もう迷わない! 結婚内祝いのメッセージ&カード、基本の「き」

結婚内祝いのメッセージ&カードイラスト

メッセージカードに必ず入れたい要素とは

結婚内祝いはお礼のメッセージですから、自分たちの幸せ報告や決意表明にばかり力を入れすぎて、うっかりお礼の言葉を忘れてしまったりしては、もらった方もすっきりしないものです。そこで、まずは一般的なメッセージカードの構成を見てみましょう。

メッセージカードの文面構成

  • お礼の言葉
  • 今の気持ち、将来への決意表明など
  • お祝いを活用していることの報告(品物をいただいた場合)
  • 今後のおつきあいをお願いする挨拶(新居へ誘う、伴侶の紹介を約束するなども)

メッセージカードのデザインなど

  • 婚礼写真(結婚の報告や伴侶を紹介する意味でも喜ばれます)
  • 新郎新婦の名前(姓が変わる場合は旧姓も添えて)
  • 新居の住所・連絡先

では、これを踏まえて目上の方の場合と、お友達の場合の例を挙げてみます。

目上の方への結婚内祝い

要素ごとに気に入ったメッセージを組み合わせて文面を作ってもよいですし、お相手の年代に合わせたデザインのカードを選ぶ気遣いも欲しいところです。なお、お祝いの文面は「区切りや終止をつけない」ことから句読点を使わないのが本来のマナーです。

メッセージ&カードの文例

(文例1)
この度は私どもの結婚に際し
過分なお祝いを賜り誠にありがとうございました
まだまだ未熟な二人ではございますが
力を合わせて笑顔のたえない家庭を築いていく所存です

下記住所に新居を構えましたので
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください
今後ともよろしくご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます

(文例2)
私どもの結婚に際しまして
格別のお心遣いをいただき誠にありがとうございました
(いただいた品物)がこれほど使いよいものとは知らず
手にする度にいつも感激しております
これからふたり力を合わせて明るい家庭を作っていきたいと思っております
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます

友人への結婚内祝い

親しい友人であれば、フォーマルな言葉遣いよりも感謝の気持ちや親愛の情が伝わる身近な感じのメッセージが喜ばれるでしょう。

メッセージ&カードの文例

(文例1)
素敵な結婚祝いありがとう
(友人の名前)が一生懸命選んでくれたのが伝わってきたよ
今度(いただいた品物)で(ガンバって料理する、インテリアをばっちりキメる、など)から新居にも気軽に遊びに来てね
ダンナともどもこれからもよろしくです

(文例2)
結婚のお祝いありがとう
(友人の名前)の細やかな気遣いに夫婦ともども感激しています
さすがはデキる奥様!これからは「先輩」と呼ばせてください!
こんど会えるときは(友人の名前)や みんなにも夫を紹介するので一緒に遊んでね
今後ともよろしくお願いします

「忌み言葉」に気をつけて!

お祝いにふさわしくないとされる「忌み言葉」は、祝われる側の新郎新婦であっても気をつけたいもの。別れる(分かれる)、切れる(切る)はよく知られていますが、他にも、避けておきたい言葉があります。別離を思わせる「離れる、去る」や、終焉を暗示する「終わる、流れる」、崩壊を思わせる「破れる、壊れる」、関係の悪化を暗示する「冷える、飽きる」、実家へ戻る=離婚を思わせる「帰る、返す、戻る」などです。また、一生の誓いである結婚を何度も繰り返すことのないように、という思いから「再び、次々、返す返す、いろいろ、いよいよ」といった繰り返しの言葉も使わない方がよいとされます。

サイトマップ
ページのTop(一番上)へ