マナー・常識(3ページ目)

ギフトはいつ贈ったらいい?相場は?お礼状はどう書いたらいい?どんなのしを選んだらいい?ギフトのマナーをしっかりおさえておけば、ギフト選びはとても楽しくなります。ギフトコンシェルジュは、ギフトのマナーに関するさまざまなお悩みを解決するお役立ち情報をわかりやすく解説します。

電話で手土産のリクエストを聞くゲスト。電話の向こうで「ピザをメインにする」と話しているホストに対して、ゲストは「じゃあサラダを多めに持っていくね」と提案している。

ホームパーティに呼ばれたら!?恥ずかしくない手土産の選び方

ホームパーティは楽しくワクワクするものですが、お相手が自宅のスペースや設備を提供してくれるパーティの場合は、招かれた方としてはやはり何か手土産を持って行くのがマナーです。では、いったいどのようなものを持っていけば喜ばれるのでしょうか。ここでは、ホームパーティに適した手土産の選び方についてお伝えします。

温泉でくつろぐ両親(義父母)を思い浮かべる若い夫婦

義父母の結婚記念日、プレゼントの選び方とマナー

結婚記念日は将来を誓い合ったおふたりが晴れて夫婦となった、いわば夫婦の誕生日。近しい親族や友人から届く気持ちがこもったプレゼントは、夫婦のすてきな記念日を華やかに彩ってくれるでしょう。今回は義理の両親に喜ばれる結婚記念日の贈り物とマナーについて紹介します。

真新しい定期入れを握りしめて「新しい職場でも頑張ろう!」と気合を入れる女性。定期入れからは吹き出しで「がんばれー」と応援する元職場のメンバーたち

退職する女性へのお祝いで覚えておきたい基本マナーとおすすめギフト

社内で退職者が出ると、お世話になった感謝の意味を込めて退職祝いを贈ることがあります。会社・部署単位ではもちろん、親しい間柄では個別に贈ることもあるでしょう。ここでは女性への退職祝いにおすすめのギフトをご紹介します。あわせて、退職祝いを贈る際のマナーを踏まえておきましょう。

事務服の女性が、ウェディングドレスの女性にプレゼントを渡そうとしている様子。プレゼントの中身は、たこ焼き器にもなるコンパクトなホットプレート。

職場の同僚、先輩が結婚! 結婚祝いにおすすめのプレゼントは?

職場の同僚や先輩から結婚の報告を受けたら部署の仲間と一緒にプレゼントを贈ったり、もしくはお付き合いの親密さの程度によっては個人で結婚祝いの品物を贈ったりする場合もあるかと思います。仕事で毎日顔を合わせる仲間ですので、プレゼント選びは慎重に行いたいですよね。

寒中見舞いの時期(1月7日過ぎ~2月4日頃)、余寒見舞いの時期(2月5日頃~2月下旬)」をカレンダーを使って説明するギフトコンシェルジュ

知らないと恥をかくかも!? 寒中見舞いの出し方や時期

夏の暑中見舞いは出していても、冬のあいさつといえば年賀状だけで、「“寒中見舞い”はこれまで出したことがない方も多いでしょう。そのような寒中見舞いについて、出し方や時期など最低限のマナーをご紹介します。恥ずかしい思いをしないよう、理解しておきましょう。

タブレットとデジカメをもち、ノートPCを前にして「すぐ買い替える品は“記念にならない”と考えるご両親もいますから気をつけて!」とアドバイスするギフトコンシェルジュ

結納返しとは? その意味と用意するもの、選び方を覚えましょう

最近は結納を省略して結婚式へ進める人もいますが、本来結納は婚礼において大切な儀式のひとつです。そして結納を執り行う場合には、結納返しも準備するのがマナーです。では、結納返しには何を用意すればよいのでしょうか? 結納返しの意味を踏まえながら覚えておきましょう。

内装工事が終わっていない店舗に花が届き「とりあえず持って帰るか・・・」とトホホ顔のオーナー

“ありがた迷惑”にならないための開店・開業祝いの贈り方とタイミング

新しいお店を開店したり、新規に事務所を開業したりと身近に開店・開業する人がいれば、その門出を祝って開店・開業祝いを贈ろうと考える方は多いでしょう。しかし、いったい何を、どのように、いつ贈ればよいのでしょうか? 開店・開業時は何かと忙しいものです。お相手を煩わせないようあらかじめマナーを心得ておきましょう。

