次世代住宅ポイントで交換できる、新築・引っ越し祝いランキング

新築やリフォーム、引っ越しの際に贈る、新築・引っ越し祝いには、どんなものを贈ったら喜んでもらえるのでしょうか?
今回は、新築・引っ越し祝いの「もらってうれしいランキング」や「もらってうれしいポイント」などをご紹介します。

※住宅の新築・住宅のリフォーム・新築分譲住宅の購入を過去2年以内に行った方 男女400名にインターネット調査。

「次世代住宅ポイント」をご存知ですか?

住宅新築やリフォーム、分譲住宅購入の際に国から受け取ることができるのが「次世代住宅ポイント」。
消費税率10%が適用される一定の条件を満たす住宅の新築やリフォームをされた方、新築分譲住宅を購入された方に、さまざまな商品と交換できるポイントが発行されます。これも、新築祝いのひとつの形態かもしれません。

詳しくは次世代住宅ポイント制度の概要をご覧ください。

もらってうれしい新築・引っ越し祝いはコレ!

イラストグラフ:もらってうれしい新築・引っ越し祝いランキング

もらってうれしい新築・引っ越し祝いランキング

1位 カタログギフト 55.8%

2位 家電 37.0%

3位 食料品・飲料 28.0%

4位 インテリア 20.0%

5位 雑貨・日用品 19.0%

6位 地場産品 13.0%

7位 その他 10.5%

8位 防災・避難用品 6.3%

9位 ベビー・キッズ用品 4.0%

10位 スポーツ・健康増進アイテム 3.5%

※複数回答

今回は、「次世代住宅ポイント」の交換アイテムに、前回(2018年)、前々回(2015年)の調査でもらってうれしい新築・引っ越し祝い1位となった「カタログギフト」を加えた項目でアンケート調査を実施しました。

調査の結果1位になったのは「カタログギフト」でした。新しい暮らしが始まって何かと物入りなときだけに「生活に必要なものを自分で選びたい」という思いが強いのかもしれません。

2位と4位には、新築・引っ越し祝いならではの「家電」と「インテリア」がランクイン。
「家電」や「インテリア」を贈る際には、すでに持っている可能性もあるので、注意が必要です。デザインやブランドにこだわりがある場合もありますので、事前にお相手に相談してみることをおすすめします。

3位に入ったのは「食料品・飲料」。
ギフトの定番でもある「食料品・飲料」は、種類が豊富なため、セレクトに迷うことも多いようです。そこで「食料品・飲料」についても調査しました。人気ランキングを見てみましょう。

もらってうれしい「食料品・飲料」ランキング

イラストグラフ:もらってうれしい「食料品・飲料」ランキング

1位 肉類 46.0%

2位 酒類 34.0%

3位 米・雑穀・粉類 33.5%

4位 飲料 28.8%

5位 パン・スイーツ・菓子類 28.3%

6位 果物・野菜 23.3%

7位 加工品・調味料・詰め合わせ 20.8%

8位 魚介類 19.8%

9位 麺類 12.0%

10位 卵・乳製品 9.3%

「食料品・飲料」の中で、人気ランキングで1位になったのは「肉類」でした。
せっかくのギフトですので、普段はなかなか手が出ない、ブランド肉がおすすめです。牛肉をはじめ、鶏肉や豚肉、羊肉、ジビエなど、お相手の好みに合わせてセレクトしてみてください。

2位と3位は僅差で「酒類」と「米・雑穀・粉類」がランクインしました。
「酒類」を贈る際は、どのようなお酒が好きなのか、お相手の好みをリサーチしてみましょう。健康上の都合で控えていらっしゃる方もいるかもしれませんので、その点は注意しましょう。
長期保存できる「米・雑穀・粉類」はストックもできるので便利。地元の名産や、ブランド米、新種や話題のものなど、こだわりの品を選んでみてはいかがでしょうか。

もらってうれしいのはどっち!?

イラストグラフ:新築・引越祝い もらってうれしいのはどっち!?

記念に残る品vs日常で使える実用品

日常で使える実用品 90.3%

記念に残る品 9.8%

食べもの・飲みものvs雑貨アイテム

雑貨アイテム 20.3%

食べ物・飲み物 79.8%

新築・引っ越し祝いでもらってうれしいのはどちらか? 2択でお伺いしました。

「日常で使える実用品」と「記念に残る品」では、「日常で使える実用品」がうれしいと答えた方が90%以上となりました。
新築・引っ越し祝いのギフト選びでは“実用的”であることがキーポイントとなりそうです。

「雑貨アイテム」と「食べもの・飲みもの」では、「食べもの・飲みもの」が約80%と多数派となりました。
雑貨アイテムはお相手の好みによるため、食べものや飲みもの等の消えものギフトをお贈りする方が無難といえます。雑貨アイテムを贈る際は、お相手に相談して選ぶ方がよさそうです。

喜んでもらうポイントはココ!

もらってうれしいのはどんな新築・引っ越し祝い?

1位 暮らしの中で便利に使えるもの61.8%(2018年:67.3%/1位)

1位 おいしいもの61.8%(2018年:46.8%/2位)

3位 欲しかったもの・不足しているもの38.3%(2018年:37.3%/3位)

4位 自分では買わない高価なもの27%(2018年:27.3%/4位)

5位 家族が喜ぶもの22.3%(2018年:20%/5位)

※複数回答

最後に、どのような新築・引っ越し祝いをもらったらうれしいか、をお聞きした調査結果をご紹介します。

2018年の調査と比べて見ると、2018年では2位だった「おいしいもの」がポイントをのばして、「暮らしの中で便利に使えるもの」と同率の1位になっていることがわかります。

「暮らしの中で便利に使えるもの」と「おいしいもの」の共通点は、どちらも実用性が高いことではないでしょうか。
また、4位には「自分では買わない高価なもの」がランクインしています。実用的な品で、普段使いよりも“ちょっと贅沢なもの”、“ちょっと高級なもの”を意識して選ぶと喜んでいただけるのではないでしょうか。

 

新築・引っ越し祝いに関する調査をもとにご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
ぜひ、お祝いの気持ちが伝わる贈り物選びの参考になさってください。
そして、新築・引っ越し祝いを贈る際には、国からギフトがもらえる「次世代住宅ポイント」についても話題にしてみてはいかがでしょうか? 知らなかった方にはうれしい情報となるかもしれません。

調査実施:ギフト総合研究所

ページのTop(一番上)へ