トレンド・流行

世の中的に流行っているギフトは何?貰った人に本当に喜ばれるギフトは何?ギフト選びで気になることのひとつは今どきのギフトトレンド。ギフトコンシェルジュは、アンケート調査などを通じて得たギフトトレンドをわかりやすく解説します。

会費制結婚式、ご祝儀制結婚式のイメージを比較したイラスト

結婚式のご祝儀制と会費制って何が違うの? メリットとデメリットを確認しよう

結婚式にはご祝儀制と会費制とがありますが、それぞれの違いをご存じですか? 今回は2つの違いとそれぞれのメリット・デメリットをご紹介します。自分たちのイメージに合った結婚式のスタイル選びの参考にしてみてください。

笑顔でリングリレーをする新郎新婦の友人たち。「がんばってよかったね!」「この後のサプライズも楽しみだね!」とささやき合っている

人気の秘密は!? 感動や喜びを共有する「シェアド婚」って何?

時代の流れと共に、さまざまなスタイルの結婚式が生まれます。現在人気を集めているのはシェアド婚(共有婚)というスタイルの結婚式です。しかし、シェアド婚は聞いたことがないという方も多いようです。一体どのような形式の結婚式なのでしょうか? その特徴についてご紹介します。

新婦の伯父・伯母が、披露宴の自分の席に子どもの頃の新婦と一緒に撮った写真が飾られているのをみて「懐かしい…」と目を細めている様子

多様化する結婚式のカタチ!「おもてなし婚」っていったい何!?

一生に一度の大イベントである結婚式。チャペルでの華やかな式や厳かな神前式をイメージする方が多いかもしれませんが、結婚式は年々そのカタチが多様化しています。ここでは「おもてなし婚」について、その具体的な中身を詳しく見ていきましょう。

オーガニック素材のドレスとタキシードを着てガーデン挙式中の新郎新婦が、ゲストにフェアトレードアイテムのプチギフトを渡しているところ

新しい形の結婚式“エシカルウェディング”に適した引出物とは

地球・環境に配慮した新しいウェディングの形として、少しずつ増え始めている「エシカルウェディング」。これは、具体的にどのような内容なのか?また、用意する引出物は普通と違うのか?そんな疑問にお答えします。ぜひ参考にしてみてください。

作りかけの手作りグッズの山に埋もれて「間に合わない…」と目を回している新婦と、青い顔で手伝いながら「だから全部手作りは止めとけって言ったのに…」とぼやく新郎

結婚用語解説 – 新しい結婚式の形 手作りの結婚式「DIY婚」とは?

多様化する結婚式のなかで、最近増えつつあるのがDIY婚。演出や飾り付けなどを自分たちで自由に作り上げるもので、上手にやりくりすれば結婚式費用の削減にもつながります。手作りだからこそ心に残る思い出は、特別なものとなるでしょう。みんなは手作りでどんな結婚式を作り上げているのか、DIY婚について詳しく解説していきます。

高砂席を設けない披露宴、新郎新婦の隣で高齢の祖母が「たくさんお話しできて楽しいわ」「お料理もおいしい」と感極まっている様子

結婚用語解説 – 新しい結婚式の形「コンフォタブル婚」とは?

特別な瞬間だからこそ、自分たちだけでなく親族やゲストにも居心地の良い時間を過ごしてもらいたい。そんな思いをカタチにした「コンフォタブル婚」が、新しい結婚式として広まってきています。その中身やポイントを、詳しくご紹介しましょう。

高級トースター(バルミューダ)で焼いた食パンを家族に振る舞って満足げな40代のお父さん

父の日のプレゼントにおすすめの最新トレンドグッズ2016

父の日にはお父さんに喜んでもらえるものをプレゼントしたいものの、毎年定番のものばかりあげていて、もっとサプライズ感を出したいなと思っている人も多いはず。そんな人には最新の流行グッズのプレゼントがおすすめです。今回は、20代から60代まで年代別におすすめの最新グッズをご紹介します。

6人(新郎新婦、それぞれの両親)だけの集合写真撮影イラスト

結婚用語解説-新しい結婚式の形「シャイ婚」とは?

最近は○○婚と呼ばれるさまざまな結婚のスタイルが登場していますが、シャイ婚もそのひとつです。ここでは、派手なセレモニーが苦手なおふたりにおすすめのスタイルであるシャイ婚の意味やスタイルをご紹介します。

もらってうれしい高額ギフトの内祝いとは!? 高額ギフトのトレンドをレポート

高価な贈り物をいただいたとき、お返しの品物選びに困ったことはありませんか? 今回は、冠婚葬祭などで高額なご祝儀・不祝儀をいただいた場合の返礼の相場についての常識や、そのお返しとしての高額内祝いで喜ばれているものの人気ランキングをご紹介します。

進学先別 誰からいくらの入学祝いをもらった?グラフ

金額はいくらが妥当? 入園祝い・入学祝いの相場をチェック!

新たな学び舎への門出を祝う入学祝いですが、その金額はどの程度にすればよいでしょうか? ここでは相手との関係ごとに、入学祝いの相場についてご紹介します。

少人数の披露宴(ドレスを着ていない新婦)の様子。ゲストが「料理が凝っている」と感心している。

今どきの結婚式事情! 地味婚とはどんな式?

