おしゃれな結婚内祝い もらって嬉しい5つのポイント

センスのいい人へ贈るギフト選びは、「気の利いたチョイスで喜ばせたい」と思えば思うほど難しくなりがちです。ここでは、おしゃれなギフト選びでお相手を喜ばせるためのヒントを、5つのポイントにまとめました。

おしゃれな結婚内祝いイラスト

「新感覚」の伝統工芸をチェック!

陶器や塗り物、織物などの伝統工芸に現代の新感覚を取り入れた、モダンなデザインのアイテムたちは、匠の技をおしゃれに楽しめるということもあって、若い世代を中心に人気となっています。新郎新婦の出身地や、ふたりが住む街の伝統工芸を生かしたアイテムなどは、年代を問わず喜ばれること請け合いです。

デザイン重視でも「実用品」で

センスのいいお相手には、やはりデザインにこだわった内祝いを選びたいところ。とはいえ、装飾品や趣味の品選びは、たとえおしゃれにこだわりのあるお相手でなくても、好みに合う品を選ぶのが難しいものです。お相手の好きなブランドや欲しいモデルがわかっているような場合でなければ、デザインを重視した「実用品」に狙いを定めるのが賢明でしょう。キッチングッズやバスグッズなど、ステキなデザインの実用品も増えてきていますので、選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

迷ったら、より「シンプル」で「上質」な方を

一生懸命選んでみたけど、最終的に何を贈るか決めあぐねてしまう…。そんな内祝い候補の中からどれを選ぶか迷うようなときには、おしゃれなお相手の場合に限らず、よりシンプルなものを、そして同じ予算であれば量よりも質のよいものを選んでおくのがベター。シンプルで質のいいものは、アレンジも利きやすいので喜ばれます。

プロの目利きに頼って選ぶ

センスのいいギフト選びに困ったら、デザイン雑貨ショップなど、「ここは」と思ったお店の店員さんに、お贈りする相手のことを伝えて相談してみるのもおすすめです。そのお店をご利用になるお客様と日々接されているので「最近、センスのいい人が目を留める・選んでいるアイテムはどれか」ということを一番理解されているはず。きっと「お贈りする相手に合わせた内祝いを選ぶ」という点では強い味方になってくれるでしょう。

お相手のセンスに任せてしまう

でも、やっぱり「何を贈ったら喜ばれるかわからない」そんなときは、発想を切替えてみるのも一つの賢い選択です。おしゃれな人ほど、モノを吟味することが好きだったり、独自のこだわりポイントがあったりするもの。こちらで品物まで選んでしまうのではなく、おしゃれなアイテムが揃ったカタログギフトを用意して「選ぶ楽しみ」ごとお贈りするのもいい手です。

サイトマップ
ページのTop(一番上)へ