感動を呼ぶ!両親の結婚記念日で贈りたいプレゼント

もうすぐ両親の結婚記念日。贈り物をしたいけれど、どのようなプレゼントがよいのか迷ってしまう……という方は多いのではないでしょうか。父と母、2人に向けての贈り物ですので、誕生日のようにどちらかの趣味や嗜好(しこう)に合わせるわけにもいきません。今回は、両親の結婚記念日に贈るプレゼント選びのコツを紹介します。

両親の顔を思い浮かべながら、どんなプレゼントを贈ろうかあれこれ考える女性

カタチとして残す、それとも思い出を作る?

両親への感謝の気持ちをカタチに残る物にしたいのであれば、めおと箸やご結婚された年に製造されたヴィンテージワインが定番です。両親が運動不足であれば夫婦おそろいのランニングシューズもよいでしょう。ジョギングを通じて、夫婦仲もきっと一層深まります。

既製品ではなく、手作りの物をプレゼントしたいとお考えであれば、似顔絵やお手紙、また、夫婦と家族の思い出が詰まったお手製のフォトブックなどがおすすめです。

思い出に残るプレゼントの定番は、旅行や食事会などがあります。映画や舞台の観劇チケット、写真館を利用した家族やご両親の撮影会も人気です。旅行をプレゼントされるのであれば、ご両親の希望を優先して選びましょう。大人数で行きたい、にぎやかな所が楽しいはずと贈る側の希望で決めず、事前にご両親の希望の行き先やスケジュールを聞いておくのが、喜んでいただけるポイントです。

ハイテク家電も人気です

もし、ご両親が「機械の操作は苦手で……」と、最新の家電類から目を背けて、ひと昔前の物を使用しているのであれば、この際思い切って最新の家電類をプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。

最近の家電は設定も簡単で操作性もスムーズ、加えて省エネ効果も抜群です。例えば、面倒な洗濯物干しをお任せできるドラム式洗濯乾燥機や、キッチンの立ち仕事を減らしてくれる食洗機、親戚が多く集まる家庭であれば最新式の炊飯器や調理家電などもあります。また、お掃除ロボットや羽根のない扇風機のような、トレンドの製品も物珍しさも手伝って喜んでもらえるはずです。

最新機能を使いこなせるか不安な方もいらっしゃるので、お贈りしたらぜひ使い方もアドバイスしてあげてください。家族の会話が増えるという意味でも、ご両親にとってうれしいプレゼントになるはずです。

両親の今年の結婚記念日は◯◯婚?

結婚生活25年目の銀婚式や、50年目の金婚式など有名な記念日以外にも、結婚記念日は年数によって名前が付いています。

たとえば20年目の記念日、磁器婚式であれば磁器製の食器や置物を贈るなど、記念日の名前にちなんだプレゼント選びもすてきです。ただし、真珠婚式、珊瑚(さんご)婚式、ルビー婚式など、少々リッチな名前が冠されている年は、子から親へ贈るプレゼントとしては、ややハードルが高めです。ご兄弟・姉妹がいらっしゃる場合は、意見を合わせて一緒に贈るのがよいでしょう。

この記事に関係するカタログギフト
サイトマップ
ページのTop(一番上)へ