「費用をあまりかけたくない」「少人数がいい」などのさまざまな理由や、結婚式に対する意識の変化から「地味婚」を選択するカップルが増えています。今回はいわゆる「地味婚」で執り行われることが多い式の内容や費用、招待人数の目安など、結婚を控えた方に参考になる情報をお伝えします。

「もらってうれしかった!」結婚内祝いランキング 2014年、2015年比較グラフ

2015年版 みんなのホンネ「もらってうれしい結婚内祝い」人気ランキング

結婚を祝ってくれた方たちに感謝の気持ちを贈る結婚祝いの返礼品、結婚内祝いにはどんなギフトが喜ばれるのでしょうか? 定番ギフトから流行のものまで、どんなお品が人気だったのか、昨年のトレンドと比較しながら見てみました。

「(ウェディングは)食事だけで!」とあっけらかんとしているカップルと「お式は?」「ドレスは?」と懇願する母親

結婚式は食事会だけ? 話題のお食事会ウェディングとは

近年「お食事会ウェディング」という結婚式のスタイルを選ぶ人が増えているそう。お食事会ウェディングとは、どのようなものなの? 引出物などはどうするの? など、お食事会ウェディングに興味のある方必見の情報です。

ウェディングフォトを使ったウェルカムボード

結婚式は前撮り写真で華やかに! ウェディングフォトの魅力とは

ウェディングフォト(ブライダルフォト)の撮り方にもさまざまありますが、最近は結婚式より前に、結婚写真を撮っておく「前撮り」を利用する人が増えています。前撮りにはどんなメリットがあるのでしょうか? 最近のウェディングフォト事情をご紹介します。

結婚内祝いのトレンド・流行

「もらってうれしかった!」結婚内祝いランキング 2014年、2015年比較グラフ

2015年版 みんなのホンネ「もらってうれしい結婚内祝い」人気ランキング

結婚を祝ってくれた方たちに感謝の気持ちを贈る結婚祝いの返礼品、結婚内祝いにはどんなギフトが喜ばれるのでしょうか? 定番ギフトから流行のものまで、どんなお品が人気だったのか、昨年のトレンドと比較しながら見てみました。

電気ケトルをもらって喜ぶ独身男性

結婚内祝い、独身の男性・女性が嬉しいものとは?

結婚式をしなかった、結婚式には欠席だったけどお祝いをいただいた場合などにお返しとして贈る結婚内祝い。ありがちにならない、独身がもらって重宝するアイテムを男女別にご紹介!さらに、コレはちょっと迷惑だった…というものも併せてお伝えします。

いただいた結婚内祝いお菓子に喜ぶ職場の仲間たちのイラスト

職場の仲間に喜ばれる!結婚内祝いお菓子選びのポイント

職場の仲間に結婚祝いをもらったら、結婚内祝いを贈りたいもの。しかしながら、あまりに高価なものや堅苦しいものは贈りにくいですよね。気軽に渡せて喜んでもらえるお菓子のギフトはいかがですか?おめでたいいわれのあるものなど最適なお菓子をご紹介します。

「もらってうれしかった!」結婚内祝いベスト8グラフ

もらってうれしかった!「ホンネの結婚内祝い・人気ランキング」

結婚祝いをお贈りいただいた方々へ、感謝の気持ちを込めて贈る「結婚内祝い」。今回は、実際に結婚内祝いを受け取った方々に「何をもらったらうれしいの?」をお聞きした「結婚内祝い・人気ランキング」を大発表! また気になる結婚内祝いの相場についても調査しました。

人前結婚式についてのイメージイラスト

人前結婚式について

結婚内祝いのマナー・基礎知識について。いまさら聞けない基本的なことなど、知りたい情報をお知らせしていきます。今回は、人前結婚式についてご案内します。

出産内祝いのトレンド・流行

有名シェフ監修の高級レトルトセットをもらって喜ぶ独身男性

独身の方が、もらってうれしい出産内祝いとは?

独身の男性、独身の女性に贈る出産内祝い。定番の品を贈っておけば大丈夫なのでしょうか? ファミリーには喜ばれる食品や食器セットの内祝いが、独身の一人暮らしには迷惑になる場合もあります。先様に喜んでいただけるよう、生活スタイルを念頭においたお品選びをご紹介します。

赤ちゃん米を抱っこする祖父母イメージイラスト

出産内祝いの人気商品「赤ちゃん米」とは?

出産内祝いに生まれた赤ちゃんの体重と同じ重量のお米を贈る、「赤ちゃん米」が評判です。お米の袋に赤ちゃんの写真や名前を印刷してオリジナル米を作成します。米袋を抱えれば、赤ちゃんを抱っこしている気持ちになれるかも!?

「出産内祝い、名入れギフトに賛否両論」は本当?

出産をお祝いしてくださった方に、御礼の気持ちと一緒にベビーの名前をお伝えするのも人気です。ただし、長く残るものだと、受け取った方のご負担になる場合も。確実に喜んでいただける「名入れギフト」のコツを、ギフトコンシェルジュがアドバイスします。

出産内祝いの今昔・地方による違いのイメージイラスト

出産内祝いの今昔・地方による違い

出産内祝いのマナー・基礎知識について。いまさら聞けない基本的なことなど、知りたい情報をお知らせしていきます。今回は、出産内祝いの今昔・地方による違いについてご案内します。

123
サイトマップ
ページのTop(一番上)へ