広島に栄転した上司の顔と宮島の鳥居などを思い浮かべながら、上司から届いたもみじまんじゅうの箱を囲む社員たち。

昇進・栄転祝いにお返しは必要? そのマナーとタイミングとは

昇進・栄転が決まると、社内の同僚や上司、取引先などからお祝いをいただくことがあるでしょう。ではこの昇進・栄転祝いに、お返しは必要なのでしょうか。また、もしお返しする場合は、どのタイミングで贈るべきなのでしょうか。最低限のマナーを覚えておきましょう。

御霊前と御仏前の不祝儀袋、使い分け方図解

失礼にならないように!必ず知っておきたい「御霊前」と「御仏前」の違い

お葬式に行くからには知っておきたい御霊前と御仏前の違い。四十九日前か後か、また宗派によっても異なります。知らなかったからといって間違えてしまうと、失礼になってしまうことも。どんな違いがあるのか、詳しく解説していきましょう。

息子・娘夫婦からのプレゼントを手に喜ぶ老夫婦

義理の両親へのギフト、悩んだときにおさえておきたいポイント

結婚してから始まる義両親とのお付き合い。交際期間が長く、結婚以前から親しく良好な関係を築けていたとしても父の日や母の日、お中元やお歳暮といった季節のイベントとそれに伴う贈り物は、ないがしろにしてよいものではありません。季節のイベントを面倒と思うのではなく、良好な関係を築けるチャンスと考えればプレゼント選びも楽しくなるはずです。

プレゼントをもらって喜んでいる女性と、ホッとしている男性

何をあげたら喜ばれる?女友達に贈るプレゼント選び

同性であれ異性であれ、プレゼント選びはなかなか難しいもの。特にいつもセンスの良い贈り物をくれる相手へ贈るプレゼントともなれば、「何にしようか」と頭を悩ませる方は多いでしょう。ここでは、どのようなプレゼントが女友達に喜ばれるのか。プレゼント選びのコツをご紹介します。

スポーツのユニフォーム風に“88”と入った服をお祝いにもらい試着したおじいさんに、家族から「若々しい!」「似合ってる!」と声がかかる様子

長生きしてくれてありがとう! 米寿祝いに最適なプレゼントとは

88歳の誕生日を「米寿」と呼びます。元気に長生きしてくれた方々へ、米寿祝いを贈る方は多いことでしょう。とはいえ「88歳の方に、何を贈れば喜ばれるのか」とプレゼント選びに悩む方も少なくないはず。ここでは、米寿祝いにおすすめのプレゼントをいくつかご紹介します。

病室にいる母親と、電話でお見舞い品(お茶や水、果物)について話をしている娘

突然のことでも慌てない! 病気・入院のお見舞いにおすすめの品とその相場

知人や親しい方の入院を聞いたら、時間を見つけてお見舞いに伺う人も多いでしょう。そんなときは、お見舞いの品を持参すると喜ばれます。病気見舞いに何を持参すればよいのか、間柄に応じた相場を踏まえながら、事前に把握しておきましょう。

お彼岸の手土産の品を見ながら「相場は3〜5000円くらいです」と言うギフトコンシェルジュさん

お彼岸とは? 親戚同士でも心得ておくべきマナーや手土産の相場

春と秋に訪れる「お彼岸」。毎年、お墓参りに行くという方が多いことでしょう。なかには、親戚で集まるという方がいるかもしれません。お彼岸には、心得ておくべきマナーがあります。たとえ実家への帰省であっても、手土産くらいは持参したいものです。ここではそんなお彼岸の時期や意味、手土産の内容や相場、マナーなどを見ていきましょう。

結婚内祝いのマナー・常識

結婚式の余興でバンド演奏を披露し、後日「○○さんの演奏で盛り上げていただけて感謝しています。ゲストにも好評でした」というお礼状をもらった女性。読みながら当日の様子を思い出してまんざらでもない様子

結婚式後のお礼状、送るタイミングとマナーを押さえておこう

無事に結婚式が終わっても、実はまだやるべきことが残っています。例えば、お礼状を送るといったことです。結婚式でお世話になった方々には、お礼状を出すのがマナーです。では、どのような内容をお礼状に書き、結婚式後、いつ送ればよいのでしょうか。あらかじめ、お礼状に関するマナーを覚えておきましょう。

