母の還暦祝いに贈りたい、想いが伝わるプレゼント

還暦といえばそもそも長寿のお祝いですが、最近の60代はまだまだ若々しい方ばかり。お母様への還暦祝いのプレゼントも、年齢を問わず女性に人気のアイテムが選ばれているようです。ここでは、そんな中でも「還暦祝いならではのお祝いのポイント」に注目してご紹介しましょう。

透明ケースに入ったプリザーブドフラワーを笑顔で眺める母

家族だからこそ「記念に残るプレゼント」を

お花はずっと残しておける「プリザーブドフラワー」で

お祝いの定番といえばお花。特に女性にとっては、うれしいプレゼントのひとつです。生花も素敵ですが、色鮮やかなまま長く飾っておくことができ、手入れも簡単なプリザーブドフラワーは特におすすめ。「いつまでもきれいでいきいきとしたお母様でいてほしい」というメッセージにもつながります。

ジュエリーやバッグは「名前入り」でオリジナルに

女性にとってジュエリーやバッグは、「特別なプレゼント」のひとつ。お母様ももちろん同じです。せっかくですから、家族からのプレゼントの印として、ジュエリーにお母様の名前や誕生日を刻印したり、バッグには名前の焼印が入ったタグやキーホルダーを付けてあげるのはいかがでしょう。お母様だけの一品は、一生の宝物になることうけあいです。

旅行や食事会のプレゼントは「思い出」も忘れずに!

集合写真に加えて1ショットや夫婦2人、孫との1枚も欠かせない

家族旅行や食事会のプレゼントは定番ですが、こういった場でつい忘れがちなのが「写真」。集合写真や乾杯、プレゼント贈呈の様子だけでなく、お母様の1ショットやご夫婦の2ショット、お孫さんが参加する場合は一緒の写真、観光中の様子なども欲しいところです。できればあらかじめカメラ係を決めて「どんな写真を撮るか」を打ち合わせておきましょう。後になって「○○の写真がない!」なんてことも防げます。

写真やビデオは後からいつでも見られるように

楽しかった思い出はいつでも手の届くところに置いておきたいもの。機械モノに抵抗のないお母様ならデジタルフォトフレームや、タブレット端末に写真を入れて。アナログ派のお母様ならとっておきのショットをフォトフレームに入れてプレゼントしたり、フォトブックやフォトカレンダーを作ってあげたりするのもオススメです。

この記事に関係するカタログギフト
サイトマップ
ページのTop(一番上)へ