もらってうれしいバレンタインギフトランキング2021

日本のバレンタインデーは、女性から男性にチョコレートを贈って愛を告白する日として知られていますが、最近では、職場の方などへの義理チョコだけではなく、ご家族やご友人に感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈ったり、ご自身へ“ご褒美チョコ”を贈るなど、バレンタインギフトのあり方も多様化しているようです。
そこで今回は、バレンタインギフトについての調査を実施しました。もらってうれしいバレンタインギフトのランキングや、自分に贈る“ご褒美ギフト”に関する調査結果をご紹介します。

もらってうれしいバレンタインギフトはコレ!

イラストグラフ:男女別 もらってうれしいバレンタインギフトランキング ベスト5グラフ

男性がもらってうれしいバレンタインギフトランキング

1位 チョコレート 75%

2位 チョコレート味のケーキ・クッキーなど 36.5%

3位 お酒 24%

4位 チョコレート・チョコレート味以外のスイーツ 23.5%

5位 商品券・ギフトカード 17%

※複数回答

女性がもらってうれしいバレンタインギフトランキング

1位 チョコレート 78%

2位 チョコレート味のケーキ・クッキーなど 51.5%

3位 チョコレート・チョコレート味以外のスイーツ 41.5%

4位 商品券・ギフトカード 28%

5位 スイーツ以外のグルメ 26%

※複数回答

もらってうれしいバレンタインギフトのランキングを男女別に見てみましょう。

男女ともに1位は「チョコレート」、2位は「チョコレート味のケーキ・クッキーなど」となり、「バレンタインと言えばチョコレート!」というイメージが根強いことがわかりました。

男性のランキングでは3位に「お酒」がランクインしたのが特徴的。女性の3位には「チョコレート・チョコレート味以外のスイーツ」が入り、女性にはスイーツ全般が喜ばれている傾向が見られました。

男性では5位、女性では4位に「商品券・ギフトカード」がランクインしました。
最近ではメールやネット経由で簡単に贈ることができるギフトカードやデジタルギフトなども一般的になってきていますので、なかなか会えない方への贈り物に活用されている方も多いようです。

ほしいのは、どんなチョコレート?

1位 有名ブランドの高級チョコレート52%

2位 数量限定など希少価値のあるチョコレート39.3%

3位 話題のブランドのチョコレート31%

4位 馴染みのある定番のチョコレート25.3%

5位 カカオ高配合などヘルシー志向のチョコレート22%

※複数回答

もらってうれしいバレンタインギフトで1位となった「チョコレート」について、どんなチョコレートをもらったらうれしいのかをお聞きしました。

ベスト3には「有名ブランドの高級チョコレート」「数量限定など希少価値のあるチョコレート」「話題のブランドのチョコレート」がランクイン。やはりギフトですので、「いつもよりちょっと特別感があるもの」が喜ばれる選び方のヒントとなりそうです。

一方、4位には「馴染みのある定番のチョコレート」がランクイン。普段から食べている、いつものチョコレートもギフト候補となることがわかりました。

バレンタインギフトは誰からもらった?

イラストグラフ:男女別 バレンタインギフトは誰からもらった?ベスト5グラフ

男性編

1位 配偶者や恋人 72%

2位 娘や息子 23%

2位 職場の同僚 23%

4位 女性の友人・知人 11.5%

5位 親 8.5%

※複数回答

女性編

1位 配偶者や恋人 50%

2位 女性の友人・知人 27%

3位 職場の同僚 23%

4位 娘や息子 16%

4位 親 16%

※複数回答

みなさんはどなたからバレンタインギフトをもらっているのでしょうか?

男性、女性ともに「配偶者や恋人」が1位になりましたが、同じ1位でも男性は70%以上、女性は50%とその差は大きく、特に男性は「配偶者や恋人」からギフトをもらうケースが多いという結果になりました。

また、女性の2位は「女性の友人や知人」から。女性の場合、同性の友人や知人との間でもバレンタインギフトのやりとりが行われていることがうかがえる結果となりました。

バレンタインに自分に贈る“ご褒美ギフト”を調査!

イラストグラフ:自分への“ご褒美ギフト”を贈っている人はどのくらい?その予算は?グラフ

自分への“ご褒美ギフト”を贈っている人はどのくらいいる?

男性1%

女性9%

自分への“ご褒美ギフト”の予算は?

人へのギフトより低額 14%

人へのギフトと同額程度 44.3%

人へのギフトより高額 41.8%

自分へのご褒美としてバレンタインギフト贈る“ご褒美ギフト”についても調査しました。

“ご褒美ギフト”を贈っている方は、男性がわずか1%なのに対して女性は約10%と、男女間で差が出る結果となりました。
女性の10人に1人が自分に贈っている“ご褒美ギフト”について、その金額(予算)を調べてみました。

その結果、誰かに贈るバレンタインギフトの予算と比較した場合、自分への“ご褒美ギフト”の予算については、「人へのギフトと同額程度」が約44%で最も多く、続いて「人へのギフトより高額」が約42%となり、自分へのご褒美は、ちょっとしたものではなく、 満足いく「贈り物」を 選んでいることが見えてきました。

また、自分に贈るご褒美ギフトにはどんなものを選ばれているかついては、このような結果になりました。

どんなギフトを選びたい?

スイーツ88.9%

スイーツ以外のグルメ5.7%

雑貨・洋服などのアイテム4.3%

その他1.1%

「スイーツ派」の人がほしいものは?

普段は手が出ない高級なスイーツ25.6%

憧れのパティスリーのスイーツ18.4%

バレンタイン限定のスイーツ15.1%

お気に入りのパティスリーのスイーツ11.7%

ショップや百貨店イチ押しのスイーツ9.3%

話題のパティスリーのスイーツ8.9%

そこでしか手に入らない限定スイーツ6.4%

みんなに買ったギフトと同じスイーツ4.6%

大切な人、お世話になった方へのギフトはもちろん、自分に贈る“ご褒美ギフト”もバレンタインの楽しみのひとつです。ぜひステキなバレンタインデーをお過ごしください。

調査実施:ギフト総合研究所

ページのTop(一番上)へ