元上司(初老の男性)を思い浮かべながら「元会社上司?」「会社元上司?」と真剣に悩んでいる新郎新婦

結婚式の席次表、みんなに楽しく過ごしてもらうためのマナーと作り方

結婚式では、あらかじめゲストが座る席を決めて席次表を作ります。席順を考える際は、マナーとして上座・下座を意識するのはもちろん、ゲストにあわせた席の配慮が必要です。存分に結婚式を楽しんでもらうためには、お相手のことをよく考えた席次表を意識しましょう。

内祝いを郵送する際におさえておきたいマナー

結婚・出産・引っ越し・進学と、内祝いを贈るイベントごとは意外と多いものです。人生のお祝いイベントでバタバタしているなか、先様に内祝いを間違いなく届けてくれる郵送サービスはありがたい存在ですね。マナーをしっかりおさえて、郵送を便利に活用しましょう。

1客だけのティーセットが入った「内祝い」の箱を目の前に、「お祝い」の熨斗がついたペアの同じティーセットを思い浮かべ「半返しってこと?」とあっけにとられている人

お返しに悩まないために「半返し」のマナーとポイントを押さえよう!

贈り物のお返しは「半返し」が基本と言われますが、実際に半分の金額でなければならないのでしょうか?_また、「いつまでに返したらいいのか?」「贈り物にはすべてお返しが必要なのか?」と悩む方もいるのではないでしょうか。「半返し」のマナーとポイントを押さえて、失礼のないお返しをしましょう。

内のしと外のしの図解

知っていますか?「内のし」と「外のし」の違い

熨斗(のし)には、包装紙の内側にのし紙をかける「内のし」、外側にのし紙をかける「外のし」があります。どのように違い、どちらが正しいのでしょうか? 「内のし」「外のし」の意味と使い分けについてご説明します。

水引の結び方「結び切り」と「蝶結び」のイラスト

水引の結び方・種類は? 出産内祝い・結婚内祝いの水引の違い

水引とは、贈答品に掛ける紙ひものこと。結び方は大まかに「結び切り」と「蝶結び」の2つに分けられ、色や本数にはそれぞれ意味があります。水引の由来を知って、出産内祝いと結婚内祝いの正しい水引を選びましょう。

結婚内祝いを贈る時期が遅くなり焦る女性のイラスト

結婚内祝いが遅れた時の文例や対処法とは?

結婚内祝いは、入籍や結婚式、新居の報告と一緒に贈るものと言われています。でも新しい環境の慌ただしさでついつい忘れてしまい、なんとなく先送りにしてしまった!なんてことも…そんな「遅れてしまった時の対処法」をご紹介します。

もらって困った結婚内祝いワースト5グラフ

ありがた迷惑!? 結婚内祝いのマナー「なにコレ?」ワーストランキング

結婚内祝いを贈る際に気をつけることとは? せっかくの内祝いも、もらった人が「困った…」と思ったら台無し。「いただいたお祝いより高価なものを贈ってしまった」ケースなど、実際のアンケ−トを元にマナーと常識を確認しておきましょう。

結婚内祝いで、商品券やギフトカードをもらったことがありますか?の回答グラフ

結婚内祝いに商品券やギフトカードを贈るのは失礼!?

結婚内祝いにもらって嬉しいランキング上位に入るギフトカードや商品券。その反面、贈り手としては「結婚祝いのお返しに金券を贈るのは失礼にあたるのでは?」と心配する声も多く聞かれます。そこで、今回は結婚内祝いをもらった方々に「商品券・ギフトカード」に対する意識を徹底アンケート!調査結果から見えてきた賛否両論、本音の声をギフトコンシェルジュがわかりやすく解説します。

親戚への結婚内祝いを選ぶイメージイラスト

人間関係を崩さない!親戚への結婚内祝いには何がおすすめ?

