義母への誕生日プレゼント、喜んでもらえるおすすめの贈り物

義母へのプレゼント選びのコツはご主人の意見を聞いて、しっかりとリサーチすること。相手のことを思いやり、手間暇かけて選んでくれたその気持ちも、受け取る側にとってはとっておきのプレゼントです。

Happy Birthday!!と言っている息子夫婦の顔を思い浮かべながら、カタログギフトを眺めてニコニコしている年配の女性

趣味や嗜好(しこう)にあったもの

旅行やスポーツが趣味であったり、習い事やお稽古事に熱心であったりと、義母の趣味や嗜好をご存知なら、それらに役立つ品物をお贈りするのはいかがですか?
旅行が趣味なら旅行券やキャリーバッグ、スポーツ好きなら消費カロリーや心拍数が測れるスポーツウォッチはいかがでしょうか。「若々しくいてほしいから」と、若い感性でデザイン性の高いものをお贈りしたくなる気持ちも分かりますが、そこは自分の主張を抑えて、義母の好みを優先させましょう。実子であるご主人の意見を聞いてみるとより確実かもしれません。

趣味や嗜好が分からない場合

義母の趣味・嗜好が明確でない場合は、特別なときにいただくような高級なお菓子や果物など、食べるとなくなる消え物が無難ですが、食の好みやアレルギーの有無もありますので、食べ物をお贈りする場合は最低限の下調べはしておきましょう。

自分のおすすめをお贈りする

「お菓子や果物はもう贈ったことがあるし……」と、プレゼントのマンネリ化にお悩みなら、同じ女性であることを活かして女性目線の贈り物はいかがでしょうか。実際に使って良かったアイテムなら、贈る側としても安心してプレゼントできます。手荒れに効果バツグンだったハンドクリームや無添加の石鹸、頭皮をいたわる馬油のシャンプーなど、お渡しするときのプレゼントのアピールを交えた会話も楽しいひとときの演出なるはずです。スキンケアやメイクアップ用品は、肌が敏感な方は決めたブランドにしている場合もありますので、こちらも念のためご主人に確認してみてください。

義母にセレクトしてもらうという方法も

お贈りしたいものが見つからない場合には、カタログギフトを利用するのも賢い手段です。価格帯も2、3千円から数万円と幅が広く、グルメや旅行、お皿やジュエリーなどバラエティ豊かな商品が掲載されています。本当に欲しいものをご自身で選んでもらえるので、もらうたのしさ、選ぶ楽しさ、届く楽しさと何度も楽しんでいただけます。

この記事に関係するカタログギフト
サイトマップ
ページのTop(一番上)へ