、使いづらいデザインのものだったとしたらどうでしょう?自分に合わないものを贈られた、イコール、適当に選んだプレゼントを贈られたという印象を植え付けてしまうことにもなりかねません。そうでなくとも、感謝よりも心苦しいという気持ちの方がまさってしまい、相手に気を遣わせてしまうことになってしまうかもしれません。

大切なのは、センスの良さでギフトを選ぶこと

また、センスの良し悪しも重要な要素です。あなたの周りにも、思わず憧れてしまうようなセンスの良い方がいるのではないでしょうか?「センスが良い人」というと漠然としたイメージになってしまいますが、「おしゃれな人」という言葉に置き換えると「自分の好みや似合うものがよくわかっている人」という具体的なイメージが湧いてきます。さらに、質の良いものを見抜く目を持っているということも大切です。

人は、年齢を重ねれば重ねるほど、こうした「センスの良さ」を問われるようになっていくものです。考える力があり、相手のことを察することができる。これが「おしゃれな人」であり、「センスの良い人」であると言えるでしょう。

「おしゃれなプレゼント」とは、相手が心から喜んでくれるもの!

「おしゃれなプレゼント」とは、相手が心から喜んでくれるもの!

センスの良い人が選ぶプレゼントとはどんなものでしょうか?さまざまな選択肢があるかと思いますが、この場合はプレゼントそのものを選ぶのではなく、相手にプレゼントを選んでもらう「カタログギフト」を贈るというのもおすすめです。

ジャンルに特化した「カタログギフト」

なぜならば、相手の好みについてはよく分かってはいるものの、その分野について自分自身も同じように詳しいとは限らないからです。相手の好みに特化したジャンルのカタログギフトを贈り、そこから好みに合った商品を注文してもらえば、プレゼントに対する満足度も高まることでしょう。美味しいものを食べるのが好きな方ならグルメカタログ、ワインが好きな方ならワインカタログなど、実に多彩なジャンルから選ぶことができます。

一期一会の「体験型ギフト」

また、体験型ギフトのラインナップが豊富なのもカタログギフトのメリットのひとつです。リゾートホテルを満喫できるカタログギフトや、エステやスパで癒しの時間を満喫できるギフトカタログなど、日常生活では味わえない「コト」をプレゼントできるのは、カタログギフトならではのラインナップです。

そんな素敵なモノ・コトを、おしゃれにラッピングされたカタログでプレゼントしてもらえたら、なんだかドキドキ・ワクワクしませんか?スタイリッシュなカタログギフトを見ながら、魅力的なものに目移りしつつ、楽しく頭を悩ませる…プレゼントを選ぶ時間までプレゼントできたら、贈る側としてはとても嬉しいですよね。

プレゼントは、小さな非日常です。非日常は、なかなか味わうことができない特別な時間。だからこそ、相手が喜んでくれる姿を想像しながら、おしゃれで素敵なものを選びたいものです。

相手の好みに合ったおしゃれなプレゼントにするために、カタログギフトを活用しよう!

紺野

カタログギフトの魅力と選び方

喜んでもらえるギフトの選び方について解説しましたが、その中でもカタログギフトについての魅力と選び方について触れていきます。 カタログギフトの一番の魅力は「受け取った方が、自分の好きな商品を選ぶことができる」こと。豊富なジャンルから選ぶことができるので、性別・世代・関係性・趣味などさまざまな観点から選ぶことができ、より「その人に合った一冊」を選ぶことができます。

では、実際にどのようなことを考えてカタログギフトを選べばよいのでしょうか。冠婚葬祭だけではなく、さまざま切り口からカタログギフトを選ぶポイントをご紹介します。

用途や利用シーンに合わせて選ぶ

カタログギフトの選び方の定番とも言える用途・利用シーンに合わせた選び方。TPOに合わせたラインナップになっていますので、マナーに対する心配もありません。

例えば、日頃お世話になっている方へ、感謝の気持ちを込めたスペシャルギフトを贈るのはいかがでしょう。ハイクオリティなアイテムの揃ったカタログギフトや、ラグジュアリーな空間が楽しめる体験型のカタログギフトがおすすめです。

