2016年最新版 必ず喜ばれる「結婚式内祝い」人気ランキング!

結婚祝いをいただいた方々へ感謝の気持ちを込めて贈る結婚内祝いですが、どんなものを贈れば喜んでもらえるのでしょうか?
今回は、この1年間に実際に結婚内祝いをもらった方々に行ったアンケート調査を基に、もらってうれしかった結婚内祝いのランキングや、結婚内祝いの相場、もらってがっかりした結婚内祝いなどについてご紹介します。

※1年以内に結婚内祝いをもらった20代・30代・40代・50代・60代以上の男女400名にインターネット調査(調査期間:2016年10月7日~12日)

もらってうれしい結婚内祝い 人気ランキング

もらってうれしい結婚内祝い 人気ランキング ベスト6グラフ

2014年、2015年に引き続き、1位を獲得したのは「カタログギフト」でした。
2015年より0.6%下がっているものの、調査を開始した2014年から3年連続で1位という安定した人気を誇っています。
結婚引出物や出産内祝いなど他の内祝いについての調査でも、カタログギフトは1位になっていることからも、「お返しギフト」の定番人気アイテムとなっていることがわかります。
もらった方が自分が好きなものを選んでお取り寄せできるという自由度が、性別や年齢を問わず多くの方に喜ばれているようです。

2位は「商品券・ギフトカード」。こちらも3年連続の2位ですが、2014年23.5%、2015年20.3%、2016年18.5%と徐々に右肩下がりの傾向がみられます。
この調査だけでは断言はできませんが、金券的な「商品券・ギフトカード」は、もらってうれしいという方が多い一方、お返しでいただくには、ちょっと生々しいと思われる方が増えているのかもしれません。

また3位の「スイーツ」から6位「洗剤などの消耗品」までは順位は前後するものの2014年、2015年と同じ顔触れになりました。今年「洗剤などの消耗品」と並んで6位となった「スイーツ以外のグルメ」は2014年、2015年の7位ということから、これらのアイテムがもらってうれしい結婚内祝いの定番だといえそうです。

とはいえ、3位の「スイーツ」や、5位の「雑貨・小物」などは、人によって好みも異なってくるので、趣味や好みがわかっている方以外に対して選ぶのは難しいものです。
そういった意味でも、スイーツや、雑貨・小物などランキングに入ったさまざまなアイテムが多彩に掲載され、好きなものをお取り寄せできるカタログギフトが1位にランクインしたのも頷けます。
また、最近では2位の「商品券・ギフトカード」も選ぶことのできるカタログギフトもあるので、そういったものを選べば、まさに外さない結婚内祝いギフトとなりそうですね。

結婚内祝いの相場ってどのくらい?

結婚内祝いの相場グラフ

自分が贈った結婚祝いに対して、どのくらいの金額の内祝いをもらったのか?
気になる結婚内祝いの相場についても、実際に結婚内祝いを受け取った方々に聞いてみました。

 結婚内祝いの相場は、一般的に1/3~半額程度だと言われていますが、それを裏付けるように、「半額くらい」「1/3くらい」と答えた方が約6割という結果になっていますので、やはりこの価格帯が結婚内祝いの相場だといえそうです。
しかし、4位は「1/3未満」で約10%、そして3位、5位が贈ったお祝いの半額以上のものをもらったという回答になっています。
実際に、そうした金額のものをお返ししたという新郎・新婦もいらっしゃると思いますが、もしかしたら選んだお品の品質・品格から、手にした方が「安っぽい」「高そう」と判断された可能性も。

 現金でいただくことが多い結婚祝いですが、お返しの結婚内祝いは「お品」で返すのが、前述のランキングを見ても常識。その「お品」には当然金額は書いていませんので、もしかしたら1/3未満、半額以上と感じられた結婚内祝いも、実は半額や1/3のご予算で選ばれたものかもしれません
そういった意味では、ご予算の中で「よいお品」「高級なお品」と思っていただけるアイテムを選ぶのも大切ですが、その「お品」の価値や印象をよりよく演出するラッピングサービス選びも大切なポイントになってくるのではないでしょうか。

では、結婚祝いの相場とはどのくらいなのでしょうか?
贈った相手別に「いくらくらいの結婚祝いを贈ったか?」をお伺いしましたので、ぜひ参考になさってください。

親せきに贈った結婚祝い

3,000円未満 3.6%

3,000円~5,000円未満 7.9%

5,000円~10,000円未満 20%

10,000円~20,000円未満 22.1%

20,000円以上 46.4%

友人・知人に贈った結婚祝い

3,000円未満 7.1%

3,000円~5,000円未満 21.3%

5,000円~10,000円未満 33.3%

10,000円~20,000円未満 20.8%

20,000円以上 17.5%

職場の人に贈った結婚祝い

3,000円未満 8.8%

3,000円~5,000円未満 29.4%

5,000円~10,000円未満 35.3%

10,000円~20,000円未満 11.8%

20,000円以上 14.7%

「もらってがっかり…」な結婚内祝いとは!?

「もらってがっかり…」な結婚内祝い ワースト5グラフ

最後に「こんな結婚内祝いにはがっかり…」という、ワーストランキングをご紹介します。
感謝の気持ちを込めて選んだせっかくのギフトも、相手をがっかりさせてしまっては元も子もありません。

相手のお好みや家族構成、ライフスタイルを理解した上で、一人ひとりに向けて贈り物を選ぶ場合は別ですが、お好みなどがわからない場合や、それぞれの方へのご予算は異なっても同じタイプのギフトを贈りたいときには、もらってうれしいランキングを参考に「カタログギフト」や「商品券・ギフトカード」、また先ほどご紹介した「商品券やギフトカードも選べるカタログギフト」を選ぶとよいでしょう。

ぜひ、これらの調査結果を参考に、おふたりの感謝の気持ちが伝わる結婚内祝い選びをしてみてください。

調査実施:ギフト総合研究所

この記事に関係するカタログギフト
サイトマップ
ページのTop(一番上)へ