こどもの日、甥や姪にプレゼントするなら?おすすめの贈り物の選び方

こどもの日のプレゼント選び。甥や姪が喜んでくれることはもちろん大切なポイントですが、甥や姪だけでなく、家族みんなが楽しい時間を過ごせるようなプレゼントを選ぶのも、おじさん・おばさんならではの気遣いといえるのではないでしょうか。さっそく、選び方のポイントを見ていきましょう。

祖父母にもらったシンデレラのドレスを着て叔母にもらったティアラ+手袋をする孫娘を見て「かわいい〜!」と喜ぶ祖父母と、内心「ナイスアシスト!」と自画自賛する伯母。

まずは(甥や姪の)祖父母を立てるセレクトで

重複したり人気に差が出ないよう事前にリサーチを

こどもの日のプレゼントは祖父母からも贈られることが多いはず。ここで同じアイテムが重複してしまったり、子どもが祖父母からのプレゼントよりもおじさん・おばさんからのプレゼントで大喜びしたりすると、せっかくのこどもの日が微妙な空気になってしまいます。ここは祖父母に花を持たせるため、事前にさりげなく何を贈るのかリサーチしておきましょう。

祖父母をアシストできるとなお◎

せっかくリサーチするのですから、重複を避けるだけでなく「今、ヒーローものなら○○が人気だよ」とアドバイスしてあげたり、祖父母が洋服を贈るならこちらは靴や帽子を用意してあげたりと、祖父母のアシストに回ることができるとなお良いでしょう。

甥や姪本人を喜ばせること以外にも気配りを

ゲームやアニメ関連は教育方針にあわないことも

甥や姪へのプレゼントとなると、おじさん・おばさんの株を上げたくて、つい「本人の好きなものをあげて喜ばせよう」と考えてしまいがち。ただ、いくら本人が欲しがっていても、親御さんの教育方針で避けているものもありますから、気を付けましょう。
特に、携帯ゲームやアニメ関連のコレクション性が高いグッズなどは、関連グッズを集めたがるきっかけにもなりかねませんから要注意です。

知育玩具といった親子で遊べるアイテムもおすすめ

小さいお子さんであれば知育玩具や絵本、大きいお子さんであればスポーツグッズやクッキングトイなど、親子で遊べるアイテムは安心して贈れるもののひとつ。せっかくですから、おじさん・おばさん自身も一緒になって遊んであげると、親御さんも、甥・姪もより一層喜んでくれるはずです。

サイトマップ
ページのTop(一番上)へ