結婚式に関するお祝いなら、ブライダル専用カタログギフトがおすすめです。豊富なラインナップはもちろん、華やかなデザインは晴れの場の雰囲気をさらに引き立ててくれるでしょう。

ビジネスシーンでギフトを贈るなら、法人ギフト専用のカタログギフトがおすすめです。王道のギフトアイテムが充実しており、非常に安心感のある内容なのはビジネスタイプならでは。

よりコンパクトなあり方のギフトを目指すなら、次世代型の新しいカタログギフトはいかがでしょうか。お祝いや感謝の気持ちを引き立ててくれる、どんなシーン・TPOにも使える万能タイプのカタログギフトです。

ライフステージに合わせて選ぶ

出産や入学、就職、さまざまなお祝いごとなど、ライフステージごとに必要になるものは異なります。だからこそ、受け取った方ご自身が必要なものを選べるカタログギフトは、人生の節目のギフトに最適です。リンベルでは、さまざまなライフステージに合わせた専用のカタログギフトも充実しています。かさばらないので、受け取った方の負担になりにくいのも大きなポイントです。

お相手の好みに合わせて選ぶ

ギフトを贈るお相手のことをよく知っている場合、その方の好みや趣味に合わせた専用のカタログギフトを贈るのもおすすめです。 専用カタログなら、テーマに特化したさまざまなアイテムが揃っており、ギフトを受け取る楽しみだけではなく「選ぶ楽しみ」も味わうことができます。

アクティブな方向けなら、旅行が楽しめる体験型カタログギフトがおすすめです。同じ体験型でも、美容意識が高い方ならスパやマッサージが体験できるコースも。また、おしゃれな方ならブランド系のカタログギフトもよいでしょう。

食べることが好きな方なら、グルメカタログがおすすめです。目移りしそうなラインナップは、まるで百貨店に迷い込んでしまったかのよう。普段はなかなか見ることのできないようなブランド牛や海産物、地域の特産物やブランド果実など、厳選されたおいしいものが目白押し。グルメカタログギフトで、ちょっと特別感のある体験をプレゼントしてみませんか。

相場に合わせた価格帯を選ぶ

カタログギフトのもうひとつの魅力は、価格帯が幅広いということ。贈り物やお返しの相場は、イベントやお相手との関係性によって大きく異なりますから、価格帯の選択肢が多いのはとても便利ですよね。贈る目的の相場から絞り込むのもよいでしょう。

また、カタログギフトの定価は受け取った方にはわからないようになっているので、気を遣わせることなく好きなものを選んでもらえるのもメリットのひとつです。相場を意識しながら、お相手が喜んでくれるカタログギフトを選びましょう。

まとめ

まとめ

以上、「おしゃれで高級感のある人気カタログギフト」についてご紹介しました。

「おしゃれなプレゼントを贈る」というのはなかなか難しいことだと思われがちですが、大切なのは、贈る相手のことをきちんと理解することです。 その人が欲しいものがなんなのか、またはどんなものを贈れば喜んでもらえるか…単純に、高価なプレゼントを贈るということだけが「おしゃれなプレゼントを贈る」ということにはなりません。

カタログギフトは、贈る相手が好きなものを選ぶことができる、まさに相手に寄り添ったプレゼントです。ご紹介したのは、リンベルがご提案するなかでも人気のある、おしゃれなカタログギフトです。 おしゃれなプレゼントを贈るコツや、大切なマナーも合わせてご紹介いたしましたので、参考にしてみてください。

おしゃれなカタログギフトを大切な人に贈るなら、リンベルのさまざまなオリジナルサービスもご活用ください。心のこもったギフトをさらに素敵なものにするお手伝いができるよう、豊富なサービスをご用意しています。

上質な和紙でのスペシャルラッピングサービスや、水引デザイナーによるスタイリッシュなアート水引サービス、「あとらくギフト」による配送サービスなど、ギフトを贈る方・受け取る方ともに寄り添ったサービスをご提案いたします。

また、実際にご覧いただきたい方は直営店でもご覧いただけます。
カタログギフトについてお悩みの方は専門コンシェルジュが接客しますので、お近くにお住まいの方はどうぞご来店ください。

HINKA RINKA 店舗情報