結婚式の二次会を盛り上げる! 景品の選び方とおすすめの商品

二次会に参加する側になって考えると、欲しいと思える景品がないクイズやゲームは、表向きははしゃいでいても今ひとつ気分が乗らないものです。みんなにノリノリで盛り上がってもらえるよう、景品選びのコツを押さえておきましょう。

二次会会場で、幹事が肉の写真が入ったパネルを手に「景品はあの高級和牛3㎏!」と景気よくアナウンス。「3㎏って何人分?」「すごい!」と盛り上がる参加者たち。

すごい! もらうとうれしい! おもしろい! がキモに

メインの景品はインパクトのあるものに

メインの景品は、参加者が聞いた瞬間「すごい(高級品だ・ボリュームがある・希少な品だ)!」「自分ではなかなか買えないけれどもらうとうれしい!」と思うような、インパクトを与えることができる商品を選びましょう。

目録やパネルをうまく使って盛り上げる!

いくら高価な品・話題の品でも、そのすごさが伝わらないと興ざめしてしまいます。そこで、景品紹介の際に簡単な説明を加え、数や量の多い品ならそこが目立つようにアナウンスしましょう。祝儀袋入りの目録や、景品をイメージできる写真・イラスト入りパネルを用意するのもおすすめです。

末等の景品は消耗品にすると冒険しても喜ばれる

末等に近くなるほど、景品の予算も下がってくるものです。ここで無難な品を用意するよりは、「おもしろい(珍しい)から気になるけれど、自分で買うほどではないもの」を選んだ方が、場を盛り上げるきっかけになります。パッと試せて後に残らない消耗品なら、多少冒険してもお相手を困らせません。

盛り上がる! 二次会のおすすめ景品

メインの景品の定番は高級グルメや旅行、テーマパーク

メインの景品の定番は、ブランド牛や高級フルーツなどのグルメ商品や、旅行の招待券、テーマパークの入場チケットなどです。有名なものはどれも手堅いですが、もうひと工夫するならテレビで話題になったグルメやオープンしたばかりの施設のチケットなど、タイムリーで話題性のあるものを選ぶのがコツです。

話題の最新家電アイテムも盛り上がる

モノによって価格の幅も広いので選びやすく、現場で話も盛り上がりやすいのが最新の家電アイテムです。これも珍しさからテレビで話題になったり、ユニークなCMで知られたりしているような、注目度の高いものを選びましょう。

末等の景品はB級グルメやおもしろアイテムで

末等やそれに近い景品は、インスタントラーメンやレトルトカレーなどのご当地B級グルメや、おもしろ系の雑貨アイテムなどがおすすめです。特に、ユニークな写真が撮れるアイテムは、その場で撮影して盛り上がってもいいですし、写真が撮れるアイテムは、その場で撮影して盛り上がってもいいですし、後日SNSへアップして話題にすることもできます。

サイトマップ
ページのTop(一番上)へ