普段はつきあいのあまりない遠縁の親戚や、よく存じ上げない結婚相手の親戚への内祝い は何をお贈りしたらいいのか悩むものです。そこで、ギフトコンシェルジュが親戚への結婚内祝いのおすすめギフトについてご紹介いたします。

結婚内祝い、友人に贈るときにこだわるべきポイント5

親しい友人への結婚内祝いは、形式ばったものより、「ありがとう」の気持ちがこもった、相手に本当に喜んでもらえるもので。。会社関係や目上の方々宛とはひと味違う、「その人のライフスタイル」を踏まえたセレクトがおすすめです。シングルなのか、お子さんがいるのかなどを考えて選んだ内祝いの成功例、ギフトコンシェルジュが教えます。

結婚内祝いの最難関!職場の上司に贈るギフトのタブー

職場の方や上司に差し上げる結婚内祝いは、新郎新婦がセレクトに悩むもののひとつ。気の利いた品を選びたいのはもちろんですし、目に余る失敗は今後のお付き合いにも関わります。知っておくべきマナーを踏まえて喜んでいただける内祝いをお贈りしましょう。

鰹(かつお)節についてのイメージイラスト

鰹(かつお)節について

結婚内祝いのマナー・基礎知識について。いまさら聞けない基本的なことなど、知りたい情報をお知らせしていきます。今回は、鰹(かつお)節についてご案内します。

キリスト教式の挙式についてのイメージイラスト

キリスト教式の挙式について

結婚内祝いのマナー・基礎知識について。いまさら聞けない基本的なことなど、知りたい情報をお知らせしていきます。今回は、キリスト教式の挙式についてご案内します。

出産内祝いのマナー・常識

お宮参りの記念写真

出産後は行事がたくさん! 赤ちゃんのお祝い行事情報をチェック

新しい生命の誕生。出産は、ご両親はもちろん、周囲にとっても幸せなイベントのひとつです。そうした赤ちゃんの誕生を祝うのはもちろんですが、赤ちゃんが産まれたあとにも、実はたくさんお祝いの行事があることをご存知でしょうか?後から「知っていれば祝ったのに」と後悔しないよう、あらかじめ行事情報をチェックしておきましょう。

赤ちゃんを抱っこしたお母さんと幼い兄妹が見守る中、熨斗袋の置いてある机の上で手紙をしたためるお父さん

第一子、第二子、第三子…それぞれに適した出産内祝いって?

親族や友人から出産祝いをいただいたら、出産内祝いをお贈りします。もちろん、初めての赤ちゃんでなく第二子、第三子であってもお祝いをいただいたらお返しするのがマナーです。今回は、あまり知られていない第一子から第三子までの出産内祝いに関する常識について紹介します。

出産祝いを頂いた方の地域別に出産内祝いを送り分けるべきか悩む母親

地域で異なる? 知っておきたい出産内祝いマナー

ご両親や親族、親しい友人たちから出産のお祝いをいただいたら、感謝の気持ちを内祝いとしてお贈りします。内祝いは地域によって考え方に違いがあるため、お贈りする際は相手がお住まいの地域のマナーに合わせてお贈りしましょう。

「妻からもおめでとうって」と伝言を伝えつつ、出産祝いを姉に渡す弟

兄弟・姉妹へ贈る出産内祝い、最適な相場・品物とは?

兄弟・姉妹からいただいた出産祝いに対しての、内祝いはどうすればいいのでしょうか? 家族という親しい付き合いの中でも、お祝いをいただいたことへの感謝の気持ちは伝えたいものです。適切な対応と喜ばれるギフトについてご紹介します。

喪中の方への出産内祝いタブーのお品

喪中のときの出産内祝いマナーやタブー

出産内祝いを贈りたい先様が喪中の場合はどうしたらいいのでしょうか?内祝いを贈るのは失礼?お贈りするタイミングはいつ頃なら?など、喪中の先様へ配慮したいルールやタブーをご案内します。

水引の結び方「結び切り」と「蝶結び」のイラスト

水引の結び方・種類は? 出産内祝い・結婚内祝いの水引の違い

水引とは、贈答品に掛ける紙ひものこと。結び方は大まかに「結び切り」と「蝶結び」の2つに分けられ、色や本数にはそれぞれ意味があります。水引の由来を知って、出産内祝いと結婚内祝いの正しい水引を選びましょう。

写真入りギフトを検討するママのイメージイラスト

出産内祝いで写真入りギフトを送る際に気をつけたいポイントとは

かわいい写真入りギフト。身内ならOK?消え物なら大丈夫?など、写真入りギフトを選ぶ際に気をつけたいポイントをおさらいしましょう。また最近では、写真入りのオリジナルメッセージカードもあります。写真入りギフトやメッセージカードについてご紹介します。

出産報告で気をつけたいマナーのイラスト

友人や職場への出産報告で気をつけたいマナーとは?

