2016年版 結婚式の引出物 人気ランキング!

結婚式や披露宴のゲストに感謝の気持ちを込めてお贈りする結婚引出物ですが、お品物選びに悩んでいる新郎新婦も多いようです。
今回は、実際に結婚引出物をもらった方々にお聞きしたデータを基に、もらってうれしい引出物のランキングや、もらってうれしい引出物の条件、また、もらってがっかりしてしまった結婚引出物などについてご紹介します。

※1年以内に結婚引出物をもらった20代・30代・40代・50代・60代以上の男女400名にインターネット調査(調査期間:2016年9月6日~9月7日)

もらってうれしい結婚引出物 ベスト10!

もらってうれしい結婚引出物 ベスト10グラフ

調査を開始した2014年以来、毎年「もらってうれしい結婚引出物」のNo.1になっている「カタログギフト」が、今年の調査でも2位以下を大きく引き離してダントツの1位になりました。
カタログギフトは結婚引出物の定番的な存在ですが、その理由はもらった方々の6割近くの方が「もらってうれしかった」と評価することにあるようです。

好きなものを選べることから、年代や家族構成が異なるどんな方々にもお喜びいただけるカタログギフトは、価格帯のラインナップも豊富なため、「予算に合わせてチョイスできるのも便利」という声が、実際に贈られる新郎新婦の方々からあがっています。
「この方にはこれを」といった必ず贈りたい引出物がない限りは、カタログギフトをセレクトするのが賢い選択といえそうです。

2位に入った「スイーツ」も例年2位となっている人気の引出物。
最近では、スイーツなどの定番ギフトアイテムとカタログギフトをセットにした商品もありますので、ぜひチェックしてみてください。

もらってうれしい結婚引出物の条件とは!?

もらってうれしい結婚引出物の条件ベスト10グラフ

結婚引出物を受け取った方々が「もらってうれしい!」と思う条件にはどのようなものがあるのでしょうか?

「暮らしの中で便利に使えるもの」、「おいしいもの」と、実用的なものが1位と2位になりました。
一方で「自分では買わない高価なもの」「プレミアム感のあるもの」といった、特別感のあるものを求める意見も上位に入りました。
結婚引出物を受け取る方々は、性別や年代、家族構成、お好みなどが千差万別ですので、もらってうれしい結婚引出物の条件も十人十色。
どなたにも喜んでいただけるカタログギフトを選ぶか、または、年代や既婚・独身などでの贈り分けをするのも一つの手段なのかもしれません。

「もらってがっかり…」な結婚引出物ってあるの?

今までいただいた結婚引出物に満足している?

大変満足している 5.5%

満足している 38%

どちらともいえない 45.3%

不満がある 8%

非常に不満がある 3.3%

いただいた結婚引出物の満足度についてお聞きしたところ、意外にも「大変満足している」方はわずか約5%で、「満足している」と答えた方と合わせても約4割。そして「大変満足している」&「満足している」とほぼ同数の方が「どちらともいえない」という結果になりました。
おふたりの門出を祝ってくださった方々への感謝の気持ちを贈る、結婚引出物なので、喜んでいただきたいのはもちろんですが、さまざまなゲストの方々すべてに「大満足」をお贈りするのは難しいのかもしれません。

その一方で、気になるのが「不満がある」という約1割の方、そして「非常に不満がある」という3%強の方々の声です。

いったい、どんな引出物がせっかくのゲストをがっかりさせてしまったのでしょうか?
外さない結婚引出物選びのために押さえておきたい「こんな結婚引出物にはがっかりした」というワーストランキングをご紹介します。
ぜひ、ゲストの皆さんを笑顔にする引出物選びの参考にしてみてください。

こんな結婚引出物にはがっかり…

がっかりな結婚引き出物 ワースト5グラフ

ワースト1と4は、趣味嗜好に合わないもの。ワースト5はその方がすでにお持ちのものなので、自由に好きなものを選べる「カタログギフト」であればがっかりさせることは避けられそうです。

ワースト3に入ったのは「名入れギフト」。もらった方によっては、新郎新婦の喜びが裏目に出ることもあるということのようです。贈り物自体に名前や写真を入れるのではなく、メッセージカードなどに入れるといった工夫も検討してみてはいかがでしょうか?

ワースト2は「重くて持ち運びが大変な品物」でした。
みなさんも披露宴でいただいた引出物が重くて、持ち運びに一苦労した…という経験はありませんか?
ゲストのホンネを調べたところ

二次会に行くのに結構邪魔  61%

家まで遠いと持って帰るのが大変  82%

という結果も出ています。

披露宴会場では引出物の目録をお渡しして、お品は後日ゲストのお宅へ宅配する結婚引出物宅配サービスもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

調査実施:ギフト総合研究所

サイトマップ
ページのTop(一番上)へ