還暦祝いの予算は? 費用別で選ぶ還暦祝いのプレゼント

還暦祝いを行う際には、贈る品物について悩む人も多いはずです。そんなときはまず予算を決めて、その範囲内で何が喜ばれるかを考えてみましょう。
また、贈る相手によっても予算は変わります。一般的な相場として、ご両親の場合は30,000円から50,000円、祖父母の場合は10,000円から30,000円、ご親戚や職場の人、お世話になった人の場合は10,000円以下などです。ひとつの目安として考えておきましょう。

金額別、おすすめプレゼントイメージイラスト

30,000円以上のプレゼント

予算30,000円以上のプレゼントの定番は旅行でしょう。夫婦水入らずの温泉旅行をプレゼントとして贈ったり、家族で旅行をするのもよいでしょう。

お父様へのプレゼントであれば、万年筆や腕時計、財布といった実用的で普段使いのできるものがおすすめです。こだわりを持った本物志向のプレゼントは喜ばれることが多いようです。

お母様へのプレゼントであれば、アクセサリーやバッグ、高級感のある小物など長く使えて上質で飽きのこないものがおすすめです。赤い色にこだわらず、趣味や好みにあわせたものを選ぶとよいでしょう。

10,000円から30,000円のプレゼント

選べるプレゼントの幅が広がる価格帯です。30,000円以上のプレゼント同様に、祖父へは腕時計や財布、女性へはアクセサリーやバッグでもよいでしょう。

祖父へは趣味の関するプレゼントもよいでしょう。ゴルフや釣りが趣味であれば、ゴルフウェアや手袋、ライフジャケットといったメイン以外の小物がおすすめです。

祖母へはアクセサリーでも、ペンダントやイヤリングなどであればこの価格帯でも品ぞろえがよいでしょう。

10,000円以下のプレゼント

やはりこの価格帯では、お花が一番おすすめです。生花もすてきですが、色鮮やかなまま長く飾れて、手入れも簡単なプリザーブドフラワーもおすすめです。

そのほかに、お花とあわせて普段使いができるようなものを一緒に贈るとよいでしょう。グラスや湯のみ、お箸といった日用品として使えるものは実用的で人気があります。お酒が好きな人であれば、日本酒やワイン、焼酎といった普段よりも少しグレードの高いものも喜ばれます。

プレゼントで大事なのは気持ちです。お祝いの手紙やメッセージを添えるのを忘れないようにしましょう。

この記事に関係するカタログギフト
サイトマップ
ページのTop(一番上)へ