友人や職場へは、どんな風に出産報告をすべき? あまり強く伝えるのもお祝いを欲しがっているようになってしまうし、そもそもどんな形式でするのが無難なの? 意外と知らない出産報告のマナーについてご紹介します。

出産内祝いにぴったりのスイーツのイメージイラスト

カステラ、バームクーヘン…出産内祝いにぴったりのスイーツとは?

出産内祝いにお贈りするお菓子として人気のカステラやバームクーヘン。日持ちして小分けもでき、家族や職場でもみんなで楽しむことができるスイーツです。今回は出産内祝いにぴったりな定番・人気スイーツをご紹介します。

いつまでに出産内祝いを贈ればいいの?失敗しないタイミングとは

子育てに忙しい日々を送っていると、ついつい忘れてしまいがちな出産内祝いですが、贈るタイミングはいつ頃がベストなのでしょうか?またいつまでに贈るべきなのでしょうか?恥をかかない出産内祝いのタイミングをご紹介します。

命名札のルールイメージイラスト

赤ちゃんの名前をつけて贈る「出産内祝い」命名札のルールとは?

出産内祝いは、出産の報告とともに赤ちゃんの名前をお披露目するよい機会でもあります。内祝いに添える、命名札とその書き方についてご紹介します。出産祝いをお贈りいただいた方やお世話になっている人に、「命名札」で名前の報告をしてみてはいかがですか。

会社の上司への出産内祝い、失礼にあたらない方法!

気のおけない友人とは違って、マナーやルールをきちんと踏まえてお贈りしたいのが、職場や上司にお贈りする出産内祝い。アイテム選びに失礼がないような、喜ばれる内祝いとは? ギフトコンシェルジュが、豊富な経験からご紹介します。

出産内祝いのマナー違反 ワーストランキンググラフ

出産内祝いのマナー、知らないでは済まされない常識とは?

「高価なものすぎて腰がひけた」「お祝いを送ってから、ずいぶん経ってから内祝いが……」など、いただいた側がびっくりした事例を交え、出産内祝いで踏まえるべきマナーを学びます。祝ってくださった方に失礼のない、スマートな感謝の気持ちの伝え方がわかります。

実家や出産時にお世話になった病院への出産内祝いは必要?のイメージイラスト

実家や出産時にお世話になった病院への出産内祝いは必要?

出産内祝いのマナー・基礎知識について。いまさら聞けない基本的なことなど、知りたい情報をお知らせしていきます。今回は、実家や出産時にお世話になった病院への出産内祝いは必要?についてご案内します。

香典返しのマナー・常識

仏壇に安置する本位牌の準備は四十九日までに済ませます、と説明するコンシェルジュ

四十九日の法要に向けて、どんな準備が必要?

故人が亡くなって49日目に行われる四十九日の法要。慌てずスムーズに行うために、事前にどんな準備をしておけばよいのでしょうか? 葬儀後すぐから、四十九日の法要(忌明け)までに必要な準備を理解しておきましょう。

御霊前と御仏前の不祝儀袋、使い分け方図解

失礼にならないように!必ず知っておきたい「御霊前」と「御仏前」の違い

お葬式に行くからには知っておきたい御霊前と御仏前の違い。四十九日前か後か、また宗派によっても異なります。知らなかったからといって間違えてしまうと、失礼になってしまうことも。どんな違いがあるのか、詳しく解説していきましょう。

500〜1,000円程度の品物を箱に入れて包み「御会葬御礼」のカードとお清め塩を添えた会葬御礼品

会葬御礼とは? 会葬御礼を正しく理解しましょう

通夜や葬儀に参列された弔問客に対して、お礼状と一緒にお渡しする品を会葬御礼といいます。慣れない葬儀の準備で、香典返しと混同して相場感の異なるものを選ばないよう、解説していきます。

風呂敷につつまれた香典返しの品を指差し「忌明けに持参、もしくはあいさつ状とともに配送します」と説明するコンシェルジュさん

香典返しを渡す時期はいつ? お返しをしない場合のマナーとは?

香典返しはいつお渡しするのがよいでしょうか。また、「香典返しは必ず行わなければいけないのか」と疑問をお持ちの方がいるかもしれません。「香典返しをしない」場合もあるのでしょうか。ここで詳しくご紹介いたします。

遺品を見ながら呆然としている遺族に「あれも決めないと…」と声をかける葬祭業者

葬式・葬儀から四十九日まで、知らないと恥ずかしい流れと心構え

葬儀を執り行うことになった場合を想定し、あらかじめ手順や手続きを確認しておくと安心です。葬儀はもちろんですが、一般には四十九日までさまざまな対応に追われることとなるでしょう。ここでは一般的な葬儀から四十九日までの流れについて、その方法と心構えを取り上げます。

喪服を着た、位牌をもった年配の女性と遺影を持った若い男性のイラスト

いざというとき慌てない! 喪主の意味と決め方を覚えておこう

喪主とはなにを意味し、どういう人が務めるべきなのでしょうか。いざというときに混乱しないため、そして、故人をしっかりと送り出すために、その意味や決め方についてご案内します。

長寿銭と書かれた紅白水引ののし袋と、穴に紅白のひもを通した5円玉のイラスト

葬儀でいただく長寿銭の使い方・意味とは?

地域によっては葬儀でいただくことのある長寿銭。初めてもらって戸惑う方も多いかもしれません。今回は、長寿銭とは? について、いただいたあとはどうするべきか? など基本的な知識についてご案内します。

お礼状は、故人の信仰されていた宗派に合わせた文体で、と説明するコンシェルジュさん

キリスト教や天理教、宗派で変わる香典返しのお礼状マナー

香典返しは故人へお供えいただいたお香典に対する感謝の気持ち。香典返しに添えるお礼状は故人の信仰されていた宗派のマナーにのっとり、適切な書き方を心がける必要があります。仏教やキリスト教、神教など宗派によって異なるお礼状の例文を紹介します。

遺骨、遺影、白木の位牌を安置した中陰壇(後飾り壇)を指さして「七七日(四十九日)までは中陰壇にお参りします」とコメントするギフトコンシェルジュさん

初七日から始まる「忌日法要」の供養方法・心得とは

初七日の法要の後、二七日、三七日、四七日、五七日、六七日を経て、七七日(四十九日)をもって忌明けとなります。故人が亡くなってから七日ごとの忌日に行われる忌日法要の意味と忌明けまでの遺族の心得についてご案内いたします。

宗教、宗派による香典袋の違いを図解

香典袋(不祝儀袋)の種類、書き方、お金の入れ方など、知っておくべき基礎知識

香典袋(不祝儀袋)が急に必要になることもあると思いますが、マナーやしきたりはしっかりと覚えておいて、急な場合でも慌てず失礼がないように対応しましょう。選び方、書き方、お金の入れ方、宗派による違いなど香典袋の基礎知識についてご案内します。

忌中/喪中の違いを図解

忌中と喪中の範囲・期間の違いとは? 忌明けまでの過ごし方

「喪中」については知っている方も多いと思いますが、喪中と忌中の違い、また、忌明けについてはご存じですか? 忌中の意味や期間、マナーや過ごし方、避けるべきことなどについてご紹介します。

手紙に添えられた子どもの写真を見て涙ぐむ老紳士

高額な香典をいただいた時の香典返しのマナー

「生前、故人にとてもお世話になった」という方や、「遺された家族を援助したい」という方から、1万円をこえるような高額な香典をいただくことがあります。そういった場合の香典返しはどのようにしたらいいのでしょうか? お気持ちへの感謝が伝わる香典返しのマナーをギフトコンシェルジュがご案内します。

高額の香典を手に、年配の親戚に「どうすれば?」と尋ねている若い女性

親族・親戚の香典返しは、どうしたらいい?

親族・親戚からの香典やお供えのお花など、葬儀に際して、近しい間柄で今後もお付き合いがある方々からいただいた金品へのお返しについて紹介します。冠婚葬祭はもちろん、日頃からお世話になることも多い方々ですので、気持ちよくお付き合いしたいものです。

香典返しを商品券にするかカタログギフトにするか話し合う遺族

香典返しに商品券を贈ってもいい?

いただくと何かと便利な商品券やギフト券。贈るお相手のことを考えると喜ばれるお返しのように思えますが、香典返しを商品券にしても失礼にはならないのでしょうか? そんな疑問にギフトコンシェルジュがお答えします。

1...234...14
サイトマップ
ページのTop(一番上)へ